たいちゃん。のスケオタ日記

男子高校生が気軽に感想をつづるスケオタのブログ

2021-2022シーズン BESTプログラム&BESTコスチューム

みなさん、どうも。たいちゃん。です!

今回は2021-2022シーズンBESTプログラム&BESTコスチュームについて記事を書いていきたいと思います。

プログラムはランキング形式にしようと思いますが、コスチュームは特にランキングはつけませんが、TOP3はランキングをつけようかなと思います!

よかったら最後まで読んでください!共感できるポイントがあったら、コメントなどしてくれると嬉しいです😊✨

 

 

BESTプログラム

今回のBESTプログラムは2021-2022シーズンに初披露されたもののみにしたいと思います。継続のプログラムや久しぶりに演じたプログラムはランキングの選考から外させていただきました。

エキシビションから競技用プログラムになったものに関しては今回はランキング選考の対象とさせていただきました。

ほかの方との感性の違いもあるので、あぁ、たいちゃん。さんはこういうところがこのプログラムで好きだったのね。と大目に見てもらえると嬉しいです!笑

 

20位

アナスタシア・グバノワ SP 「Une vie d’amour」

今季からジョージア代表として活躍しているグバノワさん。

このプログラムは確かレオノワさんが振付したんでしたよね。

ジャンプの完成度ももちろん素晴らしいですが、忘れていけないのがグバノワさんのスケーティング技術!!

ディープで流れるようなスケーティングがすごくいいんですよね~!!

ステップの時に一蹴りでグンと進むなぁという印象がこのプログラムにはあります!

特にこのプログラムは女性的な部分が多い曲なのでそこにグバノワさんの美人なルックス、美しいスケーティング、力強くも美しいジャンプ何もかも素晴らしいプログラムに仕上がっていたなと感じました!!


www.youtube.com

19位

イザビュー・レヴィト SP 「白鳥」

JGPの時にレヴィトさんがすごいと事前にSNSで情報を目にしていたので、どんな演技が来るんかと楽しみにしていたら本当にすごい選手、そしてすごいプログラムでした。

アメ女なのに露女感半端ないし、露女だなと感じると表情はアメ女だったり今までにないタイプの選手、演技だなと感じました!

特に白鳥はレヴィトさんの身体の柔軟性や軸の細さなどが存分に引き出されていて、とっても素晴らしい一級品のプログラムに仕上がっていました。ジュニア2年目の年かな?にもかかわらずここまで美しい表現ができる選手はなかなかいないので、大切に順調に育ってほしい選手です!


www.youtube.com

18位

エフゲニー・セメネンコ FS 「巨匠とマルガリータ

冒頭の雷のようなSEから腕、肩の動きが力強くかつ機械的に動いて始まる。

前半はセメネンコ選手本人の力強さがよく出ているプログラムだと思います。

後半のしっとりとして哀愁漂うような雰囲気から今季伸びたなと思うところがたくさんありました。

そして最後にグロッケンかな?の軽いポップなところではタッチなスケーティングかつリズム感の良さでプログラムに飽きさせることなく、さらにクライマックスへまた力強くコレオでまとめる。

プログラムのまとまりがすごくよかったですし、前述のとおりセメネンコ選手本人の力強い身のこなしがうまく曲似合っていてすごくよかったと思います。

ジャンプがはまったときのプログラムの完成度は今季のロシア選手一番だったんじゃないかなと個人的に思います。


www.youtube.com

17位

エフゲニア・タラソワ&ウラジミール・モロゾフ SP 「Metamorphosis Two,Experience」

美しさが光ったプログラムでした。

冒頭の彫刻の女性像に感情が動くマイム。(あってるかな?間違ってたらすみません)

そこの退廃的な無表情がまたプログラムの沼に引きずり込まれる所以なのかもしれません。

スロージャンプやスピンなども二人の息がぴったりで流れが非常によくて、。

オリンピックの個人戦でのスロージャンプはすごくよかったです。流れすぎてローラーでもついているのかと思いました。笑

そして最後のポーズが彫刻の女性像を抱きしめるポーズで終わるあの悲しげな感じがさらにこのプログラムの世界観に引き込まれるなという。すべてにおいて世界観や美しさに目が行くプログラムでした。


www.youtube.com

16位

ソフィア・サモデルキナ SP 「Summer Of '42」

15歳がこんなに情緒的なプログラムを演じられるのでしょうか??

シーズン前半はサモさんに合ってないんじゃないのかな?と感じることが多くて、心配になることもあったんですけど、ジャンプがうまくはまると感情がうまく出るようになっていて、表現まですごいプログラムだ、、、。と目を奪われてたのが懐かしいです。

最後のポーズで手を後ろに突き放すような振付があるんですけど、そこが15歳にしてはあの表現できない、。っていう顔の表情するんですけど。それがもう美しいんですよね、儚い。

タイトルが日本語訳?だと「おもいでの夏」なんですけど、クリーム色とピンク色の衣装なので最初は違和感を感じていたんですけど、演技を見れば見るほど、これはピンクの衣装だなと感じました。笑

本当にサモさんの表現力がうまく引き出されているプログラムだなと感じました!


www.youtube.com

15位

佐藤駿 FS 「オペラ座の怪人

やっぱりジャンプに目が行きがちなんですけど、ステップとかコレオではダイナミックに動くところが多くて、表現もすごくここ最近伸びてきているし、難しいステップも難なくこなしているので、PCSの点数がもっと上がってもいいんじゃないのかな?と思うんですけどね、。😢

ジャンプはやっぱり決まるとプログラムが一気に締まりますよね!

冒頭の4Lz,4Fが決まると流れが出ますし、本当にジャンプの天才なんだなとしみじみ。

このプログラムは現地で見れたし、あの転倒があった後のトリプルアクセルを決めたのが印象的だったので、今回少しランキングを上にしました。思い出補正めちゃかかっております。思い出補正がとか言ってますが、普通に神プロなんですよね。最高なんです。私の語彙力がなくなりました。


www.youtube.com

14位

村元哉中&髙橋大輔 RD 「ソーラン節」

今季急成長して、「超進化」してきたかなだいですが、そのプログラムがこの独創性たっぷりでめちゃくちゃかっこいい和プロに仕上げてきたのが、ズエワさん天才ですよ。

最初のポーズをとったときから、世界観が一気に作られて、プログラムに引き込まれるのが、さすがの表現力だなと感じました!

昨季はリフトもツイズルも不安でしかなかったのですが、今季は不安要素なんてほとんどなく、むしろ力強さまでつけて国際舞台に来たのがすごいなと思いました。

2回の静止の時にしっかりインパクトを残してくるのがいいですよね!

2回目の静止の時の力強さがすごく好きでそのあとに首とかをクルッとするところがお気に入りです!


www.youtube.com

13位

鍵山優真 SP 「When You’re Smiling」

かわいらしさ全開のプログラムでしたね!!

スマイル全開、歌詞に合わせて笑ったり、少し暗い表情をしたり。

表情もすごく気を配っていたんですけど、イキイキしていて素の18歳らしいプログラムだったなと感じました!!

本当にかわいらしくて、ステップなんかは複雑なステップを組み込んで下半身も上半身も思いっきり使って演じていたのがすごく印象的でした。

私のおばあちゃんもよくスケート一緒に見るんですけど。全日本のSPの時に

「鍵山はすんごいずっと笑ってるよね。転んでも笑ってたよ。」

とか言ってたんですよ。たとえコケてしまっても暗い顔をしないようにするくらいずっと笑顔を大切に演じていたんだなとその時すごく感じました!


www.youtube.com

12位

アンナ・シェルバコワ SP 「Dangerous Affairs,Total View」

今季の最初のプログラムもすごくすきだったのですが、このプログラムに出会ったらもうこちらを推すしかないですね。

戦慄的なヴァイオリンの音色から始まり、ヴァイオリンの音が重なり、中盤で曲が変わりピッチカートで軽さを出してクラップのような楽器が加わり、またヴァイオリンの悲しげな旋律が響いて最後は太鼓のような「ドーン」の音で締まるオチ。

編曲が完璧でした。編曲再現をするために何度も何度も同じ部分を聞き返したりしたのですが何度聞いてもどこを切り取っても美しいし、力強さもあるし、すごくいいプログラムだったなと感じました。

シェルたん本人のメイク、スケーティングにもよく合っていたし、昨季のエレジーの仄暗い感じとは対照的な感じだったので、新たな一面を見せてきたんだなと感じました。


www.youtube.com

11位

三原舞依 SP 「I Dreamed a Dream」

全日本で完落ちでした。衣装が変わり、よりファンティーヌ感が出たことで自分も感情移入しやすくなり、スピンの時のグッとつかむ振付だったり。

病気やケガに苦しんできた舞依ちゃんだったからこそファンの心に響いたプログラムだったんじゃないかなと思います。

表現にはいろんな幅がありますが、人の心にすっと入ることのできる表現をできるスケーターは世界を見ても舞依ちゃんくらいしかいないのではないでしょうか?

それは舞依ちゃんの人柄がにじみ出ているんだなと感じます。

優しい舞依ちゃんだからこそ、絶望の中に最後まであきらめず希望をつかもうとしたファンティーヌが重なったなと演技を見るたびに感じました!!


www.youtube.com

10位

グレイシー・ゴールド SP 「エデンの東

17-18シーズン頃からのうつ病、不安障害、摂食障害などの病気から、ずっと苦しんできた中で今季の全米で久しぶりに彼女の代名詞である3Lz-3Tを成功させてFS最終グループ入りしたこと。もしかしたら今季で一番うれしかった出来事だったかもしれません。

彼女のことはシニアデビューの時から応援してました。ソチオリンピック、2016年のワールドなど本当に彼女の爆発的かつ、美しい演技にずっと目を奪われていました。

私も彼女と同じころにうつ病になったことがありました。すごくひどいうつ病ではありませんでしたが、彼女に共感できる部分が自分も病気になってわかりました。

だからこそ、近年の彼女の演技にも魅かれていたのかもしれません。

スケーティングやスパイラルの美しさはやはり失われないものですね。

引退を示唆するような記事やインタビューもありましたが、彼女の今後のキャリアにも注目したいです。本当に美しく強い演技でした!!


www.youtube.com

09位

オルガ・ミクティナ SP 「My Nocternal Serenade」

いろんな複雑な振付をふんだんに使った謎の多いプログラムですが、何度も見ているとクセになってきて結構好きになるんですよね。

今季はじめはケガでなかなか思うようにいかないときもありましたが、シーズン後半はプログラムにも慣れてきたのか、動きにキレが出て表情にも怪しげな感じが出てきてゾクゾクっとさせられていました!

昨季からずっとスケーティング技術に長けた選手だなと感じていたのですが、こういう複雑で個性的なプログラムをやるとよりそれが際立っていて、このプログラムはミクティナさんだからこそできるプログラムなのかもしれないなと感じました。


www.youtube.com

08位

羽生結弦 SP 「序奏とロンド・カプリチオーソ」

今季たった2回だけの披露となったこのプログラムですが、やはりピアノ×羽生結弦という親和性の高さ、美しさが真骨頂に達したなと感じました。

演技を見るまでは、ぶっちゃけロンカプとピアノって合うかな、。と不安視していた部分もあったのですが、全日本での演技を見てしてやられた!と思いました笑

ステップなんかは特に羽生さんの感情がよく出ていて滲み出していたのでw

美しいところは美しく、力強いところは力強く華麗にできていたのはさすがの表現力だなと感じました!

最初の寂しげな柔らかい表情からラストのあの力強い表情はとても想像がつかなかったのである意味ギャップにやられました笑


www.youtube.com

07位

友野一希 FS 「ラ・ラ・ランド

浪速のエンターテイナー友野一希の真骨頂を見たなと感じました。

最初はゆったりオトナに、曲調が一転してトランペットの音が入るとパッと表情が楽しげな感じになり、ピアノの暗めな短調のまた大人っぽい感じに戻るとスケーティングで魅せて、ラストは一希くんらしく笑顔・スピード全開の爆速コレオで笑顔でフィニッシュ!!

オトナの表現と楽しくハツラツな表現のなかなかない組み合わせをしっかり魅せることができるのはさすがでしたし、振付もやはりしっかりとこなしているな~うまいなと感じました。

全日本の会場で公式練習から手拍子が起こっていて、それだけ観客の心をぐっと引き付けているなと、現地でしか感じることのできないエネルギーを感じれましたし、一希くんが今も大事にしている「観客を置いてけぼりにしないスケート」がしっかり」体現されているなと思いました!!

あとはやっぱり笑ってる一希くんがかわいいですねw


www.youtube.com

06位

パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ RD 「エルトン・ジョン メドレー」

演技が始まる前、選手の名前がコールされる時から既に観客を巻き込んでパフォーマンスを始めてるんですよね〜💭

すっごく素敵です!エルトン・ジョンの軽快で明るい音楽が2人のキャラクターとよくマッチしていて、リフトやステップの振り付けなども見ていて引き込まれる要素だらけでした!

途中でドラムのパートが入って1曲目から2曲目に移るのですが、そのドラムパートの2人のちょっと歩いてくる時の腕の位置とか、2曲目に入った時の腕を振る振り付けが特にお気に入りでよく真似していました笑


www.youtube.com

05位

坂本花織 SP 「Now We Are Free」

坂本花織史上最高傑作と言っても過言ではないくらい全てが完成されていました。

FSの「WOMAN」は解釈が難しくて最後までこれっていう物にたどり着けなかったのですが、このSPは「自由」そのものがテーマなので自分でも解釈ができるようなプログラムでした。

とにかくリショーさんの坂本花織愛が伝わると感じる所が多かったです笑

ひとつひとつの振り付けに意味があって、それをかおちゃんが難なくこなす。そして滑らかで力強いスケーティング、ジャンプ。トランジッションもすごいし、スピンもキレイ。本当にロシアに割って入っただけの力があったなと感じました。

オリンピックと世界選手権の演技が個人的には凄く表情もスケーティングも良かったので何度も見返しています✌️


www.youtube.com

04位

ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン FD 「エレジー

パパシゼの美しさの真骨頂。

本当に美しさを極めすぎて逆に気持ち悪いとさえ思えてきました。ツイズルの脚の方向、回転速度もそうですし、ひとつひとつ丁寧かつ表現も含まれていて美しい。

昨季は試合に出てこなかったし情報が一切なかったので、今季どうなるのかな〜と少し心配したいましたが、その心配は無用でしたね😅

本当に見ているものの心をグッと奪っていく美しさに私も心奪われてしまいました✌️

美しい以外に言葉がどうしても出てこないのです。とにかく美しかった。以上です。笑


www.youtube.com

03位

宇野昌磨 SP 「オーボエ協奏曲」

重厚感のあるスケーティングと腕の滑らかさだったりすごく好きなんですよね〜

スケアメでステップを見たときの衝撃がすごくて、身体の動かし方、緩急の付け方、滑らかなスケーティング、何もかも既に完成されていてとにかくキレイでしなやかで男性が演じているとは思えないほど美しかったし強かったなぁと今でも頭から離れません。

元々エキシビで演じていたこともあって新鮮味という面ではほかのプログラムよりは劣ってしまいますが、それでもこれだけ魅せることのできる、宇野昌磨というスケーターは本当に素晴らしいなと思います!!


www.youtube.com

02位

樋口新葉 FS 「ライオン・キング

平昌から4年間彼女も紆余曲折ありましたが、それを経てトリプルアクセルという大技を身につけてオリンピックの舞台に立ったことがとにかく素晴らしかったです。

ノーミスの演技はなかなかありませんでしたが、心にくるのはやはり全日本の演技かなと思います。

ジャンプを全て終えて少しほっとしたような表情から繰り出される情熱たっぷりの力強いステップ。

とにかく振り付けを思いっきり演じて、指先まで生命が漲るような気持ちが沢山こもっていて、見ているこちらまで元気になるようなそんなプログラムでした。

強さとしなやかさの共存が上手く融合したプログラムだったなと感じました✌️

初めてサマーカップで見た時からこのプログラムをオリンピックで、、!!と思っていたので私の夢が叶ったみたいですごく嬉しかったです。😊💖


www.youtube.com

01位

カミラ・ワリエワ SP 「In Memoriam」

今季1番心が動いたプログラムでした。

振り付けはクネクネというかヌメヌメというかとにかく滑らかで、ちょっとヌメヌメ過ぎないか??と思って最初は見ていたのですが、そんなのは最初だけでした。

GPの時?のワリエワの紹介VTRでこのプログラムを「蝶を追いかけるプログラム」と言っていた。

そのストーリーを聞いてもう一度見てみると、振り付けすべてに蝶が映り込んでいるように見えてくる不思議。

見ていくうちにワリエワのスケーティング技術もこのシーズンの中でもぐんぐん成長してヨーロッパ選手権やオリンピックあたりでは周りの年上の選手たちをも圧倒する程になり、とにかくすごいプログラムが生まれていました。

ひとつのストーリーを見事に体現し、見ている観客を圧倒する演技を若干(当時)15歳の少女が難なくこなすのを見ていたら目が離せなくなっていた。

今季1見返したプログラムかもしれない。本当に今季1ずっと見ていたいプログラムでした。


www.youtube.com

 

BESTコスチューム

今回BESTコスチュームはプログラム同様、昨季から継続で着用したものは選考から外しました。

また、プログラム同様エキシビションプログラムから競技用になったプログラムも選考に入れました!

そして日本選手、アメリカ選手、ロシア選手から10選手(組)ずつ、その他の国の選手から15選手ずつ選びました!!

 

日本選手

本田真凜 FS 「LOVERS」

真凜ちゃんはずっと伊藤さんに衣装制作をしていただいていたことが多かったのですが、この衣装と、CMや名フェスで着ていた白い衣装は折原さんに制作してもらった衣装です。

伊藤さんのLOVERSの衣装も好きだったのですが、折原さんのLOVERS衣装は真凜ちゃんによく似合っていて色味が真凜ちゃんのかわいさだけでなく可憐さまでも引き出していて本当に素敵な衣装です!

f:id:ta_skate_quad:20220516163414j:image

 

鍵山優真 SP 「When You're Smiling」③

今季SPは3つの衣装がありましたが、1つ目がスーツ、2つ目がシャツ、3つ目がベストと全くの別のタイプなのですが、このベストタイプの衣装が一番曲にもゆまち本人にも似あっていてすごくよかったなと思います。

全日本だけの着用だったので、オリンピックや世界選手権で着て演技するのが見れなかったのが残念でした💦

でも逆に一度だけだったのでレア感があるのも好きな理由の一つかもしれないです!!

f:id:ta_skate_quad:20220516163317j:image

 

小松原美里&小松原尊 FD 「SAYURI」②

この衣装がやっぱり好きです!!日本の「和」を感じることができるのもいいですし、SAYURI「っぽさ」が感じることができるので一つ目の白い衣装よりも、憂いさが感じられて私はこちらの衣装のほうが似合っていて素敵だなと思います!

また美里選手のメイクがうまいのでいい味を出してますよね!!

一つ一つの柄や装飾もキレイで、どれもこだわりが詰まっていて素敵ですね!

 

三宅星南 FS 「白鳥の湖」②

今季大躍進でしたね!!まさに王子。サマーカップなどで着ていた青の衣装もよかったですよね~!!

全日本、四大陸での演技がすごくよかったですよね。星南くんのリアコが爆増したことでしょう。

衣装に話を戻しますが、まず左肩が少し丸まった装飾になっているのがいい味を出していますし、右手首のところに細かな毛のように装飾がついているのも白鳥の湖らしさが出ていてよかったです。

f:id:ta_skate_quad:20220516160945j:image

 

村元哉中&髙橋大輔 RD 「ソーラン節」

伊藤さんのセンスが大爆発しています💗

白ソーランも伊藤さんの衣装なのかな??

とにかく衣装の中の線のライン、生地感、赤と黒の親和、裾の丈まですべてかっこよく仕上がっていますね。

村元選手が長袖、大ちゃんがノースリーブなのですが違和感なくそれぞれに似合っていて、プログラムにもよくあっているのがすごくいいなと思います!!

f:id:ta_skate_quad:20220516162144j:image

 

三原舞依 SP 「I Dreamed a Dream」②

この衣装のほうが「レミゼ感」があって、そして舞依ちゃんには珍しい系統の色を着ているということもあり、1着目よりもこちらのほうが個人的には好みです!

襟のところが麻紐のようになっているような感じも、すたれた感じがしてすごく雰囲気を出しているところがすごくいい衣装ですね。

1着目が夢見る少女だとすれば、2着目は現実に対する夢への絶望感のような。二つの衣装でしっかり対比がされているのもすごいなと思います。

f:id:ta_skate_quad:20220516160950j:image

 

本草太 FS 「これからも僕はここにいるよ」

シンプルな色、デザインにもかかわらず草太くんの爽やかなルックスとスタイルにピッタリ合わさっているのがとても素晴らしいですね!

胸元が開いているので窮屈になりすぎず、さわやかなイメージが出るのがこの衣装のいいところだなと感じました!

また、手首あたりの袖の部分がふんわりしているのも草太くんに似合っていたし、曲にもよく似合っていたと思います!

 

樋口新葉 FS 「The Lion King」②

またまた、伊藤さんのお衣装です!本当にキレイですよね。

野生感があふれていて本当に情熱がにじみ出ていて樋口新葉そのものだなと感じました。

衣装だけじゃなくてティアラもかわいらしいですよね!ジプシーダンスの時の髪飾りもかわいかったですし、Your Songも本当に髪飾りまでかわいいのが樋口新葉なんですよね、。

またスカートのヒラヒラ感が凄く好みな衣装でした!!

f:id:ta_skate_quad:20220527201458j:image

 

佐藤駿 FS 「オペラ座の怪人

これまた伊藤さんの衣装です!

やっぱりデザインがかっこいいですね!オペラ座の雰囲気によくあってましたし、しゅんちにもとっても似合っていました!

全日本のオペラ座の時は演技はうまくいかなかったかもしれませんが、ビジュは最高によかったです(照)

ネクタイがしっかり主張しているのと、黒と赤のバランスがちょうどよくていいですね!

f:id:ta_skate_quad:20220516161018j:image

 

坂本花織 SP 「Now We Are Free」②

オリンピックでこの衣装を見れたときは本当に菩薩というか、観音様のように美しかったです。

水色の1着目の衣装もよかったですが、2着目のほうがより、ゴージャスに。重めに感じて曲の雰囲気にも似合っていたし、坂本花織本人によく似合っていたと思います!

この衣装で世界選手権の金メダルを取ることができたのもよかったです!(FSの衣装で表彰式だったのでこの衣装で金メダルを決めたわけではないですが)

腕の輪っかが個人的に鎖のようにも見えてそれをちぎって「自由を手に入れた」というイメージもできたのですごくよかったかなと思います!

f:id:ta_skate_quad:20220516161027j:image

 

アメリカ選手

ジェイソン・ブラウン FS 「シンドラーのリスト

リバイバルのプログラムだったのですが、衣装は新しくしてきましたね!

この衣装は映画の中でもある銃撃に打たれるシーンや遺体を埋めるときに燃えている炎も衣装で再現されているのが個人的にはすごいなと感じました!

ジェイソンの柔らかい身体と表現にしっかりマッチしていて素晴らしいなと思いました!

色のグラデーションが個人的にこの皆衣装でした!

f:id:ta_skate_quad:20220516161524j:image

 

オードリー・シン SP 「The Giving」

このプログラムは継続のプログラムだったのですが、衣装は断然こちらのほうが好きです!

白と薄紫のバランスがすごくいいですよね!!

真凜ちゃんのThe Givingを彷彿とさせるような衣装でもあったのでなんだか懐かしい気分になるステキ衣装でした!

f:id:ta_skate_quad:20220524144018j:image

 

マディソン・ハベル&ザカリー・ドノヒュー RD 「ジャネット・ジャクソン メドレー」

ハベドノはやはりかっこいい系の衣装が似合いますね!!

黒と銀のパンクな感じがやはりすごいお二人の雰囲気にぴったりですし、重厚感のあるスケーティングによく似合っていたなと感じます!

またハベルさんの髪型もいいですよね~~!!!

f:id:ta_skate_quad:20220524144011j:image

 

アレクサ・クニエリム&ブランドン・フレイジャー FS 「Hallelujah」

アメリカの選手御用達の衣装屋さんで作られている衣装でした!

グレイシー・ゴールド選手やスター・アンドリュース選手、アンバー・グレン選手などの衣装も担当していて、大きなラインストーンがたくさん散りばめられていてすごいキラキラしていてかわいいです!!

クニエリム選手にもフレイジャー選手にもこの淡い紫、濃い紫が似合っていてステキ衣装でした!

曲にもあっていて個人的に今季のペアの中では3本指に入る衣装でした!

f:id:ta_skate_quad:20220524144026j:image

 

アンバー・グレン SP 「Circles (Experience)」

この衣装もすごく、好きなんですよね。

紫のディープな感じとラインストーンのゴージャス感がすごくステキに仕上がっている衣装だなと感じました!

グレンさんの顔の血色もよく映してくれてる感じがしました!(あんまりパーソナルカラーとかわからないので当たってないと思いますがww)

また、神秘な感じが曲にもあっていたのですごくよかったなと感じました!!

f:id:ta_skate_quad:20220524144132j:image

 

マディソン・チョック&エヴァン・ベイツ RD 「ビリー・アイリッシュ メドレー」①

チョックさんの衣装はずっと変わらなかったのですが、ベイツさんは地味に変わってるんですよね~!

自分は、一番最初の黒と黄緑の衣装が近未来感もあるし、ビート感が衣装に感じられるので、この衣装が一番好きです!!

ビリーのイメージが緑なので、それに合わさっていて本当にすごいチョクベイお二人に似合っていたのですごくかっこよかったですね!すごく大好きな衣装です!!

f:id:ta_skate_quad:20220524144037j:image

 

カレン・チェン FS 「Butterfly Lovers Concerto」②

このプログラムは継続のプログラムだったのですが、グランプリシリーズから衣装を長袖に変えましたね!

昨季の時もカレンのこのプログラムの衣装を選んだのですが、今季の衣装もすごくよかったです。紫の衣装はすぐ好きになってしまう癖があるので、。笑

ノースリーブっぽい昨季の衣装よりもオトナっぽい感じが今季は特にみれてすごくよかったです!編曲も変わっていたりと昨季よりもより可憐に仕上がったので衣装もすごく似合っていて本当に素晴らしかったです!!美しい!!

f:id:ta_skate_quad:20220516161535j:image

 

アリサ・リュウ SP 「ジプシー・ダンス」②

アリサの明るさ前回の衣装でしたね!!

1着目の衣装は少し暗めな印象だったのですが、2着目では明るい赤を使った衣装に代わっていてめちゃくちゃ素晴らしい衣装に仕上がっていました!!

赤の生地に水色のラインを合わせているのが個人的にはすごく好きです!

f:id:ta_skate_quad:20220516161544j:image

 

イリア・マリニン SP 「Billie Jean」

マリニンくんの羽生さんリスペクトが実は表れているのでは?という背中のデザイン。

昨季の羽生さんのプログラム「Let Me Entertain You」の衣装の背中のラインストーンのデザインに少し似ている。

マリニンくんは以前羽生さんの「SEIMEI」の衣装にほぼ似せたデザインの衣装で演技していたことがあったので、ちょっとオマージュ入っているのかな??と感じました!

マリニンくんは昨季までかわいらしい感じだったのですが今季一気に大人っぽくなって、この衣装がとっても似合っていたので選ばせていただきました!

f:id:ta_skate_quad:20220516161551j:image

 

イザビュー・レヴィト SP 「白鳥」

百点満点の衣装ですね。

白鳥の儚さや美しさをすべて衣装に取り込んだまさに神衣装でした。

レヴィトさんのしなやかで柔らかい身体の動きにピッタリ合っていましたし、白やグレーなど細かく使われているのも最高です。(白って200色あんねん。。。)

またそこに金色のラインストーンが散りばめられているのも最高です。

語彙力もともとありませんがさらに語彙力を失う衣装でした。

f:id:ta_skate_quad:20220516161559j:image

 

ロシア選手

アナスタシア・ミーシナ&アレクサンドル・ガリアモフ FS 「吹雪ほか」②

オリンピックの団体戦でのみ着用された衣装なのですが、こちらのほうがゴージャス感がにじみ出ていて私はこちらの衣装が好きです。

ミーシナさんの胸元の装飾が本当にキレイですね!!ターコイズブルーの色に金色が映えています!!

ガリアモフくんの胸元の空き方も空きすぎず、空かなさすぎずちょうどいい具合に空いていてめちゃくちゃいいです!!

この衣装は装飾がとてもきれいだなと感じました!!

f:id:ta_skate_quad:20220524143331j:image

 

アレクサンドラ・ボイコワ&ドミトリー・コズロフスキー SP 「白鳥の湖

めちゃくちゃ「ロシア」を感じました!!

一応曲名の表記は「白鳥の湖」であり、「ブラックスワン」ではないのですが、あえて黒鳥の衣装にしてくるあたりのセンスがめちゃくちゃ最高です!!

私はロシアペアではボイコズ推しなのでもう存在そのものが美しい、、。

羽の感じが衣装に多く組み込まれていて、鳥感満載なのも最高です!!

f:id:ta_skate_quad:20220524143337j:image

 

ダイアナ・デイビス&グレブ・スモルキン FD 「ムーラン・ルージュ

アイスダンス特有の長めのスカート。そしてジャケット。もう好みでしかありません。

個人的にスモルキンのビジュ推しなので、このビジュ×この衣装が最高なのです。

昨季もこのプログラムだったらしいのですが、私は今季から注目させていただいているので、もしかしたらこの衣装を昨季も来ているかもしれませんが確認できるものがなかったので今回は選ばせていただきました!!

とにかくスモルキンのビジュがいいよって話です。以上です。笑

衣装ももちろん大好きです!

f:id:ta_skate_quad:20220524143347j:image

 

アンドレイ・モザリョフ FS 「1492: Conquest of Paradise

初めて見たときにめちゃくちゃ、いい!!と思った衣装でした!

海賊っぽいような、剣士っぽいような感じの衣装がモザリョフ本人に似合っていてとってもよかったです!!

腰に剣のような装飾があるのもいいですよね!!

f:id:ta_skate_quad:20220516162954j:image

 

エリザベータ・トゥクタミシェワ FS 「My Love … Music」

幻の衣装もあるこのプログラムですが、、。

私はこちらの衣装がすごく好きです!!ジュニアのころやシニアデビューの頃はこういう色の衣装も来ていたのですが徐々にリーザ様は黒の衣装ばかりになってしまい、、。

最近はちょこちょこ色の入った衣装を見れてうれしかったです!

この衣装もリーザ様にしか着れないほどめちゃくちゃ似合っていて本当に女帝でした。

f:id:ta_skate_quad:20220516163002j:image

 

クセニア・シニツィナ SP 「チャイコフスキーの子守歌」

初めてこの衣装を見たとき天使がいるんだが??と思いました。

スケアメの最初のカメラワークも衣装映したいのか、シニツィナさんを映したいのかわからなくなってましたねw

シニツィナさんの細い身体に白のふんわりした衣装がよく似合っていて曲にもよく似合っていたので、今回選ばせていただきました!

この衣装好きなファンの方も多いんじゃないでしょうか??

f:id:ta_skate_quad:20220524143315j:image

 

アレクサンドラ・トゥルソワ FS 「クルエラ」②

クルエラの衣装は2パターンかな?私はこの衣装のほうがクルエラらしくて好きだったのであのシンプルな衣装になってしまって残念でした。

が、たびたび表彰式でこの衣装のリメイク?みたいな感じの超ロングスカートにしたものを着てくれて少しうれしかったです笑

Instagramか何かでこの衣装を作った方の投稿で衣装のディテールが載っていたのですが、すごく凝っていて、目を凝らしてみたのが懐かしいです。

f:id:ta_skate_quad:20220524143439j:image

 

ミハイル・コリヤダ SP 「くるみ割り人形

コリャさんのこういう衣装本当に似合っていますよね!

めちゃくちゃかっこよかったです!!

コリャさんが赤の衣装を着ているのがなかなか珍しいように感じるので、それも好きなポイントかもしれないです!(カルメン好きでした)

やはり肩のフリンジのような皇帝感最高です✨

f:id:ta_skate_quad:20220516163018j:image

 

アンナ・シェルバコワ FS 「巨匠とマルガリータ」②

1着目は「うーん」ってなったのですが、2着目でしっかり神衣装にしてくるシェルたん最高です!!

メドさんの「アンナ・カレーニナ」っぽさもあってすごくいい衣装ですよね~!!

曲が割と重めで始まったり途中も少しコミカルっぽいけど、大人っぽい感じなのでこのワイン色っぽい色がよく似合っていたのですごく好きだなと思う衣装でした!

f:id:ta_skate_quad:20220516163027j:image

 

カミラ・ワリエワ SP 「In Memoriam」②

神衣装です。何も言うことはありません。

純粋な紫が位の高そうな高貴な感じがしてワリエワにピッタリだなと思います!!

ロステレでこの衣装に変わったときは「よっっしゃ!」と思いました!!

とにかく最高の1着でした!!

f:id:ta_skate_quad:20220516163034j:image

 

その他の国の選手

ライラ・フィアー&ルイス・ギブソン RD 「I Was Made for Lovin’ You」

ギラギラ感がかっこいいです!!

フィアギブの二人の演技が始まるときのビートを刻むときのリズム感がすごく好きで、めちゃくちゃかっこよくてそこに黒がビシッと締まっていいなと思いました!

ギブソンさんのざっくり空いた胸元ワイルドでいいですね!!

f:id:ta_skate_quad:20220516192712j:image

 

ウィ・ソヨン SP 「The Grandmaster」

ソヨンちゃんの美しすぎる衣装でした。

昨年はFSを選ばさせていただいたのですが、緑だけじゃなく、青系統も似合うんですよね。

水が流れるような感じが表現されていてすごくいいですね。

美しさの化身でした。最高です。美しいという言葉しか出てきません。

f:id:ta_skate_quad:20220516192720j:image

 

デニス・ヴァシリエフス FS 「ロミオとジュリエット

ラトデニくんの王子感が満載の衣装なんです、、。

このベストタイプがすごくよくてめちゃくちゃキレイなんですよね、。

今季は髪を伸ばしていたのもあってよく似合っていたなと思う衣装でした!!

白と黒でシンプルな衣装なんですが、それがラトデニくんの良さを引き立たせているなと感じました!!

 

ウェンジン・スイ&クォン・ハン FS 「明日に架ける橋」

スイハンの衣装もスイちゃんの衣装がめちゃくちゃキレイで白と青のグラデーションが本当にキレイで。最高でした。

16-17シーズンの明日に架ける橋の衣装もよかったのですが、それを更新してきましたし、スイちゃんもハンくんも大人っぽくなりましたね😊

本当に美しい衣装でした。北京での演技が忘れられません。

 

イ・ジュウ FS 「サンセット大通り

こちらも伊藤さんの衣装なんです。

イジュウちゃんビジュアルがとてもかわいらしいのでこういうレトロっぽい衣装も軽く着こなしていて、本当にかわいらしいです!

伊藤さんのあえて胸元を変えたところも推しポイントなんです!!

またスカートがバルーンスカートのような感じになっているのが、私の大好きな乃木坂46さんの2016年紅白の時の衣装に似ていて好きだなと感じました!

f:id:ta_skate_quad:20220516192742j:image

 

ルナ・ヘンドリックス SP 「Caruso」

ルナヘンに真っ赤なお衣装。めちゃくちゃ似合っております。

肩の部分が開いていたり、衣装の形もすごくいいですよね~!

私のこの衣装のお気に入りポイントは腰から広がっているラインストーンです✨

この衣装はラインストーンのギラギラ感がすごいですよね笑

それでもよく似合っていてすごいかっこいいなと思います!

f:id:ta_skate_quad:20220516192753j:image

 

ユ・ヨン FS 「レ・ミゼラブル」②

この衣装もすごくいいですね!!

オータムクラシックで着ていた青っぽい衣装はなんか暗くて、おやおや??と思っていたのですが、この衣装はユヨンちゃんらしくかわいらしさもあり。大人っぽく仕上がっているのが個人的に好きポイントですね✨

肩ひもが肩にかかっているのと、腕にかかっているのとアシンメトリーな感じがすごく好きで色使いもレミゼの雰囲気によく似合っていたなと感じました!!

 

ガブリエラ・パパダキス&ギヨーム・シゼロン FD 「エレジー」②

本当に美しい。演技の美しさに負け劣らず、この衣装もすごく美しいんですよね。

オリンピックの時とイタリア大会の時にギヨームが赤の衣装を着ているんですがいい味出しているんですよね。

茶色も着ているのですが少し一体しすぎて地味に感じてしまったので私は赤の衣装を着ているほうが好きです!

一体していても美しく粗がないっていうのもすごいんですけどね笑

f:id:ta_skate_quad:20220516192906j:image

 

マデリン・スキーザス FS 「蝶々夫人

マデリンさんのいいところが前面に出ている衣装でした!!

マデリンさんがアラビアンな顔をしているので長袖かつ濃い色の衣装を着ているとお顔が本当に美しく映るんですよね。(あくまで私個人の感想ですが)

そして、小さな蝶がたくさんあしらわれているところも神衣装なのです。

本当に美しさを引き出している神衣装でした。最高です!!

f:id:ta_skate_quad:20220516192834j:image

 

シン・ジア FS 「Love Me If You Dare」

もうかわいいが過ぎる。白とビビットピンクをあわせてシンジアさんに着させようとした方。ありがとうございます。

世界ジュニアのときも少し話題になりましたが、雰囲気が真凜ちゃんそっくりなんですよね~!!

ピンクが嫌にならないもともとのビジュアルのよさ、天使感、エアリー感。髪飾りもかわいくて、本当にシンジアさんが着るためだけに生まれてきた最高の衣装でした!!

f:id:ta_skate_quad:20220516192822j:image

 

アナスタシア・グバノワ FS 「ウォリスとエドワード」

グレーのシンプルな衣装なのですがそれがグバノワさんの美人な顔を余計美人にしているといっても過言ではない。

かつ、めちゃくちゃお上品に仕上がっているので、プログラムの編曲とも見事にマッチして最高の一着といっていいと思います。

グバノワさんの愛の夢の衣装が一番好きなのですが、それにはまだ届きませんが次点でもいいかもしれません(黙れ)



 

エカテリーナ・クラコワ SP 「感傷的なワルツ」

フリーの衣装と迷ったのですが、個人的にやっぱり紫色を使ってあるのを見ると、いいじゃん、、。ってなっちゃいますね✨

白から紫が混ざっている訳ではなくて、袖、スカートの裾が紫で他は白で統一してるのを見るとめちゃくちゃええやん、、、って紫だいすき民の血が騒ぎました😂😂

f:id:ta_skate_quad:20220516192948j:image

 

エヴァ・ロッタ・キーバス SP 「Baiana」

ステンドグラス衣装!!✨

初めて見た時にすごい衣装だな〜!!とめちゃくちゃビックリしたのを覚えています💭

曲のテンポ感とはまた角度の違う感じでとっても可愛らしく、コミカルなプログラムに仕上がって良かったです!!

めちゃくちゃギラギラしていて最高ですね✌️✌️

f:id:ta_skate_quad:20220516192810j:image

 

パイパー・ギレス&ポール・ポワリエ RD 「エルトン・ジョン メドレー」①

今季初めてやべぇ衣装だと思いました笑

めちゃくちゃ二人のキャラクターに似合っていましたし、とっても可愛らしくて最高です!!

オリンピックでスカートの衣装になってたのも可愛かったのですが、やっぱりパンツスタイルの方がいいな〜と思いましたね!

オレンジがめちゃくちゃド派手だったので公式練習見てたりしても目立ってましたね😂

アイスダンスの衣装の中では今季ベストかな💭

f:id:ta_skate_quad:20220516193022j:image

 

オルガ・ミクティナ SP 「My Nocternal Serenade」②

世界選手権でこの衣装に変わって、さらにプログラムの良さを引き出したなぁと思いました!

黒タイツに加え、ザビエルの肖像画に書かれていたようなハート。黒と赤で締めてきたな!!と感じました。

私の語彙力ではこの衣装の魅力を思う存分言うことが出来ないのでこのへんで。笑

f:id:ta_skate_quad:20220516193014j:image

 

 

03位

坂本花織 SP 「Now We Are Free」



02位

オルガ・ミクティナ SP 「My Nocternal Serenade」②



01位

カミラ・ワリエワ SP 「In Memoriam」②



 

最後に

今季もたくさんのプログラム、そして衣装が生まれました。

ほんとに選手、振付師、衣装制作の方。ありがとうございました。

今季はプログラムも衣装もワリエワが1位という、、。笑

自分はプログラムと衣装どちらも同じ選手ということがあまりないのですが、今季はワリエワのプログラムも衣装も完璧でどちらも1位しか当てはめることができませんでした😅

さて、来季はどんなプログラムが生まれて、どんな衣装が生まれるのか今からすごく楽しみです!!

みなさんはどのプログラムが好きですか??よかったらコメントなどで教えてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

読者登録、はてなスターなどもお願いします!

次の記事もお楽しみにしていてくださると嬉しいです!!

ではまた~👋

2021-2022シーズンを振り返って。

みなさん、こんにちは。たいちゃん。です!

今シーズンみなさん、お疲れさまでした!!

長い長いオリンピックシーズンでしたが、みなさん、今シーズンもスケオタ、スケートファン楽しめましたか?

私は楽しみました!少しシーズン後半はやや気持ちが失速してしまうところもありましたが、なんとかここまでシーズンを乗り越えました!!笑

乗り越えた!なんてふつうは言うことないんですけどね。笑

それでは今シーズンの振り返りに行きましょう!!

 

 

 

ジュニアグランプリシリーズ

 

第一戦クールシュベル①

この大会はロシア勢の出場がかなわなかったため、非常に落ち着いて見れた気がします笑

この大会男子の優勝がマリニンくん、女子の優勝がリンゼイさんでしたね!二人のことをこの大会でしっかり見つけたといっても過言ではないです。

この大会は韓国女子も健闘していましたね!

チ・ソヨンさんやユン・アソンさん頑張っていましたね。

マリニン君はやっぱりすごかったのですが、この大会では、まだオーラを隠しているような感じでしたね。あくまで、個人の感想なんですけど笑

 

第二戦クールシュベル②

この大会も、ロシア勢が出場できませんでしたね。

男子の優勝がウェスリーくん、女子の優勝がレヴィトさんでしたね。

男子はあまりしっかり見ることができなかったんですけど、女子は楽しんでみることができました!

レヴィトさんはこの大会で見つかりましたね!!すごい才能ある選手がまた出てきたなと感じました!

 

第三戦コシツェ

この大会からようやくロシア勢が出場可能になりました。やはり、ロシア勢が出ると面白くなりますね!

男子の優勝がサルノフスキーくん、女子の優勝がジリナと早速ロシア勢がアベック優勝。

またロシアからは男子がヤブロコフくんが2位、女子はムラビヨワが2位、ペト子さんが3位とロシア女子が表彰台を独占!素晴らしかったです!

ジリナのSEたっぷりSPは今でも耳に残っています笑

 

第四戦クラスノヤルスク

この大会は非常に盛り上がりましたね!

女子のアカチエワがやっとジュニアデビューし、界隈全体が盛り上がったことでしょう。

さらに、サモデルキナさんもジュニアグランプリデビューを果たし、デビューから「サモアカ対決」が行われたのがとっても印象的でした。

男子の優勝はロシアのルトフリンくん、女子の優勝がアカチエワ。女子はジニナが2位、サモデルキナが3位と表彰台を独占しました。

この大会はロシアの選手がたくさん出ていたので、それが印象的でした。

 

第五戦リュブリャナ

この大会もロシア勢が強かったなと感じました。

ただ女子は韓国とアメリカが粘ったなという印象を持ちました。

男子の優勝がヤブロコフくん、女子の優勝がペト子でしたね。

男子は2位にエストニアのレヴァンディくんがクールシュベル②に続いて入りました。

エストニアの男子も育ってきているのでとても楽しみですね!

女子は韓国のミンチェさんやアメリカのソーングレンさんもSPで70点台に乗せるなど活躍してますからこれからに期待したいですね!

ミンチェさんの3Lz-3T幅流れ本当に完璧でした。

 

第六戦グダニスク

この大会はいろんな国の選手が活躍したなという印象です。

男女ともに優勝はクラスノヤルスク大会と同じくルトフリンとアカチエワでした。

ロシア以外の国で表彰台に上がったのは男子はカザフスタンのシャイドロフ、韓国のシンジアさんでした。

こちらの大会もロシア勢のレベルの高さが見えた大会でした。

韓国女子もがんばってるなと感じます。シンジアさん小柄ながらにすごくキレイで、とってもかわいらしい選手だなと感じました。今とても注目している選手の一人です!

 

第七戦リンツ

ジュニアグランプリも最終戦になりましたが、この大会もハイレベルだったなと感じます!

男子の優勝がマリニン君、女子の優勝がムラビヨワでした!

男女共にアメリカ1人、ロシア2人の台乗りでした。

男子は2位にコバリョフ、3位にサルノフスキーくん。女子は2位にレヴィトさん、3位にジニナでした!

この大会ではベラルーシのキセリさんが女子14人目のトリプルアクセルを成功させたのも印象に残っています!

 

チャレンジャーシリーズ

 

ロンバルディア

この大会から本格的にシニアの大会が始まったなと感じます。

まだ日本の派遣はなかったので、ファンからは「なぜ、日本の派遣がないんだ」とたくさんツイートが回っていたのも懐かしいです笑

男子の優勝がグラスル君、2位にフランスのアダムくん、3位にクビテラさん。

女子の優勝がアリサ、2位にクラコワたん、3位にオードリー・シンちゃん。

この初戦からレベルが高くて本当にすごかったです。特に女子はクラコワたんが推し選手の一人だったので注目していたのですが、アリサとクラコワたんが交わると完全にハッピーオーラ全開でとってもかわいらしかったです!!

 

オータムクラシック

この大会は男子が相次いで棄権してしまったために男子だけチャレンジャーシリーズの大会として認められなかったのが印象に残っています。

そして、日本から出場したりくりゅうの二人はペアで優勝!素晴らしい演技でした!

男子の優勝はオーゼルくん、女子の優勝がキトロミリスさんでした!

女子の優勝したキトロミリスさんは全く見たことない選手だったので、すごくびっくりしたのを覚えています。

 

ネーベルホルン杯

オリンピックの枠取りがかかった大変重要な大会でしたので、しっかりチェックしていました!

男子の優勝はヴィンス、女子の優勝がアリサ。アメリカがしっかり3枠を取りに来ました!

男子はアメリカとロシアが3枠確保、フランス、韓国、カナダが2枠確保、新たにアゼルバイジャン、オーストラリアが1枠獲得という結果でした!

女子はアメリカが3枠確保、新たにポーランドベラルーシ、スイス、ウクライナ、オーストラリアが1枠を確保しました!

本当にこの大会はしっかり見ることができてよかった大会でしたし、オリンピックの枠取りがかかっていたので選手みんなの力がすごく伝わる大会だったなと思います。

 

フィンランディア杯

この大会は無料のライブストリーミングがなくて、わざわざお金を出してみました笑

PayPalで約2000円ぐらいでしたかね。とっても選手が豪華だったので買って損はなかったです。

男子の優勝がブラウン、2位がコリャさん、3位にアリエフが入りました。

女子の優勝がワリエワ、2位にリーザ、3位にコストルナヤが入りました。

表彰台に登った選手も豪華な選手ですが、表彰台に登れなかった選手たちも本当に豪華な選手たちで、男子はロシアのセメネンコ、カナダのキーガン、イタリアのマッテオなど本当に実力者がたくさんそろいました。

女子もロシアからジョージアに移籍したグバノワさんが久しぶりに国際大会に復帰、今季一部で話題だったルナヘンさんも出場したり、アメリカのカレンやグレンさんなど本当に魅力的な選手がたくさん出場したので本当に楽しかったです。

選手の豪華さにとても楽しめた大会だったなという印象です。

 

デニステン・メモリアル

正直この大会はあまり追うことができませんでした。

男子の優勝がグメンニク、女子の優勝がサフォノワさんでした。

コンドラチュクやリャボワさん、シャボトワさんも出場したりとロシアにゆかりがあるような方が多く出場していたなと感じました。

 

オーストリア

この大会から日本勢の派遣が始まりましたね!

日本からはルーカスくん、星南くん、新葉ちゃん、和愛ちゃんが出場しました!!

ルーカスくんは2位、星南くんが7位、新葉ちゃんが優勝、和愛ちゃんは9位でした。

この大会の男子の優勝がニカ・エガーゼくん。でした。SP12位からの大逆転優勝でした笑

新葉ちゃんもトリプルアクセルをSPで決めて大幅に自己ベストを更新しました!その印象がとにかく残っています。

そして点数が手書きで表示されたりしていましたね笑

この大会もあまり追うことができなかったのであまり深く書くことができず、すみません💦

 

ワルシャワ

この大会も日本選手が活躍しましたね!

男子の優勝が草太くん、女子の優勝がフロミフでした。

この大会は昌磨くんも出場する予定でしたが、隔離スケジュールなどを考慮して欠場。

女子はゆは菜ちゃんが出場予定でしたが、フランス国際に出場が決まったので欠場。

ココ組がNHK杯でのケガを考慮して欠場しました。

この大会には高志郎くん、かなだいも出場しました!

高志郎くんは5位、かなだいは2位でした!!本当に素晴らしかったです!!

日本選手が大活躍した大会になったのでとても楽しい時間でした!

 

ゴールデン・スピン

この大会はグランプリファイナルの期間に行われました。ただし、グランプリファイナルが中止になってしまったことでこの大会への注目も高まったかもしれません。

男子の優勝がキーガン、女子の優勝がグバノワさんでした!

この大会で一番やばいなと思ったのはクビテラさんです。SPではほぼ全ミスで22位だったのですが、FSでは大逆転で3位、総合8位まで順位を上げました。すごい、、笑

グバノワさんも国際大会に復帰してシニアでは初の国際大会優勝だったのですごくうれしかったです!!

 

グランプリシリーズ

 

スケートアメリカ

この大会からグランプリシリーズがスタートしました!!通常開催は二年ぶり。

日本からは昌磨くん、しゅんち、かおちゃん、さっとん、ゆは菜ちゃん、りくりゅう組、ココ組が出場しました!!

男子の優勝がヴィンス、女子の優勝がトゥルソワでした!

この大会には約3年間負けなしだったネイサン・チェンがこの大会で久しぶりに表彰台の真ん中ではない位置に立つことになりました。正直びっくりしました。

けれど、ネイサンの強さも見えた試合だったのですごいなとも思いました!

女子は大混戦で本当に素晴らしい大会でした。女子は200点超えが7人もでるすごい展開になりましたね!!

日本選手は昌磨くんが2位、しゅんちが4位。かおちゃんが4位、さっとんが7位、ゆは菜ちゃんが11位、りくりゅう組が2位、ココ組が6位になりました!!

日本選手みんなほんとうにかっこよかったです。しゅんちに関しては肩のケガが起きてしまったのですが、最後まであきらめずに頑張る姿に心打たれました!

 

スケートカナダ

この大会もレベルがすごく高かったですね~~!!

男子も女子もみんなレベルがすごくて見ていてすごい気持ちになりました!

日本からは草太くん、デカ、舞依ちゃん、新葉ちゃん、愛菜ちゃんが出場しました!

男子の優勝がネイサン、女子の優勝がワリエワでした!

この大会は女子のトリプルアクセル挑戦率がすごく高かったですよね、。

新葉ちゃん、愛菜ちゃん、ワリエワ、リーザ、コス美、アリサの6人がチャレンジして、新葉ちゃん、ワリエワ、リーザはクリーンなトリプルアクセルを成功させました。

コス美、愛菜ちゃんはqマークがつきながらも片足で着氷しました!

アリサは惜しくも回転不足を取られましたが、アリサも片足で何とか着氷しました!

日本選手は草太くんが7位、デカが10位、舞依ちゃんが4位、新葉ちゃんが6位、愛菜ちゃんが9位となりました!みんな素晴らしかったです!

 

グランプリ・イタリア

この大会は中国杯の開催中止に伴って代替開催された大会になりました!!

この大会もすごいレベルの高い試合になりました!!

日本からはゆまち、一希くん、舞依ちゃん、さっとんの四人が出場しました!

この大会は中国開催が不可能になってしまい、急遽代替開催でイタリアで初のグランプリシリーズ開催になりました!

特に中国選手のアサインが消えてしまったりなどいろんなことがありましたが何とか無事に開催できて本当によかったなと思います!

中でもゆまちのSP7位から大逆転優勝は本当にしびれましたね!!

日本選手はゆまちが優勝、一希くんが6位、舞依ちゃんが4位、さっとんが5位。

この大会の日本選手四人の仲睦まじいSNSの投稿がかわいかったのも懐かしいです。笑

 

NHK杯

NHK杯はいろんなことが起きましたね、、!!

この大会はいろんな意味ですごかったなと思う大会でした!

日本からは昌磨くん、草太くん、佳生くん、かおちゃん、愛菜ちゃん、松生さん、りくりゅう組、かなだい組、ココ組が出場しました!!

まず、ウサチョワさんのケガがすごいインパクトを残してしまいましたよね、。

羽生さん、サムソノフ、トゥルソワの欠場もあって、なんだか不穏な空気が流れかけましたが、昌磨くんとかおちゃんがアベック優勝を果たしましたね!!

愛菜ちゃんのトリプルアクセルの成功の印象もすごく残っていますし、アイスダンスの日本代表二組の今季初対決もすごく印象に残っています。

日本代表は昌磨くんが優勝、草太くんが7位、佳生くんが8位、かおちゃんが優勝、愛菜ちゃんが2位、松生さんが6位、りくりゅう組が3位、かなだい組が6位、ココ組が7位とみんな大健闘でした!!

 

フランス国際

フランス国際もすごく楽しくみて楽しむことができました😊✨

ほんとにこの大会あたりからグランプリファイナル代表がどうなるかヒートアップしてきて盛り上がってきたなと思いますね!

日本からは、ゆまち、しゅんち、新葉ちゃん、ゆは菜ちゃんが出場しました!!

ゆは菜ちゃんが急遽出場になりましたがよくがんばりましたね!

この大会一の衝撃がシェルたんのルッツ抜けでしたね。2008年の世界選手権の浅田真央さんのトリプルアクセルの抜けと同じ抜けだったので、「痛そう」という感想だけでした。けれどそのあとの演技が本当に素晴らしい演技だったので、ほんとにすごいなと改めて実力を見せつけられたなと思いました!

日本選手はゆまちが優勝、しゅんちが2位、新葉ちゃんが3位、ゆは菜ちゃんが9位でした!!本当にみんな素晴らしい演技を見せてくれました!!

 

ロステレコム杯

本当にこの大会はいろんな意味で衝撃が大きかった試合でした笑

ワリエワの衝撃、クビテラさんの優勝、一希くんの覚醒。本当にいいものを見せていただきました。

日本からは一希くん、デカ、松生さんが出場しました!!

もう、まずは一希くんですね。本当に優勝できるかもしれないと思った大会は正直この大会が初めてでした。SPの演技を見たときに涙が出そうになりました。(私は涙腺が強すぎで涙が出そうになっているのは泣いてるのとほぼ同じです。笑)

そして、ワリエワにはもう驚かされるばかりでした。ジャンプの質もそうですが、スケーティング、スピンのバリエーションなど。本当に素晴らしいものばかりで、とてもすごかったです。カナダの時はまだ若干粗削りな部分もありましたし、SPは衣装もどこか曲に似合っていないと感じるところもあったので、衣装を変えて正解でしたね。

日本選手は一希くんが3位、デカが9位、松生さんが8位でした!

みなさん、素晴らしい演技をありがとう。

 

各国ナショナル

 

全日本選手権

忘れもしない初の現地観戦になりました。

男女共に現地で見ることはバイトの都合上叶いませんでしたが、男子FSは本当に観戦することができてよかったです。

男子の表彰台が羽生さん、昌磨くん、ゆまち。女子の表彰台がかおちゃん、新葉ちゃん、愛菜ちゃんでした。

過去最高にオリンピックの代表争いが熾烈でしたね。男女共に。

本当にどの選手もみんなオリンピックに向けて本気であきらめずに頑張る姿を最後まで応援することができて本当によかったです。

 

ロシア選手権

シニアもジュニアも混じってすごいというか凄まじいほどに美しい戦いで見ていて本当に素晴らしかったです。かっこよかった。

男女共にとても素晴らしい演技と熱い戦いが見れて本当によかったです。

男子の表彰台がコンドラ、コリャさん、モザリョフ。女子の表彰台がワリエワ、トゥルソワ、シェルたんでした!!

特に女子は本当に4回転やトリプルアクセルなど本当に果敢に挑戦していてすごいですし、しかもそこから成功させて来るのも本当にすごいなと感じました!!

 

全米選手権

この大会も本当に素晴らしい大会でした。

個人的にすごく胸が熱くなったのはソチ前からずっと応援していたグレイシー・ゴールドがひっさしぶりに3ルッツ-3トゥループを久しぶりに成功させて最終グループで不調が始まったシーズン、すごく苦しんでいた「ダフニスとクロエ」を演じたのが本当にもう涙が出そうになるくらい感動でした。

男子もネイサンが6連覇を達成するなど本当にレベルの高さがうかがえました。

男子の表彰台がネイサン、マリニン、ヴィンス、ジェイソン。女子の表彰台がマライア、カレン、レヴィト、イッゾさんでした!!

全米の表彰台は4位にピューターメダルがもらえるのがやっぱりいいですよね💭

そして、コロナ感染者が多く出てしまった大会でもありました。アリサやグレンさんなどトップの選手も感染してしまっていたのがとても残念でした。

 

 

欧州選手権

この大会はすごい大会でしたね!

男子の表彰台がコンドラチュク、グラスルくん、ラトデニくん。女子の表彰台がワリエワ、シェルたん、トゥルソワでした。

この大会は男子も女子も覚醒した選手が多かったなと感じる大会でした。

男子の表彰台に登った3人はもちろんですが、女子のクラコワたん、リャボワさんなど今まで実力はあったのですが、この大会でさらに成長が見える演技だったなと感じました。

男子で個人的に印象に残ったのはロシアの3選手でした。

SPでは99点台をみんな出してきて完璧にまとめてきたのは激アツでしたね。

女子はシェルたんが苦しめられた大会でもありましたね。シェルたん推しとしてはすごく苦しそうでつらかったのですが、FSは本当に素晴らしい演技でめちゃくちゃかっこよかったです。

そして、クラコワたんのあの神演技も忘れられないです。特にFSのSmileが流れたところからは本当に感動でたくさんでした。本当に素晴らしかったです。

 

四大陸選手権

この大会は最初は中国の天津で行われる予定だったのですが、急遽中止になり、初のヨーロッパ開催となりましたね笑

エストニアスケート連盟とタリンには感謝しかないです。

オリンピック代表選手はあまり出場しませんでしたが、本当に素晴らしい大会になったなと思います。

男子の表彰台がジュンファンくん、一希くん、佳生くん。女子の表彰台が舞依ちゃん、へインちゃん、イェリムちゃんでした。

韓国代表はみんな本当に素晴らしい演技ばかりでしたね!

かなだい組もアイスダンスアジア勢最高位を獲得しましたし、演技も本当に素晴らしい演技でした!!

日本代表は一希くんが2位、佳生くんが3位、星南くんが4位、舞依ちゃんが優勝、松生さんが5位、ゆは菜ちゃんが7位でした!

 

北京オリンピック

今季一番の大舞台「北京オリンピック」。

本当にいろんなことが起きた今回のオリンピックでしたが今回は触れずに素直に演技と順位などについてだけお話ししたいなと思います。

まず、団体戦。悲願の日本銅メダル。銀メダルのアメリカとの差はほんの2点差まで詰めたのが本当に素晴らしかったですね。

男子は昌磨くんがSP2位、ゆまちがFS1位と大健闘。

女子もワリエワに食いついて新葉ちゃん、かおちゃんがSP,FS共に2位。

ペアのりくりゅーはSPこそ4位でしたが、FSは会心の演技で中国のペンジン組を破って2位に入るなど大健闘!

アイスダンスのココ組はRD7位、FD5位としっかり結果を残しました!RDは実力が拮抗しているカップルが多かったので最下位も危惧していたのですが、7位まで押し上げたのが大きかったですね!

カップル競技が着実に実力を上げたことでメダル獲得につながったのが本当に素晴らしかったです!

 

続いて個人戦です。日本はゆまちの銀、昌磨くん、かおちゃんの銅があったので個人では3個のメダルを獲得しました!これは過去最高ですね!本当に素晴らしい結果だったと思います!

 

男子は本当に見守るような気持ちで見れたような気がしました。

どこか感情移入をしすぎず、けれどしっかり応援していたのですごく感情が迷子だったのかなと感じます。あと、朝が早くてすごく眠かったのもありました。(私は夜行性なので10時でも起きるのが大変なのです笑)

表彰台がネイサンが金、ゆまちが銀、昌磨くんが銅でした!羽生さんは4位。しかし、プロトコルでは4Aはアンダーローテーション。基礎点は4Aのものになったのは史上初でした。報道などでは認定されたといっていましたが、完全な回転不足などのない認定ではないので今回は認定とは表記しません。(羽生さんファン怒らないでね。)

男子も非常にレベルが高くてSP時点で12位までが90点台に乗せる史上最高の争いになりましたし、ブレジナさんが25位だったのですが、25位で75点と本当に平昌からのレベルの高さがグンと上がった大会でした。総合でも24位まで200点を超えるという本当に素晴らしい試合でした。

 

女子もすごい面白い結果になりましたね!女子はバイトの時間とかぶるのがわかっていたので、二日間バイトの休みを取って真剣に見ました。

SPはおばあちゃんと一緒にここがよかった。この選手の身体の使い方がうまいとかお話ししながら、すごく楽しんでみることができました。

FSは一人で自分の部屋ですごくワーキャー騒ぎながら見ることができたのかなと思います笑

女子の表彰台はシェルたんが金、トゥルソワが銀、かおちゃんが銅。

ワリエワのFSでの失速が意外でしたがあの状況下でよく頑張ったと思います。

新葉ちゃんはSPとFSで唯一の3Aクリーン成功者でした!本当に素晴らしかったです!!

愛菜ちゃんも初のオリンピック。すごく経験になることばかりだったと思います!本当によく頑張りました!!

女子も24位まで59点台と本当におっかねえと思いましたw

本当にみんな素晴らしい演技で神演技ばかりでよかったです。最高でした。

 

世界選手権

オリンピックの余韻が残る中の世界選手権でした。いろいろあってロシア、ベラルーシの参加がなくなってしまったのは残念でしたが、それでもみんな真剣に頑張っている姿がとっても素晴らしかったです。

男子の表彰台が昌磨くん、ゆまち、ヴィンス。女子の表彰台がかおちゃん、ルナヘン、アリサでした!!

男子の結果は本当に素晴らしかったですね。日本男子がSPではTOP3を独占しかも100点台で独占というね。もう本当に素晴らしかったですよ。惜しくも表彰台の独占はなりませんでしたが、点差はそんなになかったので、表彰台独占も夢ではなかったですね!

一希くんが代打の出場、本当に素晴らしかったです。4年前と同じプランタンからの代打出場も一緒だったので、今回の演技も急遽出場にもかかわらず本当にかっこよかったです。

昌磨くんも世界選手権6度目にしてやっと頂点に立ちましたね!!夜も遅かったのに思いっきり叫んでしまいました笑

ゆまちもがんばりましたよね!少しミスはあったけれど最後まであきらめずに頑張ったと思います!

そしてこの大会で一番うれしかったのはカムデンくんの覚醒ですね!2019-2020シーズンから彼のことを追っていたのですがここ2シーズンは調子を落とすことも多くてかなり心配しながら見ていましたが、この大会のFSは本当に神演技すぎてもううれしかったです。本当によかった!

女子も本当によく頑張りました。何とか3枠死守。僅差の点差の中で上位が埋まっていたので本当に2枠になってもおかしくはなかったので本当によかったです。

また、ロシアがいないことで誰もが初の世界女王になるチャンスであったのと初の表彰台も視野に入る選手たちばかりだったので、新鮮な気持ちで見ることができたのかなとは思いました!

かおちゃん、優勝ができて本当によかったなと思います。優勝候補筆頭で優勝大本命と言われて臨んだ試合でプレッシャーがかかった中であの演技ができるのは、本当に心が強い、精神力のある選手だなと改めて感じました。

かおちゃんは本当に運のいい選手ですね。今季は特にそれがよく出ていたんじゃないのかなと思います。そこにしっかり実力がついてきているので本当に素晴らしい日本のエースと呼べる選手に成長したなと感じます!

新葉ちゃんは後になってわかったことではありますが、脛のケガがありながらの出場だったので、よく頑張ったなと思います。結果としてはオリンピックのようにうまくはいかなかったですけど、よく耐えたと思います。

愛菜ちゃんもよく挑戦したと思います。北京では一番悔しい思いをしたと思います。

それでも世界選手権のFSでまたトリプルアクセルを挑戦してきたのがかっこよかったですね!本当によく頑張りました!

ルナヘンの表彰台も素晴らしかったですね!本当に脚の肉離れが心配でしたが、よく頑張りました。何が目標順位10位以内だよ!!笑

まさかのベルギー3枠確保しましたね!ピンザローネさんが一人2枠目に控えてますが3枠目どうするんでしょうか、、笑

来年を楽しみにしたいと思います!笑

アリサまさかのこの大会が引退試合になるなんて、、、。びっくりです。

アリサの神演技も素晴らしかったですよね。FSでの演技はほんとに最高でした。

グバノワさんやへインちゃんの演技も本当にめちゃくちゃよかったです。

今回も楽しい世界選手権でした。

 

世界ジュニア選手権

1か月遅れの開催になりました世界ジュニア選手権。ソフィア開催からタリンへ。

本当に今季のタリンへの感謝は計り知れないですよね。ありがとう。

日本からはたっちゃん、かおくん、ルーカスくん、りをんちゃん、倫果ちゃん、きだもりが出場しました!!

本当に調整が大変だったかと思いますがよく頑張りました!

男子の表彰台がマリニン、シャイドロフ、たっちゃん。女子の表彰台がレヴィトさん、シンジアさん、ソーングレンさんでした!!

男子はなんかすごかったですよね!マリニンくんの優勝がほぼ確定だったのでまあ異論ないしという感じなんですけど、まさかシャイドロフが2位に入ると思ってなかったのでびっくりしましたね。

たっちゃんは丁寧に自分の演技ができていてすごい成長したなと感じました!

スケーティングもキレイでしたし、ジャンプもすごく質が高くて素晴らしい演技でした。

かおくんはケガが影響してしまってかおくんの実力には程遠い演技になってはしまったんですけど、それでも最後まであきらめずに戦う姿勢は本当にかっこよかったです!けがを治して頑張ってほしいです!!

ルーカスくんはしゅんちに代わっての出場になりました!

FSでの失速があってなかなか点数が伸びずSPよりも順位を落としてしまいましたが、最初で最後の世界ジュニアに出場できたのはよかったんじゃないかなと思います!

この経験を生かして来季もがんばってほしいなと思います!!

女子はすごかったですね!レヴィトさんとシンジアさんの僅差での優勝争い!!痺れましたね。ソーングレンさんも本当に頑張りましたね!FSでは自己ベストを10点近く更新してきたのが素晴らしかったです!!

りをんちゃん、倫果ちゃんはSPでミスが出てしまったのが点数に響いてしまいましたが、りをんちゃんも倫果ちゃんもミスがなければSPは65-70近くは出せる点数だったのでそれだけに少し悔しいですが、よく頑張りましたね!!

世界ジュニアもすごく楽しい大会でした。

 

 

引退される選手たちへ

本人に直接届くわけではないかもしれません。

その選手に関する思い出と、メッセージを残していきたいと思います。

 

松田悠良

悠良ちゃん、現役生活本当にお疲れさまでした。

私が初めて演技を見たのは2012年の全日本選手権だったと思います。

白と緑の衣装でチャルダッシュの曲で演じている悠良ちゃんの印象がすごく強いです。

その後も美しいジャンプや表現が素晴らしかったなと思います。

特に2A-3T-3Loの衝撃はすごかったです。本当に長い間お疲れさまでした。

いつも美しくてかわいらしい悠良ちゃんの演技が大好きでした!

 

平山姫里有&立野在組

きりある組の二人本当にお疲れさまでした。

きりある結成当初から気にかけているカップルだったので、今季での引退はすごく寂しいですが、お二人が決めた道で頑張ってほしいです。

昨季のエクソジェネシスは本当に最高でした。全日本での演技は本当によかったです。

今季の演技も本当に素晴らしくて儚く美しかったです。

最後まで応援できてよかったです。お疲れさまでした!

 

ミハル・ブレジナ

ブレジナさんは私が本格的に応援し始めた2011年の世界選手権の頃から活躍している選手だったのでとっても思い出がある選手の一人です。

2012年のニースの世界選手権での「鼓童」は本当に完璧でかっこよかったです。

その後もいろいろありながら北京まで続けてくれたことが本当に驚きでした。正直平昌の時はもう終わりなのかなと思っていたので、そのあとのシーズングランプリファイナルにまで進んだのは本当にびっくりでした。

北京では惜しくもFSに進出できませんでしたが最高にかっこいい選手でした。

長い間お疲れさまでした!

 

新田谷凜

凜ちゃん。私の周りには凜ちゃんのことを応援していた方がたくさんいて、凜ちゃんすごく愛されているんだなと感じながら応援していました。

凜ちゃんを初めて見たのはたぶん2014年の全日本のFSでのロミジュリかな?印象に残っているのは2015年のほうのロミジュリなんですけど、なんかかわいかったですね、、。

凜ちゃんはかわいい感じも、大人っぽい感じも、少し異端な感じもこなせる数少ない選手だったので引退は本当に寂しくて仕方ないですが、2度目の引退撤回はならず😢

もう就職されたと思いますが、がんばってほしいなとおもいます!!

凜ちゃん、本当に長い間ありがとう!!お疲れさまでした!!

 

宮原知子

さっとんもお疲れさまでした。さっとんの演技を初めて見たのは2012年の全日本の白鳥だったと思います。

2011年の全日本では順位のところにお名前があったので、名前だけは憶えていたのかな??ちょっと昔すぎて記憶ないですけどw

新星がきた~~!!!!と小3ながらに思ったのを覚えています。あっこちゃんを破って表彰台に登った衝撃が忘れられません。

そのあとは4年間全日本チャンピョンになり続けて「ミス・パーフェクト」と呼ばれるまでになったさっとん本当にすごいなと思います。

ケガからの休養明けからは特にスケーティング技術がすごく高くなっていて表現力も自然な表現ができていてすごかったなと思います。

もう試合での演技が見られないのはすごく寂しいですけどこれからもプロスケーターとして頑張るさっとんの姿を楽しみにしています!お疲れさまでした。

 

マディソン・ハベル&ザカリー・ドノヒュー組

ハベドノ組も昨季アイスダンスを気にしだした時から、どんなカップルなのかなと少し気になっていて、演技を見たときに二人のユニゾンがすごくそろっていて、重厚感のある演技がすごくかっこよくて目が釘付けになったのを覚えています!

気になってから少しで引退は寂しいですが、過去プロをたくさん見てさらに惚れたいと思います。長い間選手生活お疲れさまでした!!

 

アリサ・リュウ

今季引退する選手のうち一番衝撃のある引退発表だったのがアリサでした。

アリサは全米優勝した!!という超ビックニュースが飛び込んできたときに私もすごいスケートに興味をまた持ち始めたときだったのですごく衝撃を受けた選手の一人でした。

ジュニアデビュー以降はすごく苦しんだこともありましたが今季はワールド銅など本当に素晴らしい成績でシーズンランキングでは2位に入りましたね。

衝撃的な引退だったので、まだ心の整理がついていないのですが、もっと試合で活躍する姿が見たかったです。

アリサは頭もいいので勉学に集中するのかな?と思います。本当にいろいろ振り回された選手の一人でしたが、本当にお疲れさまでした!!

 

田中刑事

私は「刑事くん」じゃなく「デカ」と呼んでました、、笑

そのほうがすごくかっこよくて呼びやすくて笑

そんなデカもやっぱり引退か、、。と素直に思いました。

全日本のFSを生で見たときに遠くではあったんですが、魂が抜けたというか、やり切ったようなオーラが見えてこのまま引退するのかな?と思っていたら、本当にそのまま引退してしまいましたね😢

デカの印象に残っていることは2015年の全日本で4位に入った時が一番印象深いですね。

それまで名前は知っていても演技をしっかりと見たことがなかったので、すごい人いるやん。みたいな気持ちになったのを覚えています。(超上から目線すぎる小6の自分)

その後の活躍も本当に素晴らしかったです!!いつもかっこいいデカが見れてよかったです。日本男子のお兄さん的存在がいなくなっちゃうのは寂しいですが、お疲れさまでした!プロとしての活躍も期待しています。

 

ソフィア・サモドゥロワ

サモさんも引退しちゃうのね、、。

正直ロシアの選手は若手が台頭してきてサモさんも戦いにくいよな、。とは感じていたけどまさかこんな早く引退してしまうとは。まだ19歳なのに。

サモさんはすっごく覚えてますよ。2018-2019シーズン一番飛躍した選手でしょう。

私はサモさんのロシアロシア感がない感じのスケートがすごく好きでした。

特にそのシーズンの「バーレスク」はすごくよかったですね!!世界選手権でせっかく日本に来てくれたのに、見に行けなかったのがとっても残念でした、、。

サモさんももう指導者への道へ歩んでいるようで。そちらの道でも活躍する姿を楽しみにしています。お疲れさまでした!!

 

最後に

最後になりますが、ここまで読んでくれた方はいるのでしょうか笑

今季もたくさん、いろんなことがありましたね。すごくよかったです。

今季もたくさんの選手と出会い、いろんな演技に触れることができました。

試合を開催してくれたISUさんやスケ連さんに感謝したいと思います。

そしてやっと現地観戦の夢をかなえることができたのもすごくうれしかったです。

ひとりでの観戦だったのですごく、寂しい部分もあったのですがすごく楽しめたのでよかったかなと思います。

来季は情勢的なこともあってどうなるのか全く分かりませんが、来季も私たいちゃん。のブログもよろしくお願いします。

本当に最近更新頻度悪くてクッソ需要ないと思うんですけど、ゆったり更新していきますので、読者登録などよろしくお願いします✌

最後まで読んでいただきありがとうございました!ではまた~👋

【高校卒業記念】純粋無垢な6歳のスケート大好きくんから荒れ狂った18歳男子高校生スケオタになるまでの12年

みなさん、こんにちは。こんばんは。たいちゃん。です!

タイトルにもある通り、、。

なんと私ついに、高校を卒業しました!!

ついに、男子高校生スケオタではなくなるんです。この3月をもって、。

なんだかさみしいですね。2020年12月から初めて、2021年はバイトを始めたがために忙しくなってブログの更新をおろそかにしがちで、、。

ここ最近少し余裕ができているのと、オリンピックがあったりで更新頻度が上がっています✌

今回はいつものスタイルとは違う本当にブロガーさんが書くようなスタイルで書いていきたいと思います!

今回は長くなると思いますが、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

 

 

スケオタ初期 ~純粋にただただスケートが好きだった~

6歳 2009-2010シーズン (バンクーバー五輪)

みなさんは、自分が初めて見たスケートの大会を覚えていますか??

また、この大会からスケオタになったな?など覚えていますか??

私は初めて見たときにフィギュアスケートが好きになったのでとても鮮明に覚えています。

おばあちゃんと一緒にテレビを見ていた時に、たまたまテレビを変えたときに映ったのが浅田真央さんらがバンクーバーの代表切符を争う2009年の全日本選手権でした!

しかもそのテレビに映ったのがちょうど真央ちゃんの演技で、。

当時幼稚園生だったたいちゃん。少年はクルクル回るものがとにかく大好きで。

エアコンの室外機をずっと眺めたり、天井につるしてある風が吹くと回るようなやつをずーっと眺めたりしている子だったのでクルクル回るフィギュアスケートにどっぷり浸かってしまいました、、。笑

その全日本選手権では真央ちゃんの「仮面舞踏会」とトラの衣装を着ていた安藤美姫さんの「クレオパトラ」しか覚えていないんですが、それほどあの二選手の演技が印象に残っているんです。

演技の内容は全く覚えてなかったんですけど、。笑

その後は四大陸選手権は見ていなくて、バンクーバーオリンピックだけは見たんです。記憶の中では。

幼稚園の先生と一緒に髙橋大輔選手が銅メダル取ったね!!という会話もしましたし、仮面舞踏会を幼稚園の給食中に先生が好意で流してくれたり。それを流しながら自分が踊ったり(恥)本当に記憶は薄いんですが、しっかり見ていたんです。真央ちゃんの悔し涙も覚えています。

 

このシーズンは本当に全日本とバンクーバーしか見ていなかったのですが、私の10年以上も続くスケオタ生活はここから始まったのです。

 

7歳 2010-2011シーズン

このシーズンのほとんどは全く記憶にないんです。

ただ、このシーズンから本格的にスケートを応援していくのです。

このシーズンは真央ちゃんがジャンプの見直しでなかなか思うような結果が出ない時期が続いていたのですが、グランプリのフランス大会で5位に入ったというのを見たことしか本当に記憶にないんです。

羽生選手もこのシーズンからシニアデビューしていますよね。全く知りませんでした。

全日本も見てはいたと思うんです。安藤美姫さんのあのガッツポーズよくマネしていたので。

本当に記憶のないシーズンなのですが、それは四大陸選手権までの話です。

いいですか。このシーズンの世界選手権から本格的にスケオタへの道を走っていくのです。

そしてこのシーズンの3月11日には私も経験しました、東日本大震災がありましたね。

その影響で、東京で行われる予定だった世界選手権は延期になり東京での開催は中止になり、代替開催として、ロシア・モスクワで1か月遅れの開催となりました。

そして、この世界選手権の大会から私は大体の大会を録画し、DVDに残すという作業を始めるのです。お父さん。あの時録画してくれてありがとう。Blu-rayに残してくれてありがとう。

そうです。Blu-rayに残したことによってその大会を何回も見れるのです。開催された4月から何か月も何か月も日曜日の朝、起きたら必ず何度も見た試合をまたさらに何度も何度も見続けたのです。なので、この大会から本格的にスケオタとはまだほど遠い、スケートファンになったのです!

 

それではここで急ですが、私の2011年の世界選手権で一番印象に残っている選手をお話ししたいと思います。

その選手はベルギーのイーラ・ファヌトさんです。

決していい結果ではなかったんです。この大会も19位でした。

彼女はこの大会を最後に大会には出場していないようなのです。

このシーズンにJGPで表彰台に登るなど少しずつ実力をつけていたようなのですが、その後の彼女の姿を見ることはなく、。

この大会の演技もうまい!とはいえない演技なのですが、小さいながらに何か魅力を感じていたのでしょうか?

みなさんはなかなか知らない選手かもしれませんが、一度見てほしい選手の一人です!

2011年の世界選手権に出てテレビに映っていた選手に関しては古参アピしときます笑

ドイツのサラ・ヘッケンさんとか、カナダのシンシア・ファヌーフさんあたり、懐かしいなあ、。また見返したいと思いますw

自己満の文章すいませんでした笑

 

2011年の世界選手権は、自分のスケオタ人生の礎となったようなターニングポイントの大会なのです。

 

スケオタ初期から中期へ ~本格的にスケートファンへの道を歩む~

8歳 2011-2012シーズン

このシーズン前半はDVDなくしたかDVDに落としていなかったのかわかりませんが今手元に残っていなくて、、。あまり覚えていないのですが、当時小学校にあった児童クラブに入っていてその先生にスケートが好きな先生がいてその先生に情報をもらいながら、スケートをしっかり見ていたように思います。

スケートアメリカスケートカナダは放送がないと思っていて、いつも中国杯から見ていたので、その2大会どんな選手が活躍していたのかわからずにそのまま見ていましたね~懐かしい。笑

NHK杯ロステレコム杯は本当に当時は大大大大大好きだった真央ちゃんが出ていたのでしっかりチェックしていたのは覚えています。

グランプリファイナルは真央ちゃんのお母様のご不幸で欠場になりましたが、しっかりチェックしていましたし、今も活躍されているリーザことトゥクタミシェワ選手も気にかけていたなと思います。

全日本もしっかりチェックしていましたし、女子を本気で応援していましたが、男子も少し見ていましたね~。

四大陸選手権もDVDが残っているのですが一部ないんですよね~。なぜ??笑

真央ちゃんのトリプルアクセル挑戦とワグナーさんの「パロック」の印象が強いです。

男子はパトリック・チャン選手がカナダ選手権で出した302.14点をごり押ししていた印象です。

 

そして、またやってきましたよ!私の大好きな世界選手権!

前に、ポールさんの動画にもありましたが男子が神大会だったというね。

この大会は女子と羽生さん、大ちゃんの印象しかなくてですね、、。笑

羽生さんに関してはニース落ちなのでこの大会は語らなければならないです。

女子に関しては点数的にはここ10年の世界選手権の中では低めな大会でしたね。このシーズン自体192点がベストで他は180点台が多かったですし、点数が出にくいシーズンではありましたね。この大会も9位のマカロワさんで149点ですからね。

女子は中国のクエイシン・ジャンさん、フランスのイレタ・シレテさんのプログラムがとっても印象に残っています。特にシレテさんの「Xotica」は本当に名作だと思います!

 

そして羽生さん推しになりました。ニースですよ。きっとニース落ちの方も多いと思うんです。ソチ落ち、ピョン落ちが多いとは思いますが、私はニース落ちです。少しの年数でも古参アピしたくなるほど人気になりすぎてしまいましたからね笑

SPでは4T-2Tを実はやっていたり、。するんです。

また「ロミオ+ジュリエット」は本当に17歳の羽生さんにしか演じることができなかった。いろいろな試練を乗り越えてきたあの17歳の羽生さんだから魅せることができた演技だったと思います。

転んでも立ち上がり、あきらめない心を今演技を見返しても思い出せますね💭

ニースでは羽生選手がよく語られますが、大ちゃんもすごかったですからね!

あの名作「ブルース・フォー・クルック」で会場を沸かせましたし、羽生さんとともに日本男子初のダブル表彰台を成し遂げました!!

あのブルース。今でもいろんな選手が演じていますが、私は大ちゃんのブルースが一番かっこよくて一番うまいなと思います。

 

このころはとにかく女子に注目してみていましたが、だんだんと男子も応援していくスタイルに変化していったシーズンでした。

 

9歳 2012-2013シーズン

このシーズンからグランプリの録画が残っているので記憶を取り戻しやすかったです。

このシーズンは前シーズンと特に変わらず、普通にテレビ放送があるときにみてその時に結果を知るような感じでした。

世界選手権だけは結果わかってからテレビで演技見ていましたけど笑

なのでこのシーズンの印象に残っていることはやはり真央ちゃんのプログラムと四大陸選手権トリプルアクセル、女子表彰台独占ですね~!

真央ちゃんガチ推しだったので、編曲もどんな感じか全部覚えていますし、ほぼすべての大会何点だったか覚えているくらいこのシーズンは特に好きでしたね!

四大陸選手権では久々のトリプルアクセル成功と70点台(74.49点)と塩ポエムの「笑う門には真央来る」が頭から離れなくてですね、、笑

本当に好きだったんだなと今思うと感じます笑

四大陸選手権の表彰台独占は本当にうれしかったですし、このシーズンの女子、鈴木明子さん、村上佳菜子さん。みなさん本当にプログラムが最高なんですよね、。

特に佳菜ちゃんの「Player for Taylor」は名作ですし、アッコちゃんの「O」も名作なんです。本当にこのシーズンは日本選手の選曲が特に神だったな~と感じます。

 

そして、迎えた世界選手権ですね。私は男子も女子もこの世界選手権が特に好きな世界選手権の大会の一つなのです。

あの会場の照明の程よい暗さ、フェンスがいつもと違う紫色、会場の空気、選手の演技。すべてが好きなんです。

海外選手もニューフェイスが表れて時代の転換点にもなった女子と、一気に飛躍してきた選手が多かった印象の男子。

どの演技を見ても本当に名作ぞろいだったなと思います。

 

女子は何といってもアメリカのグレイシー・ゴールド選手。あの「ライフ・イズ・ビューティフル」は何度見ても素晴らしいですし、編曲も最高でした。

そして、中国のジジュン・リさん。彼女もこのシーズン一気に飛躍していった選手の一人でした。FSの「眠れる森の美女」は本当に素晴らしい演技で何度見ても感動しますし、当時はすごい選手が出てきた!!と思ったのを覚えています!!

男子は、何といってもカザフスタンの英雄デニス・テン選手でしょう。この大会の彼は本当に素晴らしかったし、ほかの選手を圧倒する力もあったし、点数的にも世界王者に手が届いたかもしれない。本当に素晴らしい「アーティスト」でした、。

今はもう彼の新しい演技を見ることはできないけど、雲の上でも楽しく滑っていてね。

 

羽生さんは両足をケガしていましたが、全日本王者の意地を見せて表彰台は逃すも4位と大健闘。本当にかっこよかったです。さらに応援したくなりました。そんな試合でした。演技後に崩れ落ちたFSは何度見ても震えます。

大ちゃんも意地を見せ6位に入りましたし、無良くんも4年ぶりの出場で8位入賞と本当に日本男子も強いところを見せつけたそんな大会でしたね~~

本当に素晴らしかった。ただただ素晴らしかったです。

 

今思うとこのシーズンが自分のプログラム好きを加速させた。

スケートの素晴らしさを改めて知ったそんなシーズンだったかもしれないです。

 

スケオタ中期 ~女子から男子への応援スタイル転換~

10歳 2013-2014シーズン (ソチ五輪)

このシーズンはやはりオリンピックとあって本当にスケートに一途なシーズンでしたし、安藤美姫さんの復帰でネーベルホルン杯などが特集されたりとこのシーズンはネットからも情報を得ようとするなど、少しずつスケオタへと転換しようとしていましたね。

特にこのシーズンからはスケートアメリカから必死に見ていましたし、スケートカナダではあの「兄貴」ことユリア・リプニツカヤさんにゾッコンだったので、、ww

少しずつ本気でスケートを応援しだした。そんなシーズンでした。

グランプリは見ていたのですが、ちゃんとした記憶がないんですよね、。特にグランプリ後半はBS放送だったりで録画を忘れていたりして、見たことない演技とかも多分あるんですよね、。

けどこのシーズンを最後に、女子から男子へと応援スタイルの熱が転換していくのです。

このシーズンは本当にニューフェイスが男子も女子もいて、頭がこんがらがっていたように思います笑

ロシアのエレーナ・ラジオノワさんや、アンナ・ポゴリラヤさんもこのシーズンから見ていましたね、。

男子だと今も大活躍のジェイソン・ブラウン選手がシニアデビューしていましたね!ポニテのジェイソン懐かしいな~💭

 

そして時をとにかく飛ばしてソチオリンピック

時差もあって当時は夜更かしもせず早く寝ていたのでリアタイはしていなかったのですが、しっかり録画をして、休みの日に見直して。というのをやっていました。

このころは本当に真央ちゃんとリプちゃんをずっと応援していたので二人がメダルを取ってくれると信じて必死に応援していましたね~

なので、両選手ともにメダルを逃したことが分かったときは結構ショックでしたし、つらかったです笑

でも団体戦のリプちゃんの「シンドラーのリスト」は本当に名プロで名演技でした。リプちゃんの影響で映画も全部見ましたし、本当に好きでした、。ガチ恋してたかもですwww

男子はなんといっても羽生さん推しだったのでメダルに期待してましたし、100点越えを楽しみにしていて、実際に超えたのを多分リアタイしていてすごいなと思ったような気がします!!記憶がなくて、、。笑

このシーズンは羽生さんも応援していましたが、急成長したまっちーこと町田樹さんも結構好きで、彼の「エデンの東」のプログラムの最初の「ぐっっっ」とこぶしを握る振付をとにかくマネしていましたねwww「火の鳥」も結構マネしていたかもしれないです笑

 

そして、オリンピック後の世界選手権は、本当に真央ちゃんが最後になるかもしれないということでテレビに釘付けで見てました。

男子も本当に素晴らしかったですよね!まっちー1位スタート、ハビ2位、ミスがあって羽生さん3位とすごい展開でした。FSでの大逆転が今でも頭に残っていますし、W表彰台に乗った後のインタビューで、まっちーが羽生さんに対して「ぶっ潰しに行く」と発言していたのが懐かしいです笑

女子は真央ちゃんのあのSPは本当に感動しましたね!ご飯を食べながら見ていたのですが、本当に素晴らしくて、世界最高得点が出た瞬間にお父さんに、「世界最高点が出たよ!!すごいよ!!」って何度も連呼していたのが懐かしいです笑

そしてリプちゃんもよかったし、コストナーさんもよかったし、本当に素晴らしかったです😢

アッコちゃんのSP・FSどちらも素晴らしい演技だったし、女子は感動祭りでした!!

ドイツのナタリー・ヴァインツィールさんとかめっちゃ好きだったな~。

ウクライナのナタリア・ポポワさんとかも好きでしたね~。いつの間にか見なくなってしまいましたが、。

アメリカのポリーナ・エドムンズさんの「ペールギュント」めちゃくちゃ清楚で好きでした、。

 

そして、真央ちゃんや大ちゃんらバンクーバーからソチにかけて自分が本気で好きだった選手たちが一気に引退や休養を決めてしまったため、ここから、女子よりも男子を応援していくスタイルに徐々にシフトチェンジしていきます。

 

11歳 2014-2015シーズン

このシーズンから一気に世代交代が男子も女子も言われるようになり、新しい顔ぶれに注目が集まったシーズンでしたね。

私は、このシーズン今まで応援してきた選手たちがたくさん競技から離れてしまったので、日本選手では羽生さんと佳菜ちゃんを応援していましたね!

特にこのシーズンは宇野昌磨選手や山本草太選手など男子ジュニアの台頭もありましたし、樋口新葉選手、坂本花織選手、永井優香選手など女子のジュニアも台頭してきて本当に世代交代が著しいなと感じていました。

世界ではロシアのリーザの復活やラジ子などが世界を席巻してリプちゃんが崩れてしまうなどいろいろありました、。

 

このシーズンはやっぱり、リーザの年だったなと感じます。

グランプリ2戦ともすごくいい演技でしたし、その前のシーズンは本当に調子が悪そうだったので、ここにきて復活か!!となったことは今でも記憶に懐かしいです。

また、日本では本郷さんがすごかったですね!!グランプリで優勝しました!その時は正直優勝すると思っていなかったので、自分もすごくびっくりしました。

そしてグレイシー・ゴールド選手のケガにより補欠だったグランプリファイナルが回ってくるという何と運のいいこと!と思ってすごく応援しましたね!

グランプリファイナル日本女子の連続出場が途切れかけましたからね、、。

 

そして男子は羽生さんですよ、。中国杯は衝突があって、。

自分もものすごくヒヤッとしました、、。それでもそのあとにリンクにしっかり出てきましたから、本当にびっくりしました。

頭には包帯(?)がぐるぐる巻きになって、顎にも絆創膏のようなものを貼って。

それでも4回転をしっかり回転回ったり、3A-1Lo-3Sを降りたり本当にこの人はどれだけすごいんだよ、、。と感じましたね。不屈の精神をあそこで全人類に見せつけた気がします。

その後のNHK杯にも何とか出場して、見事ファイナルで優勝ですよ。しびれましたね。本当にかっこよかったです。あのファイナルの4Sは忘れられません。

 

その後全日本に時をとばしますが、「世代交代」一色でしたね。

昌磨くん、新葉ちゃんが初の表彰台。新葉ちゃんは13歳でしたからね!佳菜ちゃんが5位に沈んでしまうくらい本当に世代交代がすごくて、びっくりしましたね。

男子も昌磨くんが2位、草太くんが6位など本当にジュニアの子たちが頑張っていたなと感じます。

 

そして世界選手権の代表発表で、まっちーが電撃引退発表ですよ、。びっくりしましたよ。「今!?」って声が出ました。びっくりでした。

皆さんにも衝撃が走ったと思います。

それでも、まっちーはよく頑張りましたね。本当にいつもまっちー流の美徳を常に持っていてそれを発信していた。稀有なフィギュアスケート選手でした!

未だにあの時の衝撃が抜けません、。笑

 

そして、四大陸ですが、昌磨くんの四大陸デビューもすごかったのですが、村上大介くん!ダイスの演技もとっても素晴らしかったです!!

ダイスはNHK杯で素晴らしい演技をして初優勝をして、その後の全日本ではうまくいかずに7位となりましたが、上位のジュニア選手の年齢制限やまっちーの引退もあっての四大陸代表でした。その大会で日本男子最高成績の4位をとれたのは本当によ更新できたのが本当によかったなと思います本当によかったなと思います!

女子では、さっとんこと宮原選手、本郷さんが優勝候補に名を連ね、大会に参加しましたが宮原選手はジャンプのミスが響き2位、本郷選手も3位と惜しくも優勝はならず、。

そして永井さんも出場して6位と大健闘!!本当に新しい顔ぶれになったんだなと実感する大会でもありました!!

 

そして、世界選手権です!!

初の中国開催というのがめちゃくちゃ意外でした!

女子は本当に面白い大会でしたね!!アメ女のワグナー、ゴールドがSPのミスから挽回して4位、5位と逆転したり、佳菜ちゃんがSPで会心の演技で涙したり。さっとんが銀メダルを取ったり。

正直日本女子メダル厳しいかな、。と思っていたので10年連続のメダル獲得が決まったときはすごくうれしかったです!!さっとんのミス・サイゴンはかっこよかった!!

そして何より、リーザ様トリプルアクセル初成功ですよ!!本当に衝撃だった。うまかった。そのまま世界女王になりましたからね!今の露女界隈をみると18歳での世界女王って結構遅めなイメージになりそうですよね。シェルたんやメドは16,17だけど。

男子はスペイン初の世界王者誕生!!すごかった!!羽生さんは惜しくも銀メダルだったけど、本当にかっこよかった!!小塚選手、無良くんは少し残念な結果だったけど本当に第1Gからよく巻き返した!!

 

このシーズンほど日本のシングルが世代交代感があったのは初めてだろう。

一つの時代が本当に終わってしまったんだなと感じたシーズンでした。

 

12歳 2015-2016シーズン

このシーズンは大好きでたまらない真央ちゃんが復帰を発表したシーズンでした!

本当に本当にうれしくて、すごい喜んでいたのを覚えています。

また、このシーズンも日本のジュニアからすごい子たちがたくさん出てきたなと感じます!

 

グランプリは本当にすごい熱戦でしたね!女子は6戦全部優勝者がばらけて、ファイナルに各大会の優勝者がそろったのは激熱でした!

アメリカは、超新星のメドベデワ。カナダは、ワグナー。中国は復帰した真央ちゃん。フランスはテロの影響を受けてSPで中止になりSP1位だったゴールド。ロシアはメドに勝ったラジ子。N杯はさっとん。すごいメンツでしたね。日本・ロシア・アメリカから2人づつというめちゃくちゃキレイな出場者たちでしたね笑

男子もファイナルにすごいメンツがそろいました!!

ハビ、パトリック、ボーヤン、羽生さん、昌磨君、そして初出場のダイス!!

結構えぐいメンツなんですよね。皆レベルが高くて本当にすごかったなと感じます!

羽生さんに関してはN杯で200点超と300点超を軽々達成していましたからね。

 

ファイナルの女子では真央ちゃんがSPではトリプルアクセルをしっかり降りたけどルッツが決まらず。といういつもの感じになってしまい、。FSでは体調不良もあって振るわずにまさかの最下位に終わってしまってとても心配していました。

さっとんはSP,FSしっかりそろえてさすが、「ミス・パーフェクト」でした!!

そしてメドちゃんは本当に強かったですね!!表現もすばらしかったし。ジャンプもきれいによく決まりますよね笑

本当にメド旋風が巻き起こってましたし、本当に素晴らしかったです!!

そして男子はなんとなんと!羽生さんがすごすぎましたよね!2位以下に圧倒的な差で、優勝しましたね!!SP110.95,FS219.48,TOTAL330.43という本当にすごすぎる記録を出しての優勝でしたし、トータルの記録は歴史的記録(?)として残りましたし本当にすごいです。すごいしか言えねえ。。

そして昌磨くんもシニアデビューの年にファイナルで銅メダル!本当に素晴らしいです!!あの緑の衣装の「トゥーランドット」とクリムキンイーグルが懐かしくて今でもたまに見てしまいます。

そしてジュニアのグランプリファイナルでは草太君と真凜ちゃんが銅メダル獲得で本当に素晴らしかったですね!

真凜ちゃんはこの試合あたりから今もずっと応援しているんです!✨

 

そして時をとばして、世界ジュニアですね。

私はこの試合女子はしっかり見ていたのですが男子はちょっと見れていなくて、。

女子は何といっても真凜ちゃん!!本当に素晴らしい演技でしたし、SP時点で2位につけて1位につけていたフェディチキナ選手がFSが苦手だとわかっていたので優勝行ける!!と思ったらフェディチキナ選手はケガで棄権してそのまま真凜ちゃんが優勝!!本当に素晴らしかったです!!テレビで録画していたのですが、間違えて消してしまってDVDに残すことができず。やらかしです、。

そして樋口の新葉ちゃん!!SPでは転倒もあって5位だったけど銅メダル!すごくかっこよかった!白岩優奈ちゃんもSP8位から4位まで逆転しましたね!日本女子が4位以内にしっかり入っていて日本の強さを見せつけたなと感じました!!

ロシアはツルスカヤとフェディチキナがまさかの棄権になってしまい。ソツコワだけになってしまって、それでも2位に入ってなんとか3枠獲得できたのでよかったです!!

 

そして世界選手権です!2013年の大会に続いて2016年の世界選手権も大好きなんです。

アメリカ開催ともあって会場の雰囲気もすごくよくて、会場の照明の暗さだったり、選手も好きな選手が多かったりとなんか好きなんですよね。

羽生さんの王座奪還と世界最高得点の更新も注目してましたし、真央ちゃんの順位はどうなるのか?日本男子の3枠確保なるか?というのも注目してみてました。

 

まず女子ですが、非常に面白い結果になったなと思っていて、上位7人が200点超そして12位まで180点超と非常にレベルが高くて、新星が出てきたり、この大会で覚醒したり、久しぶりに出場したり。いろんな選手がいてすごく印象深いです。今でもたまに見てしまいます。

特に覚醒の印象が強かったのが、ポゴリラヤと、デールマンなんですよね。ポゴに関しては3年連続の世界選手権で順位は4位→13位でしたし、ほかの試合でもなかなか安定しなかってポゴがこの大会でSPとFSでどちらもそろえてきたのがすごかったなと思いますし、FSの演技が終わった後の表情だったり仕草が本当にうれしかったんだなとおもいます。

そしてギャビー!この大会があったからこその次のシーズンの躍進につながったなと思います。正直この大会まで名前は知っているけど、という感じだったのでこの大会を機に彼女のことを知ることができたのはよかったなと思います!

特にFSの演技は本当にすごかったです。アルゼンチンタンゴの曲に乗せて大きなジャンプをどんどん決めていったギャビーの演技が本当にすごいなと思いました!!

そして、真央ちゃんの演技も本当に印象に残っています。真央ちゃんにとっては最後の世界選手権になったけど、蝶々夫人の3連続ジャンプは本当に素晴らしかったですし、ところどころシーズン前半の振りとは違うスパイラルがあったり。本当に見ていて美しい本当に素晴らしい演技でした。SPの素敵なあなたのボーカルが入ってくるところの振付が前半と変わっていて、それだけでもすごくすごかったのですが、会場のお客さんが「FOOOOO!!!!!‼」と歓声を上げていたのがとっても印象に残っています。

あとは、本郷理華ちゃん。彼女はこのボストンワールド本当に会場を虜にしていましたね!SPの「キダム」FSの「リバーダンス」どちらも彼女の名作中の名作ですし、会場が一体となっていくのがテレビ越しに伝わってきて、こちらも会場にいる気分になれたのが本当に楽しかったです!!

リバダンのコレオは本当にボストン中が沸いたといっても過言ではないと思います!笑

 

つづいて男子もすごいメンツが出場しましたね!

本当はこのメンツの中に、ネイサンがいたかもしれないと思うとすごいですよね。

ハビ、羽生さん、ボーヤン、コリャさん、パトリック、リッポンポン、昌磨くん。上位7位が現在も現役だったり、引退していてもいろいろなところで活躍していたりしていてすごいなと思います!!

まずはハビ。足を痛めていたにもかかわらずFSで本当に完璧な演技でSP1位の羽生さんを逆転しての2連覇達成!すごかったですよ!

羽生さんは惜しくも王座奪還ならず。会場が暑かった?という情報もあったり。いろいろありましたね。それでも最後まであきらめなかった羽生さんに心打ちぬかれました。何度も。本当にかっこよかったです。

そして、昌磨くん。彼も最後まで頑張りましたよね。痛そうな転倒もありました。それでも最後まであきらめずに頑張って。最後キスクラで見せた涙も印象的でした。

彼はこの経験を機に本当に強くなりましたし、すごいことをどんどんやってのけて、一皮むけていったなと今思うと感じます。そんな昌磨くんを今も応援できてうれしいです。

男子はこの3人がやっぱり印象的だなと思いましたし、今見てもすごい人たちがたくさんいるなあと感じました!

世界選手権は本当に素晴らしいレベルの高い試合でした!

 

このシーズンはジュニアもシニアも一気にレベルの高い演技になっていきました。

またひとつ時代が変わったシーズンだったなと感じます!

 

スケオタ中期から現在へ ~順調にスケオタの沼へ~

13歳 2016-2017シーズン

このシーズンは男子をすごく応援していたなと感じます。このシーズンの男子は雰囲気というかシーズン全体を通してすっごく好きで、なにかこれといった理由があるとかじゃないんだけどなんか好き。みたいなことありませんか??笑

本格的に「真・四回転時代」へ突入していった時代ですね。羽生・宇野・ハビ・パトリック・ボーヤン・ネイサンの六強が本当に強かったなぁと今も思います。

特にソチまでを駆け抜けた羽生・パトリック・ハビに加えて平昌へ駆け抜ける宇野・ボーヤン・ネイサンが六強に入ってなんかすごい時代だなと感じます。

 

グランプリでは女子の三原舞依ちゃんとばっちょがグランプリデビュー戦で表彰台に上がり、松田悠良さんもグランプリデビューを果たしましたよね!

女子は真央ちゃん、佳菜ちゃんのベテランとさっとん、理華ちゃん、永井さんの中堅組(としか言えなかった)。舞依ちゃん、ばっちょ、松田さんのデビュー組みたいな感じでしたよね。

女子はロシアがやっぱり強かったですね。メドちゃん、ポゴ、ラジ子に加えて、シニアデビューのソツコワさんといったこの四人がファイナル進出でした。

ロシアといえば、リプちゃんも復活の兆しが見えましたが、足が攣ってしまい、。まさかのロステレ最下位という結果もありました。本当にすごかったです。最後まであきらめずに演じていた、リプちゃんが本当にかっこいいはずなのに切なかったことも覚えてるし、この演技が競技人生最後の試合での演技だったのが、なんかすっごく切ないですね、。もっと演技を見ていたかったです。

 

男子は六強のうち五人がファイナルに進み、ボーヤンではなく、リッポンポンが初のファイナル進出となりました。

男子もすごくレベルが高くてみんな本当にすごかったなと思います。

最初に書いたようにこのシーズンから特に4回転を跳ぶ選手が増えていったなと感じます。その背景にはネイサンのシニアデビュー。ネイサン、ボーヤン、昌磨くんの4Lzや4Fなどが急に来たのでそのイメージが強いのかもしれません。

グランプリシリーズの時から本当にみんな4回転をバンバン跳んでいて、前のシーズンよりさらにレベルが高くなっているな~すごいなと感じていました!!(小学生の感想にしか聞こえない)

 

ファイナルはシニアもジュニアもすごかったですよね!

ジュニア男子は日本代表がいなかったのと、放送がなかったので見ることができず、。だったのですが、女子はしっかり放送があったので見ることができました!

かおちゃん、梨花ちゃんが出場して、真凜ちゃんは現地入り後にインフルエンザで棄権となってしまい、。すっごく寂しかったのを覚えています。

かおちゃんはSP2位FS4位のTOTAL3位で銅メダルでした!本当にこのころからジャンプをどんどん跳んでて幅もスピードも今に劣らず本当にすごかったです。

梨花ちゃんは、まだジュニア1年目でまだまだ安定せず、なかなかトリプルアクセルが決まらなかったりという時期でしたね。

そして、この時は後のオリンピック女王のザギトワが優勝、そして2位に日本でも大人気のグバノワさんが入りましたね。この時期のジュニアは本当に強かったですね。今はロシア一強に韓国とアメリカが次いでいるような感じなのですが、この時はロシア・日本の二強に、アメリカ・韓国が次いでいるような感じでしたよね。

この構図がすごくて、みんな平均的に強くて見ていてハラハラする展開が多かったのかなと個人的に感じます!本当にすごくよかったです。ああ、懐かしい。

 

そして、全日本ですが、大好きな真央ちゃん、そして佳菜ちゃんの引退前最後の試合になりましたね。

真央ちゃんはグランプリの時にひざを痛めていたのかな?それが全日本ごろに少し改善されて、トリプルアクセルを挑戦開始した試合でもありました。

特にFSはこのシーズンなかなかうまくいかないことが多くてすごく心配していて、全日本もいい出来ではなかったけど、このシーズンの中で一番ステップのエッジが深くて身体も動いていて、若手を圧倒する表現の魅力が存分に発揮されていて「真央ちゃんのこういうところが好きだなあ」と、何度も見ていると口に出しているんですよね、。

最後の最後まで、浅田真央浅田真央であって、私にとってのヒーローかつアイドルのような人でした。今でもずっと大好きです。

そして、佳菜ちゃんも数シーズン苦しい時期が続いて、そして最後にジャンプの難易度を落としても表現だけはしっかり貫き通そうとしたところが本当にかっこいいなと思います。この時の「トスカ」は本当に気迫が伝わりますし、この時の衣装は最後のステップの時に赤いひらひらが出てきてトスカが死んだことがあらわされているような描写になっていて、すごい曲に入り込んでいて好きだなと思います。私が中学最後の吹奏楽コンクールでこのトスカが自由曲になったときに自分が演奏するにあたってどう表現したらいいのかがわからなくなった時に佳菜ちゃんのトスカをみて何か見つけ出そうとしていてたなと感じます。

男子は昌磨くん涙の初優勝がありましたね!!

羽生さんがインフルエンザで欠場になり、誰もが優勝は宇野昌磨だろうと確信していたはずです。きっとそのプレッシャーもあったでしょう。最近ふりかえって映像を見たときに涙が出ているのを見て、自分も涙が出てしまいました。

本当に最後まで気迫のこもった素晴らしい演技でした。かっこよくて、19歳とは思えないほど表情豊かですごいなと感じました。

ここから彼の4連覇の軌跡が始まっていくんですね。すごい。

そして、田中刑事!デカ!!この大会で一気に覚醒していったなと感じます。この大会は覚醒した選手が多かったなぁ。一希くんもこの大会で4Sを決めましたし、高志郎くんも200点超えました。ジュニアの台頭もありましたね。男子も本当にすごい選手たちがそろっていたなと感じます。すごい全日本でした。

 

そして、四大陸は平昌の会場での四大陸でしたね!

男子は、羽生さん、昌磨くん、デカの3人が出場しました。

結果は羽生さんが2位、昌磨くんが3位、デカが13位でした!

優勝はネイサン。彼の強さにこのころから磨きがかかってきたように感じます。

羽生さんはSPのミスが響いて2位。昌磨くんはSPで初の100点超えも3位。4Loにも初チャレンジ初成功でしたね。

男子もすごいレベルが一気に四大陸で上がって、世界選手権が楽しみで仕方なかったです。

女子は、舞依ちゃんがSP4位から逆転優勝。ギャビーが2位、未来ちゃんが3位、ばっちょは9位、理華ちゃん10位でした、。

舞依ちゃんのFS番長の道はここから始まっていたのです!本当にシンデレラのようにキレイで、儚くて素晴らしいFSでした。懐かしい。この大会から髪型がお団子になったんですよね!!

本当にかわいらしくて最後までお上品な演技の印象が強いです!

そして、ばっちょと理華ちゃんはミスがあって9位、10位と沈みましたね、。

ばっちょの号泣が今でも頭に残っています。理華ちゃんもさっとんの欠場で急遽出場が決まりましたからね。それにケガもしていたんですよね、。本当によくがんばりました、。

 

世界ジュニア。台湾開催。

何といってもザギトワVS本田真凜本田真凜の2連覇か?ザギトワが破るか?

そんな大会でしたね。結果はザギトワ優勝、真凜ちゃんが初の200点超えも2位、そして3位にかおちゃんが入り、優奈ちゃんは5位。本当によく頑張りました!

真凜ちゃんのこの大会の点数が今までの大会でベストの点数なんですよね。もっとシニアで出てもいい試合あったんですけどね。

4位に入ったウンスちゃんは180点超。4位という順位は韓国女子ではキム・ヨナに次いで2番目の成績なんですよね。すごい。

ロシアはザギのほかにコンスタさん、ツルスカヤが出ましたが、コンスタさんは点数が伸びず6位、ツルスカヤもミスがあって10位に沈みました。ツルスカヤは前年優勝候補と言われて直前の棄権。今回はミスがあって10位となかなかうまくいかない大会でしたね。

男子は一希くん、高志郎くんが頑張りました!

一希くんが9位、高志郎くんが14位と入賞は逃しましたがとってもかっこいい演技でした!

男子の放送がなかったので、しっかり見たことがないのでここで終わりです。ごめんなさい~~。

 

そしてヘルシンキワールドです!!

この世界選手権は本当にすごかった。男子から行きましょう。

何といっても伝説といわれた羽生さんからでしょう。好きだ。とにかく好きだ。

SPこそミスはあったがあの大逆転劇に台本がないことが本当かと疑いたくなるくらいすごい大逆転だった。あれは全世界が震えた演技だろう。

リアタイすることは惜しくも叶わなかった。悔しい。今となってすごく悔しい。

車の中で結果を知り。思わず叫んでしまい、お父さんをびっくりさせて怒らせたのも懐かしい。そして家に帰り録画できていなくてめちゃくちゃキレたのも懐かしい。再放送しっかり録画しましたけど。笑

あれは何度見ても完璧でした。PCS97点とは言わずに99点くらいほしかった。笑

本当に集中していて、最初から最後まで神経が通っていてピリッとした空気感がテレビ越しに伝わるくらいにすごかった。

これができるから羽生結弦という選手は素晴らしくてファンがたくさん増えるのでしょう。だってこれ見て好きにならざるをえないもん。かっこよすぎたよ。当時中1の自分めちゃくちゃ惚れてましたよ。ビジュアルもこの時が一番好きです。肌の透明感、ほんのり紅潮した頬。はっきりとした目、通った鼻、ほど良い厚さの口。すべてドタイプ。これに勝る男はいません。22歳の羽生結弦に勝てる男は今のところいません。今のところ。笑

少し調子に乗りましたが、本当にこの時が好きがMAXだったんです。今もMAXですけど。本当にかっこよかった。

そしてこちらも忘れてはいけない、昌磨くん。かっこよかったよね。マジ好き。

ファイナルのロコも好きだけど、ワールドのロコもかっこいい。ガチで好きです。

ルッツにミスがあったけどそんなことを忘れるくらい、最高でした。最後のガッツポーズ、あれ実はさっとんのマネなんですよね。同期の二人の絆に感動ですよ。

19歳とは思えない色気、そしてステップがうまくて清潔なエロさがあっていい!!(変な目では見てないですよ)最高なんです。昌磨くんもこの時から平昌にかけてのビジュアルが好きかな。今より髪が短くて、ちょっとパーマ当ててるのとか。ワールドはオルバだったけど。

そしてボーヤン、ハビ、パトリック、ネイサン。みんなすごいね。290点以上しかいないんですよ?ボーヤン、ハビに関しては300点よ??えぐすぎだ。

本当にレベルが高すぎる試合でした。ジェイソン、コリャさん、ミーシャとかもいい順位でしたよね。懐かしいです。

 

そして、女子。残念ながら平昌代表枠は2枠に、。

このときはエースさっとんの欠場や、理華ちゃんのケガ、そしてほかの選手のレベルが高かったが故に順位が上位に行けませんでしたね、。舞依ちゃん、ばっちょは初の世界選手権でしたし、緊張もあったでしょう。舞依ちゃんSPでは最後にミスがあって15位スタートでしたが、FSで大逆転。最終順位は5位まで上げました。ばっちょはミスがあり11位。世界選手権デビューは苦いものになりました。

そしてメドちゃんは2連覇。本当に強かった、。2位、3位にカナダのオズモンド、ギャビー。本当にこのシーズンカナダの躍進がありました。覚醒です。4位にはアメリカのカレン・チェン。彼女も本当に大舞台に強い選手でした。SPもFSも最高の出来でした。

そしてこの大会に3年ぶりに帰ってきたカロ様ことコストナーさん。この時のFS「ニシ・ドミヌス」は本当にカロ様の美しさが際立っているプログラムです。ぜひ一度見て下さい!

 

レベルがさらに高くなったこのシーズン。

新時代の台頭と一時代を駆け抜けた選手の引退。自分のスケートを応援していく選手たちが変わっていったそんなシーズンでした。

 

14歳 2017-2018シーズン (平昌五輪)

そして待ちわびた平昌シーズン!!

この辺は応援に熱が入りすぎて逆に覚えていないので前のシーズンより短いと思います笑

 

まずはプログラムから。

hこのシーズンのプログラムはすごい好きなプログラムが多いのでまずプログラムから振り返ります!

本田真凜 SP「The Giving」

三原舞依 FS「ガブリエルのオーボエ

樋口新葉 SP「ジプシー・ダンス

樋口新葉 FS「スカイフォール

・エフゲニア・メドベデワ FS 「アンナ・カレーニナ

・ブレイディ・テネル FS「シンデレラ」

長洲未来 FS「ミス・サイゴン

宇野昌磨 FS 「トゥーランドット

羽生結弦 SP「バラード第一番」

・山本草太 SP「アンセム

友野一希 FS「ウエスト・サイド・ストーリー」

ハビエル・フェルナンデス SP「モダン・タイムス」

アダム・リッポン FS「Fly On」

・ネイサン・チェン FS「小さな村の小さなダンサー」

 

多すぎてひとつひとつは語りませんが、今思い出せる好きなプログラムだけでこんなに、。ほかにももっと好きなのはあるんですが、特に好きなものを。

オリンピックシーズンをしっかり応援するのはこれが二度目ですが、ソチの時には持っていなかった、スマホ。そして開催時間の違いなどもあり、何とかリアタイも可能かなといったようなところでした。

 

そしてチャレンジャーシリーズ、グランプリが始まります。

羽生さんのバラ1、SEIMEIのお披露目。あれはよかった。SPの112.72は最高点ですからね。北京前まではこれがルール改正前後関係なく1位だったのですが、ネイサンが塗り替えましたからね。本当にすごいですよ。

惜しくもオータムクラシックではハビに敗れ2位でした。悔しさをあらわにしていましたね。懐かしい。

そして舞依ちゃんも初戦でした!惜しくもオズモンドに敗れ2位でしたが、FSは本当に天使のようでした。

シーズン初めからみんなレベルが高くて本当にすごいなと思います。

真凜ちゃんのU.S.クラシックも本当に素晴らしかった!少しハプニングはあったけれど笑

グランプリはロステレから始まるいつもとは少し違う始まり方でしたが、まずこの大会から世界王者の羽生さん、世界女王のメドちゃんが出てくるという激アツ展開!!

男子はネイサンVS羽生が早くも実現。羽生さんとネイサンがグランプリでぶつかったのは2016N杯とこのロステレだけなんです。二人が世界のトップであり続け、世界選手権でともに表彰台に登っていたからですね、。すごすぎ。

この大会ではアリエフがシニアデビューしたり、コリャさんがいたり、ミーシャもいたな。ラトデニくんもこの大会で知ったなあ。結構思い出深い大会かも。

羽生さんが本気でネイサンに負けて悔しがっているのも好きだけど、4Lzを投入してまずは片足で降りたことがアガったな~!!

その後のグランプリもハビや昌磨くん、ネイサンが優勝してファイナルに。コリャさんボロノフ、ジェイソン、リッポンポンがファイナルに出てましたね。

このシーズンは何気にネイサン以外連覇してないね。ネイサン→昌磨くん→コリャさん→ボロノフ→ハビ→ネイサン。羽生さんのケガもありました。最初友達が教えてくれて、大けがして棄権するかもらしいよ。と言われ、羽生さんがケガで欠場なんかしねえだろ。くらいに考えていたら、結構思いっきりぐねりましたよね。ビビりましたよね。羽生結弦の平昌は消えたと思いました。今思うと何考えてんだって感じなんですけど。

すごいいろんなことがあった2017グランプリシリーズ男子ですね。

 

女子は本当にザギトワが強かった。SPは崩れがちなんだけど、FSのあのTESでぶん殴りに来ました!!っていうのね。あれはすごいね。フランスの時は本当にすごかった。SP5位からFSのおかげで大逆転優勝でしょ。大逆転でもないか。1位のオズモンドもそんなに点差なかったし。オズモンドミスしたし。って感じでしたね。

日本はばっちょが本当にすごかったですよね。ミスする気配がないというか。本当に勢いに乗ってるような感じで、オリンピックはもらっただろうと思っていました。

そしてスケアメではさっとんが復活の優勝!そして、かおちゃんも大健闘の2位!すごかったですね。

真凜ちゃんはグランプリでまさかの2戦連続5位。ファイナルどころか表彰台にすら登れずにファンとしてはすごく不安で仕方なかった。勢いがどこかに言えてしまっていたように感じた。

そんなこんなで女子のファイナル進出はザギトワ、ソツコワ、オズモンド、カロ様、さっとん(メド欠場による繰り上げ)、ばっちょとなった。

 

全日本に関しては本気で見るのが苦しすぎて記憶にない。

真凜ちゃんのオリンピックの可能性を最後まで諦められなかったのと、SPの衣装が変わって喜んだのは覚えている。

男子もあんまり覚えてない。宇野昌磨2A-4T跳ぶ説あったのはこの時??今なんか3A-4Tやろうとしてます。

はい。おしまい。全日本マジ記憶ZERO。

 

四大陸もあんまりちゃんとみてないので割愛。オリンピックに行きましょ。

団体戦は、結構苦戦強いられてるな。ソチの時と同じかなあとみていたし、当時はインフルエンザにかかっていたので部屋から出してもらえず、テレビで見れなくて、ライストで見た記憶。さっとんの点数が低くてイライラしてたり、当時テネルさんが個人的にキテル!と思った選手だったので応援していましたね。未来ちゃんのアクセルもしびれたな。かっこよかった。太もものUSAテープも話題になりましたよね。

日本はFSはどの種目も5位でしたからね、。うん。まあ団体の5位は仕方ないと思っていました。

個人戦はしっかり見ましたよ!男子はですけど!女子は学校があって見れず。

男子のSPはインフル回復明けだったので、午前中だけサボってリアタイしてましたね笑

羽生さんや昌磨くんがいた最終Gは学校に行っていたから見れなかったけど、家に帰ってから速攻で見て感動したのを今でも覚えてる。

FSは部活のイベントの全体リハがあって帰ってきて少し寝てしまってコリャさんあたりから見たような??寝たのしか覚えてないけど。けど羽生さんの演技をリアタイして金メダルが決まったときは涙が出そうだったけど、親がいて素直に喜んでる姿を見たら、涙より笑顔が先に出たなあ。昌磨くんが最終滑走で宇野か羽生かって感じだったのも懐かしい。アツかったな。平昌。ネイサンの大逆転は見てたな。演技見たもん。そのあとだ寝たの。一人で勝手に思い出しました。

 

女子はさっとんの結果だけ、友達が学校のパソコンで調べたらしく教えてくれて知りました。修学旅行に向けた調べ学習の時に調べてくれたみたいです。笑

4位と聞いたときは、マジかと思ったし、正直オズモンドがFSでミスってさっとん銅メダル予想していたので少し悔しい気持ちになったけど、本当に素晴らしい演技でした!!

かおちゃんも本当によく頑張りましたよね。初出場で6位入賞は本当に素晴らしいです!!よく頑張りました!シニアデビューシーズンとは思えないくらい成長スピードが速かったですね!

ザギトワVSメドベデワも白熱でしたね。FSの点数が一緒だったためにSPの点差がそのまま埋まらず、ザギトワ金、メドベデワ銀になりましたね。演技後のメドべの涙が印象的でした。いろいろなものを背負って戦っていたんだなと感じました。

本当に平昌もレベルの高い争いでした。本当にかっこよかった。みんな感動をありがとう。ソチ~平昌までの応援が一番純粋に楽しめたかも。

 

そして。ミラノでの世界選手権!!

朝早起きして女子のFSだけリアタイしましたね。ピクッと身体が起きて5:00頃だったかな?じっくり見ましたね笑

男子は昌磨くんのケガが心配されましたね。羽生さんはケガの影響で欠場が発表され、代打で一希くんが出場に。結果として昌磨くんが2位、一希くんは大躍進の5位!本当に素晴らしかった!

一希くんがここまでやれると思わなかったので(失礼)本当によかったし、上位陣にミスが出てうまく滑り込んだなと感じます!デカも13位と健闘しました!

本当にかっこよかったなあ。これも早起きしてみたかも??リアタイしてたかも。

 

女子は大波乱でしたね!五輪女王のザギトワがまさかのFS転倒ありで5位、。

成長期も重なり、「もう、跳べない」なんて題名つけて動画にする人がいたり、本当に五輪女王としてのプレッシャーもあったのかなと思います。

そして地元開催のカロ様もSPは大健闘80点越えの1位発進も、FSでミスが出て4位になりましたが、本当に美しい演技でした!

そして日本勢はさっとんとばっちょどちらも表彰台に登りましたね!2007年大会以来の快挙を達成しました!

ばっちょに関しては五輪代表を逃しての世界選手権銀メダルだったので本当に素晴らしかったです!SPは転倒があり8位スタートでしたので本当によく頑張ったと思います!FSのステップに向かっていくときの振付がいつもよりも力がこもっていて、感情も伝わってきて本当にかっこいいスカイフォールでした。

さっとんもミスがあったけど美しさの際立つ演技でした。2015年大会以来の世界選手権のメダル取れて本当によかった。

 

そして、羽生さんの金メダル、二連覇おめでとうパレードも親と一緒に行こう!と平昌の男子FSが終わった瞬間に約束し、見事に実現。

仙台市市役所前の道路の一番前を確保し見ましたが、惜しくも目の前で逆側を向かれ羽生さんのベストショットを取ることができず、、。

でもかっこよかったな。顔小っちゃかったな。すごすぎたのと待ち時間長くて暑くてつらかった思い出しかないです。

 

フィギュアスケートへの愛がとりあえずここでリセットされ、新たなフィギュアスケートの愛を見つけていこうとしたそんな時期になっていくのでした。

 

15歳 2018-2019シーズン

 

このシーズンは自分的にフィギュアスケートへの愛が少し薄れたのと、私生活で嫌なこと、つらいことがたくさん重なったためそんなに楽しんでみることができなかったシーズンでした。

それなりにスケートは追っていたんですけど、序盤のほうは結構精神的にも辛くて見るのは見るけど無心で追っていました。思い出しただけでも結構しんどいです。今もひきづっていて結構思い返して、メンタルブレイクしたり、センチメンタルになったりします笑

けど全日本ジュニアあたりになると吹っ切れて、学校とかも無理にいかないようにして、ストレスをなくしてメンタルケアにスケート見たりする方向にシフトチェンジしてたな~って思います。ファイナルとかからかな?ちゃんと覚えてるの。

梨花ちゃんが世界に飛躍していったなというシーズンでしたね。

サモドゥロワとか、リーザの復活があったりも懐かしいな。羽生さんの衣装がなんか違うと思ったりもしたな。懐かしい。

全日本はBS放送が当時は見れていたので、しっかり録画してリアタイ観戦してめっちゃ楽しんでました!笑

本当に絶望の時期はどうしたんだって感じなんですけど笑

本当にみんなすごい頑張っていてかっこよかったです。

2018年の全日本はみんなかっこよかったです。かおちゃんの初優勝があったり、昌磨くんの公式練習でのケガからのノーミス、優勝。あのペンギン表彰台。かわいかったですよね~笑

 

男子は結構ニューフェイスが台頭したりしましたよね。

今ではオリンピックメダリストになったゆまちもこのときが全日本初出場の6位。

達ちゃん、木科くんも7位、8位と入賞したし、しゅんちも4回転決めたり本当にジュニアの活躍がすごかった。高志郎君はSP3位だったし。初出場の太一朗くんもかっこよかったな。

大ちゃんの復帰。まさかの2位にびっくりしました。個人的に表彰台は厳しいんじゃないかと思っていたので笑

入賞出来たらいいだろう。と思っていたので、まさか台乗りで世界選手権の代表争いに入ってくるとは思わなかったので、やっぱ髙橋大輔は強いなとあらためて感じました。

 

そして、女子はドラマティックでしたね。

かおちゃんが二年連続最終滑走からの逆転優勝でしたね、。本当に素晴らしかった。

梨花ちゃんも靴の調整に苦戦を強いられましたが、FSではしっかり合わせてきました。本当にFSのトリプルアクセルが決まったときは感動しましたね。

さっとん、舞依ちゃんも本当にすばらしかった。舞依ちゃんはただただ天使でした。

真瑚ちゃんも本当に素晴らしい演技でした。あの蝶々夫人は最高でした。

そして、真凜ちゃんはまさかの15位。正直、もう終わったと思いました。真凜ちゃん自身も苦しんでいた時期だったと思います。

滑りは本当に美しかったです。真凜ちゃんの良さがにじみ出ていて華があって会場の空気を支配できるような空気がテレビ越しにも伝わってきました。

 

そして、四大陸は覚えてるんですけどあまり記憶がないので、軽く。

梨花ちゃんの指のケガに始まり、昌磨君のチャンピオンシップ初優勝。舞依ちゃん三年連続のメダル獲得。すばらしかったですね。

トゥルシンちゃんの4Sチャレンジが結構インパクトありましたね。その印象が強いです。

というわけで、四大陸終わりです。はっや。

あ、会場の暗さがアメリカ開催だったので自分好みの照明でした、。

 

そして、たまアリの世界選手権ですね。

受験も終わり、スマホもこの時期に念願のiPhoneに変えて。

携帯ショップで見守った男子SPも懐かしい。エイモズくんのHornsかっこよかったな。

羽生さんはね、。抜けがあったりして3位発進。Originかっこよかったけどね。なんか神々しかったよね。なんかオーラが出すぎで怖かった。w

昌磨くん、惜しかったね。結構しんどかった。苦しんでたなあ。って。

あの月光は何かつらくて、演技後には魂が抜けたかと思った。

ネイサンはやっぱり強かった。キャラバンの衣装がねwwwいろいろ言われてたけどあれはあれでネイサンらしくて好きでした笑

ヴィンスもかっこよかったね。FSは本当に最高でした。かっこよかった。かっこいいしか言えない。

マッテオリッツォの覚醒もありましたね。すごかったなあ。

 

女子はガチでレベルが高くなりすぎです。めっちゃ記憶あります女子は。

ザギトワがガチでゾーンに入ってたと思います。神々しかった。そして、メドちゃんの復活した感じ。最高でした。セカンドループを装備してきたメドちゃん強かった。

そしてトゥルシンちゃんが4Sを降りたのもめちゃくちゃすごかったな。梨花ちゃんの「降りた!?」も込みで記憶に残っています。

本当に衝撃でした。最終滑走であの衝撃。エテリとの喜びのキスクラもよく覚えてる。エテリがめちゃくちゃ嬉しそうにしててびっくりしたよね。

日本勢は惜しくも台乗りを逃してしまったけど、4.5.6位にしっかり入ってくる日本勢の強さが見れてよかったなと思います。2位から5位まで2点以内の差ですからね。誰がメダルを取ってもおかしくなかった。本当にすごい試合でした。

リャボワさん、という推しを見つけたのもこの大会でしたね。FSの演技本当に素晴らしかった。

サモドゥロワのバーレスクも本当によかったな~このシーズン本当にサモさん頑張っていたと思います。

ウンスちゃんが一人で頑張って韓国に2枠をもたらしたのも本当によかった。感動した。

最高でした。現地で見てみたかった。本当に年齢のせいだ!!笑

楽しかったです。シーズン最後は笑って終われてよかったです。自分も。

国別も楽しかったし、昌磨くんが4F-3Tを決めたときは叫びましたね。

 

あんまり記憶にないけど、つらい時もスケートが助けてくれたり、そんなシーズンでした。スケートが自分にとって必要不可欠なものなんだと再確認できたシーズンでした!尊い!!

 

現在 ~全カテゴリを応援するスケオタの鑑への道~

16歳 2019-2020シーズン

このシーズンを機に私はいろんなカテゴリを見るのが増えました。

そして、リアタイもたくさんするようになりました。このシーズンを機にスケオタを名乗れるくらいになったと思います(自画自賛)

高校に上がり、いろんな情報を調べたり、いろんな人との交流が増えたりしたことで、自分もなにか極めたいみたいな気持ちになり笑

あとは、フィギュアスケートが素晴らしいんだよっていうのを周りの人たちに普及してましたね。きっとウザがられてたんですけど(おい)。周りの同じ部活の子は音楽をやっていたこともあって、結構興味もってくれて、いろいろお話しできたり、先輩も見てくれたりして、いろいろお話しできたのがすごい楽しかったです笑

 

このシーズンはJGPからガチで見ておりまして、シーズン初戦から気合が入ってました。

ゆまち、しゅんちがJGP二戦連続で出場してそれぞれ優勝して。JGPFにも進出決まりましたね!!同い年の二人なので自分も応援に熱が入りましたし、必死にリアタイしてました笑

サムソノフくんだったり、グメち、モザリョフもすごかったし、グラスルくんとかもすごくよかったですよね。

女子はワリエワが衝撃のジュニアデビューを飾り、ウサチョワやシニツィナさんも輝きましたね。アリサもトリプルアクセルと4回転を同じプログラムで成功させた初めての女子選手になりましたね。ジュニア女子もすごくレベルの高い試合がたくさん繰り広げられて、日本女子は松生さんしか台乗りできず、。その松生さんも2戦目はケガで出場がかなわずでしたからね、。

そしてグランプリ。みんなすごいかっこよかったですよね?レベルも高かったし、出場している選手がここ最近の中では本当に豪華すぎる面々だったのと、コロナの影響を全く受けていない、大声で応援できたり、そんな日常が懐かしくて、ついついたくさん見てしまうのかもしれません、。

男子はネイサン、羽生さんがやはりとびぬけていて、エイモズくんの急成長にアリエフ、サマリンのサマジマコンビが安定しだしたりとなにかと面白い大会が続いていました。

昌磨くんはコーチをつけずに挑み、彼のターニングポイントになったフランス杯やその後ステファンと挑んだロステレは今思うと結果だけがすべてじゃなかったなと感じます。

日本男子は羽生さん、昌磨くん、デカ、一希くん、草太くん、高志郎くんかな?出たの。NHK杯の脚長3人組も最高だったな。

日本男子もみんな頑張ってましたし、このシーズン結構みんなすごくよかったので結構応援してましたね。海外勢もすごい頑張ってたし、いろんな好きプロが見れてよかったな。

 

女子は何と言っても「トシコ」の3人、トゥルソワ、シェルバコワ、コストルナヤでしょう。このシーズンの彼女たちは無敵だったし、プログラムもすごくよかった。3人のプログラム歴代を通してもこのシーズンのプログラムは1位といってもおかしくないくらい好きだし、ビジュアルが3人とも仕上がっててそれも無敵すぎた。

日本は梨花ちゃんがエースとして何とかファイナルに出れた!本当によかったし、日本のエースとして戦っているのが、表情からも伝わってきてなんかすごくかっこよかった。

舞依ちゃんが体調不良で出場できなくなっちゃったのはすごく寂しかったけど、真凜ちゃんがスケカナに代わりに出場したり、いろいろ寂しさは紛らせられたかなと思います!真凜ちゃんはスケカナで交通事故に巻き込まれたけど、FSではしっかりまとめてこれたのが本当にうれしかったです。

 

そして、全日本です。

羽生さんが何と2015年大会以来の出場で、勝手に羽生さんが全日本には出ないなんておもっていたから、なんだか不思議だなと思うのと同時に、羽生さんが全日本に帰ってきたんだ!!と嬉しい気持ちにもなりました。

そして、昌磨君の調子は上がったのか??すごく心配で仕方なかったし、世界選手権の代表に選ばれなかったら、、。とか変なことを考えすぎてしまって結構ナーバスな気持ちになっていました。

しかし、ふたを開けてみると優勝ですよ。ふぁ!?

グランプリまで不調だった宇野昌磨はどこへ!?本当にあれは宇野昌磨だったの!?となりましたよ。FSの「Dancing On My Own」あれはよかったです。ちょっとウルッと来ました。

そして忘れてはならない「ゆましゅん」のお二人ですよ。

ゆまちは全日本ジュニアを制すもJGPFではSPのミスが響いて4位。そしてSPもミスがあって7位で結構窮地に追い込まれましたが、FSは羽生さんの点数を超えてFSだけなら2位。総合で3位と逆転!見事表彰台に登りました!!あの「タッカー」は本当にかわいくて、最高でした。お父さんの正和さん(以降パパち)も使用したこの曲で見事初の表彰台!!いやあ。すごい。すばらしい!!

そしてしゅんち。全ジュニではすごく悔しい思いをして、涙を見せましたが。JGPFでは4Lzを含むほかの4回転も決め、FSジュニア世界最高点の177.86点を出し、総合でもジュニア世界最高点の255.11点で見事優勝!!からの全日本ですから、当然注目されるわけです。SPでは後半に4Tを決めて3位!!本当に素晴らしい。かっこよかったです。FSも最終グループの後半3人に残って戦ったわけですからガチかっこいいです。結果は5位になってしまったんですが、もっと点数でてもよかったんじゃないかな~って思うけど5位という順位に素直にうれしかったです。

 

また女子は優奈ちゃんの欠場発表があったり、舞依ちゃんが出場できなかったり、。いろいろあったけど、真凜ちゃんの復活が見えたり、永井優香ちゃんがめちゃくちゃいい演技で復活したり、凜ちゃんのエクソジェネシスが神だったり、とにかく最高でした。

梨花ちゃんもすごかったけど、ばっちょと和愛ちゃんもがんばった!和愛ちゃんに関してはジュニアだし、SP7位からの逆転3位だったので、本当にすごいなと思います。

また、ゆは菜ちゃんもSP9位からFSはすごいよくて5位まで巻き返しました!素晴らしかった。

さっとんとかおちゃんがミスが出てしまって、順位を落としてしまったが個人的にもびっくりだったし、全日本では合わせてくるだろうと思っていたので、まさかの結果でびっくりしました。

やっぱり、個人的には真凜ちゃんの調子がすごく心配で、地方大会に出たりして調子を上げてるのはわかってるんですけど、前シーズンの全日本のことがあったので、心配していたのですが、SPでは抜けや転倒がなく本当に素晴らしかったし、終わった後の真凜ちゃんの表情からも苦しんだんだなというのは伝わってきてこちらもうれしくなりました!!本当によかった!「ラ・ラ・ランド」はただただ可憐でかわいかった、、。

 

そして、四大陸(ちらっとユーロ)!!このシーズンはほぼこれがクライマックスでしたね。コロナめ一生恨む。

羽生さんが2017年大会以来の四大陸出場。完全にスーパースラムを狙っていましたね。見事達成しましたが、個人的には四大陸に何で出たんだろ~?と思っていたので、びっくりでした。

SPとFSを変更してきたので、それを試すために出場したのかな?と思っています。

かっこよかったです本当に。

2位に入ったジェイソンの「シンドラーのリスト」もすごくよかったです。ジェイソンにしかできない、美しい演技でとても感動でした。

そして、ゆまちと一希くんもがんばりました!!ゆまちは表彰台ですよ!!ジュニアなのに!すごすぎでしょ。一希くんは昌磨くんの欠場があって急遽の出場でしたが、代打に強い一希くんはやっぱりすごかったです!!本当に最高のSPとFSでした。

 

女子は男女通じて初の四大陸連覇を達成した梨花ちゃん!!

2位には地元韓国のユヨンちゃん。3位にはテネルさん!

ユヨンちゃんはトリプルアクセルを決めてすごい点数が出たし、テネルさんは本当に大人っぽい魅力たっぷりの演技で素晴らしかったし、梨花ちゃんはミスがあったけど梨花バリーでしっかり点数を稼いでくるところがすごかったなと感じました!

日本からはばっちょとかおちゃんが出場しました。

ばっちょはトリプルアクセルを、かおちゃんは4Tをチャレンジしましたが惜しくも成功とはならず。それでも挑戦してきた二人にめっちゃ心揺さぶられました!

 

そして軽くユーロにも触れます。

男子はアリエフが涙の優勝。2位にジュニアに出ていたダニエリヤンが、3位にはクビテラが入りました。優勝候補筆頭だったエイモズくんがまさかのSP落ち。サマリンもミスが続いて10位というまさかの展開もありました。

女子はまたしてもトシコが独占。しかし、3人ともミスが見られるなど本調子とはならず。パガニーニさんやぺルトネンさんらも健闘しました!!

 

そして、本当のシーズンクライマックス。世界ジュニアです。

この大会では、たくさんの推し選手を見つけられたし、コロナで学校が休みになっていたので、夜中に完全リアタイを楽しんでいました。

まず、この世界ジュニアあたりから注目し始めた「うたしん」。ちょうど大ちゃんがアイスダンスの挑戦を発表して、アイスダンスも盛り上がっていたところで。

うたしんの演技をちゃんと見たのはこの時が初めてでしたが、ハッピーオーラ!って感じで一瞬でうたしんのトリコになっていました。

そして、男子のゆましゅん!ゆまちは本当に調子がよさそうだっただけに、FSは悔やまれたけど、2015年大会以来の男子メダル獲得!素晴らしい!銀メダルは悔しいけど本当によくがんばった!!

そして、しゅんち!結果は6位と悔しいものにはなったけど果敢に4Lzにチャレンジしたり、ミスしてもあきらめなかったところは本当に素晴らしかった!

ちょっと泣きそうでしたね、。しゅんちしか勝たん!!!!!

海外選手にも推しがたくさんできました!

ロシアから出ていた、モザリョフ、グメち、ヤブロコフくん!三人とも個性があって特にグメちの演技は結構好みでしたし、髪型とかビジュアルも結構好きだなと感じました。

またグラスル君もこの時がちゃんと見たのが初めてだったかな。前季の世界ジュニアの放送でちらっと見たくらいだったから、結構うまいなあって見てました(どの立場??)

あとは、フランスのアダム君もそうだし、シュムラトコくんもそうだな~トルガシェフとか。

 

女子もたくさんの推しができました!!

まずは何といっても我がアイドルクラコワたん!!常に笑顔で、ひとつひとつの行動がかわいらしくて一気にファンになりました。

そして、ウサチョワ、フロミフもちゃんと見るのはこれが初だったかな。

韓国のへインちゃんやソヨンちゃんもすごくて、女子は新しい発見だらけでした。ウルシャゼさんを見たのもこの時!!

日本の河辺さん、和愛ちゃんもがんばりましたね!結果は本人たちにとってはすごく悔しいものにはなったかもしれないけど本当によく頑張ったと思います!!

 

このシーズンからオタク心により磨きがかかり、リアタイの楽しさも知り、どんどん、新たに沼にはまっていくのでした。このシーズンは本当にアツいシーズンでした。ここ数シーズンで一番応援していて楽しかったシーズンでした!!

 

17歳 2020-2021シーズン

このシーズンはコロナの影響をもろに受けてしまったため、試合数が激減。地方ブロック大会だったり、ロシアの国内大会もチェックするようになりました。

そして、私生活ではまた体調を崩しがちになり、高校を変えて、時間に余裕ができたのでたくさんの試合をリアタイ観戦できたし、前季に作ったスケート用のTwitterだったり、このシーズンにはじめたスケート用のInstagram。これらのSNSを駆使してスケオタ活動を思う存分に堪能していました!!

 

全日本と全露がこのシーズン一番最初の盛り上がりだったと思うので、そちらから。

全日本と全露の日程がかぶり、オタクたちが大変だったのですが、これはこれで楽しかったなあと思います。時間がものすごいかぶっていたわけではなかったような??

全日本はまず梨花ちゃん、さっとん、昌磨くん、高志郎くん、羽生さんが初戦になり、世界が注目していたと思います。

梨花ちゃんは片手側転と4Sをひっさげ全日本に。さっとんも新プロで全日本に。

昌磨くんと高志郎くんはステファンのもとで練習して。羽生さんは出場するまで一切の情報がなく何もわからない状態での全日本入りでしたね。

 

男子から。羽生さんは強かったし、影響力がさらに増したんじゃないかと感じましたよ。SPのスピン0点問題があんなに取り上げられるくらいになったのもすごいなぁと感じました。そんな騒ぐ?と思ってびっくりしましたよ。

FSの「天と地と」は初披露とは思えない完成度。ガチですごかったし、テレビの前でめちゃくちゃ笑いましたよ。すごすぎて。マジでソファーにもたれてうなだれました。

昌磨くんも本当によかった。FSでは笑顔が多かったのが印象的でした。苦しんでいた時期から本当に解放されたんだなと感じました。YouTube始めたり、積極的に社交性を広めていったなぁと客観的に感じて、昌磨くんが人間になってる~(失礼すぎる)と思ってなんか親みたいな気分になりましたね。

そして、ゆまち!優勝宣言して、ゆづしょまの日本ツートップに真っ向勝負を挑んでいった姿が本当にかっこよかった。結果としては二人には勝てなかったけど、あの二人に挑もうとする姿勢が本当にかっこよかった、、。こんな子が同い年で頑張っているのを見てたら自分もがんばろうという気になれました!ありがとう!

男子はこの3人の印象がやっぱり強かったかな💭

 

女子はみんなすごいなと感じました!

真凜ちゃんの棄権はすっごいつらかったし、「The Giving」を久しぶりに全日本で見れる!どんな演技するのか!と楽しみにしていたので少し残念ではあったけど、その後の名フェスで元気な演技を見せてくれてよかった。

梨花ちゃんの片手側転と4Sは強烈なインパクトがあったし、FSは曲が最高だし、みんなも衝撃受けましたよね?最高でしたよ。

かおちゃんのカオリックスも本当に強烈なインパクト。コレオのジャッジ斬り最高でした!ジャッジ席に座って仰け反りたい!!!!!と思いましたよ!!!

そしてさっとんは魂の演技でした。全日本は昨季4位と悔しい思いをしていたと思いますが、SPも抜けがあって。代表が厳しいかな、。と思っていたところで最高の「トスカ」少しミスがあったけど、振りの一つ一つに魂がこもっていたし、身長が低めのさっとんが大きく見えるくらい一つ一つの動きが大きくて素晴らしいトスカでした。

松生さん、河辺さんもすごい良い演技で上位に食い込みました!6位までが200点超という本当にハイレベルな戦いでした!

ばっちょやゆは菜ちゃんはSPで出遅れたけどFSで追い上げました。特にゆは菜ちゃんの「トムとジェリー」は最高でしたね。笑顔であふれていましたし、こちらも笑顔になれる演技でした!!

 

そして全露は男子の記憶が薄すぎるため割愛します。ごめんなさい、。

女子は本当にすごいね。ワリエワ、シェルバコワ、トゥルソワ、ウサチョワ、リーザ、ヌグマノワさん、フロミフ。皆レベル高すぎ。

シェルたんに関しては、ロステレで体調不良で棄権からのコロナ感染からの全露だったので体調がとにかく心配されましたが、FSは高熱を押して出場して優勝。少し波紋を呼びましたが私は感動しました。エテリも泣いてたし。

ワリエワもすごかったけど、やっぱシェルたんの気迫がすごかったな。トゥル様も4Lzしっかり降りましたから本当にすごいなと思います!!

ヌグマノワさんもリーザを抑えて6位に入ったのは感動でしたね。最高でした。

みんなかっこよかった。素晴らしいです、、!!

 

そして試合が少なくもう世界選手権です。国内大会はすいません。省きます。

世界選手権はバイト5連休を確保してめちゃくちゃリアタイ楽しみました✌

 

男子はゆまちでしょう。SPでは100点超え、FSはネイサンと羽生さんの滑走順に挟まれ、あの演技。泣きましたよね、。かっこよかったです。

羽生さんはFSの時にぜんそくの発作が出てしまい3位。3位になったのは結構羽生さん的には珍しかったですよね。

昌磨くんはミスのあったSP6位から何とか逆転し、4位。最後のガッツポーズしていい?って確認しながらガッツポーズをしていたのがかわいかったな。

ネイサンはSPでのミスが本当に久しぶりだったのでびっくりでしたよ。

何年振りかの転倒に本当にびっくりしました、。けどFSは感情をむき出しにしたステップがめっちゃびっくりだったし、かっこよかったです。ステップこんなにうまかったかな?て思いました。

 

女子はなんかいろいろありましたね。

当然のようにロシア勢が表彰台を独占。シェル金、リーザ銀、トゥル銅。いやあ素晴らしいね。シェルたんはSPの点差で逃げ切り優勝。リーザは2015年大会以来の出場で涙の銀、トゥルはSPでミスがあって12位からのFSで大逆転で1位からの銅。あのロミジュリはすごくよかったですね。

日本勢はかおちゃん6位、梨花ちゃん7位、さっとん19位。かおちゃんはミスを最低限に抑えたけどPCSが抑えめで点数が伸びずに結構Twitterでも「PCSが低い」と言われてましたね、。梨花ちゃんはSPこそ完璧にいきましたが、FSでは調整がうまくいかずFSだけでは9位。表彰台に乗る絶好のチャンスだっただけに見ているこちらも苦しかったです。さっとんは靴の問題によるケガ?もありSPもFSも思うようにいかず19位。さっとんのキャリアの中でも珍しい結果になってしまいましたね。

またユーロ勢の頑張りも見れました。

ルナヘンが5位、初出場のミクティナさんが堂々8位、リャボワさん12位。最近はロシア、日本、アメリカなどに上位を独占されてユーロ勢が上位に来ることが少なかったのですが、この大会は日本やアメリカ勢のケガなどもあり、一気に上位にランクインしてユーロ勢の強さが見れたそんな大会でもあったなと感じます!

 

アイスダンスとペアもすごくよかったですね。

日本勢はしっかり枠取りができて本当によかったと思います!

 

そして、今回は枠取りの仕方が変わって一人で出場して2枠取れることが決まっても2枠獲得ではなく、1枠ともう1枠挑戦権になりましたね。これはオリンピックの時限定なのでしょうか。よくわかりません。

 

私生活のスタイルが大幅に変わり、スケートを優先してきたシーズンでした。

北京に向けて非常に楽しんでいたなと感じます。

 

18歳 2021-2022シーズン (北京五輪)

そして、ついに今季に入りました。

コロナの影響を受けながらも徐々にコロナ前と同じようにグランプリが開催できたり、試合も増えて本当によかったなと感じました。

今季は特にSNSでの関わりも増えて、すごい楽しんでました。

 

グランプリは濃密で本当に楽しかったですが、チャレンジャーシリーズのフィンランディア杯だったり、ロンバルディア杯が開催されて、そこに日本選手が派遣されなかったり。JGP日本選手の派遣がなくなり、JGPF開催国枠あげるよからのJGPF,GPF中止と日本の派遣が少なく結構批判されてたなという印象です。

 

グランプリは梨花ちゃん、羽生さんの日本の男女エースの欠場やトゥル様、ミクティナさんなどほかの選手もですが、けがが多く欠場になったりなんだか先行き不安なシーズンの始まりだったなと感じました。

ですが日本勢は大活躍でしたね。スケアメの昌磨くんの4T-3Tにはアガッたし、スケカナでの新葉ちゃん、河辺さんのトリプルアクセルの成功もよかったし、イタリア杯のゆまち大逆転優勝。N杯のかおちゃん、昌磨くんアベック優勝。りくりゅうのメダル、かなだいVSココがあったり、フランス杯のゆましゅんW表彰台。ロステレでの一希くん覚醒。どの大会にも思い出がたくさんありました。

 

ファイナルは結果的に開催できずに出場が決まっていた、昌磨くん、ゆまち、かおちゃん、りくりゅうはお気の毒に、。というきもちがたくさんでした。

ロシア勢も女子は5人出場が決まっていましたし、コリャさんやネイサン、ヴィンス、ジェイソン、なども何とも言えないふがいなさがあったと思います。

ファンも会場に見に行くことができなくなり、絶望感でしたよね。オリンピックシーズンには毎回日本に来ていたので。次の開催はいつになるのかと。待てるわけじゃないですよね。

 

そして、私が初めて試合の現地観戦に行けた全日本選手権。本当にレベルの高さが際立っていました。初めて会場で男子を見ることができたんですが、会場の空気感も何もかもすごくて、オリンピックの最終選考会なんだなと感じました、。

女子はあまり見れなくて、よく覚えていないんですけど。すごいレベルの高さであったなと感じました。

かおちゃんの魂の演技もそうだけど、ばっちょのオリンピックへの熱い想いと4年前のことを思い出して本当に感動する「ライオン・キング」でした!!

河辺さんもミラクルでした!!舞依ちゃんやさっとんはミスが出てしまって悔しい結果になりましたけど、本当に頑張ったと思います!!

倫果ちゃんのトリプルアクセル成功もすばらしかった。

そして、真凜ちゃん。本当によくここまで戻した!今季最初は本当に大丈夫かな?と心配だったけどやはり元世界ジュニア女王しっかり戻してきました!

大好きな真央ちゃんと真凜ちゃんが一緒に練習しているのを聞いてガチで喜んだオタクです。

 

男子はもう本当にレベルが高すぎて、本当にこんな試合を見せていただいてよろしいのかと思いましたよ笑

羽生さんの4A挑戦はもちろんですが、昌磨くんの高難度FSの挑戦、昨年に引き続き優勝を目指したゆまち。ジュニアからの勢いでぐんぐん成長しているかおくんに、ロステレで覚醒してオリンピックを狙った一希くん、オリンピックへ4Lz・4Fをそろえて立ち向かったしゅんち。みんなみんな他の選手もかっこよかったです。

本当にかっこよかった。みんな好きでした。会場で見届けられてよかったです。

本当にみんな最高でした!!キューブあげます!!!(???????)

 

そして、四大陸とユーロ。これもレベル高くなりましたよね。

四大陸とユーロは本当に軽くですけど、覚醒した選手が多かったなあと感じました。

ラトデニくんやコンドラはこの大会で一気に飛躍しましたし、クラコワたんも本当に評価が上がったなと感じました。

ジュンファンくんもかっこよかったけど、一希くんも安定していい演技が続けられるようになったのは本当に練習してきたのが伝わったし、かおくんも肉離れがあったのに本当によく頑張った!!

星南くんも本当に瀕死の白鳥すぎて抱きしめたくなりましたよね!?夢女子の皆さん!?

そして松生さんがFSで復活して涙を流したのが印象的でした。

苦しかったと思うんですが、本当にあきらめずに頑張りましたね!

舞依ちゃんの演技も最高でした!!なんだか少し前なのに懐かしいな。

ゆは菜ちゃん急遽出場が決まったけどFSでは自己ベスト更新!!すごくよかった!!

こんな感じかな。

 

そして現在まで12年間スケオタをしてきたクライマックス北京オリンピックです!

バンクーバー~ソチ~平昌とみてきましたが、今までとは熱が違うわけです。

出場選手のデータを調べたり、演技をたくさん見たりして予習したり、いろんな観点から見たりすることができて本当に楽しかったです。

オリンピックの演技や選手には今回はあえて触れないでおきますが、日本団体の銅メダルだったり、個人戦のメダル、4Aとかもほんとにいろんな出来事がたくさんありましたね。ついこないだのことなのですが、すごい出来事が多すぎて、まだ脳内の処理ができていないです笑

本当に北京の期間はすごく楽しかったし、SNSを通じていろんなファンの方と楽しんだり、応援することができて本当にたのしかったです。

 

まだまだ、スケオタでいるつもりです。

私はここからスケオタの鑑を目指して生きていきます!!(遠い目標)

 

12年間を振り返って

まず、ここまで読み切ってたどり着いてる方はいるのでしょうかww

長すぎでしょう。私の12年間のスケオタ生活もっと語りたいことたくさんあるけど、ざっと振り返るだけでこれはすごいでしょう。長すぎ。

みなさんはどのあたりからスケオタになりましたか?スケートファンだった時期はありましたか?

自分はスケートファン時期が長くてスケオタになったのは本当に最近のように感じます。

本当にひょんなことからスケートに出会いここまで好きになれるものが人生の中にあったことが奇跡です。

SNSを通して仲良くさせていただいている方、いつもありがとうございます。男子高校生スケオタではなくなり希少価値が下がりますがどうかよろしくお願いいたします。

また、ブログもまじめに描く感じと、こんな感じで普段のフランクな自分も出せていけたらと思います!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

読者の登録や、スターお待ちしております!!

ではまた~👋

北京オリンピック女子FSリアタイ観戦!!

こんばんは!たいちゃん。です!

男子、女子SPに続いて女子FSもリアタイ観戦速報をしたいと思います!

今日で女子の結果が決まってしまいますね、、!!

今日も一緒に女子の戦いを楽しみましょう!

 

 

第1G

イェニー・サーリネン

Jenni SAARINEN (FIN)

3Ffall 3F+REPfall 3Lz 2A-3T 3Tfall 3S 2A-2T

TES 45.96 PCS 54.11 Ded -4.00 TSS 96.07 TOTAL 153.04

 

テレビに映らずgorin.jpで見ましたが、あまりにも内容が入ってきておりません。

衣装変えてきたんですね!!

なかなか今季FSのジャンプが決まりませんでしたが、今回もうまくはまりませんでしたね、。

それでもよく頑張りました!!

テレ朝さんがサーリネン選手の演技を放送してくれないなんてひどいですよ!!

 

エカテリーナ・クラコワ 

Ekaterina KURAKOVA (POL)

3Lz-1Eu-3F 3Lz 3T 2A 3Lo-2A 3S-2T 

TES 66.24 PCS 60.52 Ded 0.00 TSS 126.76 TOTAL 185.84

 

本当によかった!!本当に素晴らしかった!!

ジャンプもすごくよかったですし、表情もいろんな表情がありましたし、とっても素晴らしかったです!

ステップでは本当にのびやかで素晴らしいステップでした!!

演技後の涙はこちらも泣いてしまいそうに、。

 

アレクサンドラ・フェイギン

Alexandra FEIGIN (BUL)

3Lz-2T 3T-3T 3Lo 3F 3Lo+REPfall 3S-2T-2Lo 2A

TES 49.89 PCS 51.26 Ded -1.00 TSS 100.15 SB TOTAL 159.31 SB

 

手術を乗り越えてよく頑張りましたね!!

本当に素晴らしく美しい火の鳥でした!!スピンのポジションなど本当にきれいでした!

足の状態はあまりよくないのかもしれませんが本当に素晴らしい演技でした!

 

リンゼイ・ヴァン・ズンデルト

Lindsay van ZUNDERT (NED)

3Lz-2T 3Fso 3Loot 2A 3Lz 3Lo-2A 3S-2T-2Lo

TES 61.74 PCS 54.83 Ded 0.00 TSS 116.57 SB TOTAL 175.81 PB

 

昨年の世界選手権に続き、良い演技ができましたね!!

後半のジャンプをしっかりまとめられたのは本当によかったと思います!

オランダのフィギュアスケートをこれからまた盛り上げてほしいですね!!

 

エヴァ・ロッタ・キーバス

Eva-Lotta KIIBUS (EST)

3T-3Tot 3Lz 1Lo 2A 3Ffall 3Lz-2Tタケノコ 2A 

TES 54.27 PCS 58.93 Ded -1.00 TSS 112.20 TOTAL 171.75

 

エヴァロッタ選手比では少しミスが目立ってしまいましたが、しっとりした曲に沿ってスケーティングもなめらかでよかったと思います!

フィンランディア杯では200点を超えていただけに少し悔しいですね、。

 

マデリン・シーザス

Madeline SCHIZAS (CAN)

3Lz-3T美 3F 2S 2A 2A-3T 3Lo-2T-2Lo 3Lofall 

TES 53.68 PCS 62.35 Ded -1.00 TSS 115.03 TOTAL 175.56

 

マデリン選手、団体戦の時のような素晴らしい演技とはいきませんでしたが、ジャンプの幅、流れ決まったものはすごくよかったです!!

表情が自然と変化していったり、スピンのときの手の使い方など魅せ方がすごくいいなと思いました!

 

アレクシア・パガニーニ

Alexia PAGANINI (SUI)

2Lz 3Lz 3Lo 2A 3Lo-1Eu-3S 3T-2T 2A-2T

TES 50.01 PCS 57.84 Ded 0.00 TSS 107.85 TOTAL 168.91

 

何とかまとめました!!よかったと思います!!

シェヘラザードの編曲は神になるか変になるかわかれがちなのですがパガニーニ選手のシェヘラザードはとてもよかったと思います!

後半に3-1-3のコンビネーションが入ったのはよかったと思います!

 

第2G

オルガ・ミクティナ

Olga MIKUTINA (AUT)

3Lz-3T詰 3F 2A-1Eu-3S 3Lo 3Lz-2T 2A 3S2ftso

TES 61.12 PCS 59.94 Ded 0.00 TSS 121.06 SB TOTAL 182.20 SB

 

今季の中では本当によくまとめたと思います!

ステップやスピンではさすがの美しさでした!!

ケガがありましたが、よくここまで戻した!よかったです!!

 

ヴィクトリア・サフォノワ

Viktoriia SAFONOVA (BLR)

3Lz 2A-3T 2A 3F 3Lz-1Eu-3S 3Lo 3Lo-2T

TES 65.54 PCS 57.83 Ded 0.00 TSS 123.37 TOTAL 184.83

 

非常にジャンプ安定してますね!!素晴らしかったです!

曲がパワフルなのですがそこにスケーティングの重さと身体の使い方がよくなるとさらに化けそうです!!

まとまっていたいい演技だったと思います!

 

エカテリーナ・リャボワ

Ekaterina RYABOVA (AZE)

3Lz-3T 3Lo 3F 3S 2A 2A-2T 3Lz-2T-2Lo

TES 59.58 PCS 58.57 Ded 0.00 TSS 118.15 TOTAL 179.97

 

最初の3-3はリャボワ選手の中でも非常によかったと思います!

ステップの途中のターンで少し躓いてしまったのがもったいなかったです。

それでもよくまとめたと思います!

 

河辺愛菜

Mana KAWABE (JPN)

3Aso 3Lzfall 3Lo 3Lz+REPfall 2A-3T-2T 3Ffall 3S

TES 47.87 PCS 60.17 Ded -4.00 TSS 104.04 TOTAL 166.73

 

河辺選手、すこしジャンプが飛び急いでしまいましたかね涙

今回はうまくいきませんでしたがこの経験は絶対に次に活きます!

世界選手権でリベンジしよう!!よく頑張りました!!

 

ニコル・ショット

Nicole SCHOTT (GER)

3F-3T 3Ffall 3Lo-2T 2A 2A 3Shand 3S-2T

TES 56.28 PCS 60.24 Ded -2.00 TSS 114.52 TOTAL 177.65

 

振付にコストナーさんが加わったというプログラム本当にショット選手によく似合っていたと思います!!

最初の3-3はよく決めたと思います!!

大人の魅力たっぷりな素晴らしい演技でした!!

 

カレン・チェン

Karen CHEN (USA)

2A-3T 3F 3S 3Lo堪 3Lz-2T-2Lo 1Lz 3Lofall

TES 51.61 PCS 65.21 Ded -1.00 TSS 115.82 TOTAL 179.93

 

スピン、ステップ、スパイラルは全選手の中でも本当にトップクラスにうまいですし、それだけで魅せることができるのが、カレン・チェンという選手の魅力なんです。

本当に美しい演技でした!!

ただ、今大会はループジャンプに苦戦していましたね、。転倒がいつも痛そうでしたが、大丈夫でしょうか、。

 

第3G

リスカ・ブレジノワ

Eliska BREZINOVA (CZE)

3F 2A-3T 3Lz2ft 3Lo 3Lz-2Tfall 3Sfall 2A-2T

TES 54.81 PCS 58.29 Ded -2.00 TSS 111.10 PB TOTAL 175.41 PB

 

この後半グループで演技をするのはおそらく初めてなはず。

本当にこのオリンピック期間で成長しましたね!

ジャンプにもミスが少なくなりました!よく頑張りました!!

 

マライア・ベル

Mariah BELL (USA)

3F-2A美 3Lo 3S堪 2A 3F-2T 3Lz-2T-2Loot 3Lz

TES 68.25 PCS 68.67 Ded 0.00 TSS 136.92 SB TOTAL 202.30 SB

本当に魂のこもった素晴らしい演技でした!!

昨季なかなかうまくいかなかったり、今季前半も調子があまりよくなく心配されましたがよくここまで持ってきました!!

やはりマライア選手×Hallelujahは素晴らしい化学反応を起こしますね!!

 

アナスタシア・グバノワ

Anastasiia GUBANOVA (GEO)

3Lz-3T美 2A美 3S 3Lo 3F-3T美 3F-2T-2T 2A

TES 70.06 PCS 65.52 Ded 0.00 TSS 135.58 PB TOTAL 200.98

 

ロシアを代表していた時はなかなか国際大会の派遣がもらえなかったのですが、国籍を変更したことによって本当にこんな大きな舞台で素晴らしすぎる演技を見せれて本当によかった!!

冒頭の3-3も後半の3-3もセカンドが本当に高かった!!

 

キム・イェリム

Yelim KIM (KOR)

3Lz-3T美 2A-3T 3Lo 3F 3Lz美 3S-2T-2Lo 2A 

TES 68.61 PCS 66.24 Ded 0.00 TSS 134.85 TOTAL 202.63

 

イェリム選手素晴らしい演技でした!

やはりオリンピックで「トゥーランドット」は映えますね!!

そしてスケーティングが本当にきれいになりましたね!!TOP10入りおめでとうございます!

 

アリサ・リュウ

Alysa LIU (USA)

3A 3Lo 3F美 2A 3Lz-3T 3Lz-1Eu-3S美 3F-2T

TES 71.95 PCS 67.50 Ded 0.00 TSS 139.45 TOTAL 208.95

 

素晴らしい演技でした!!とりあえずトリプルアクセルを片足で着氷しました!!

今日の演技は回転のキレがあってすごくよかったと思います!

とても楽しんで滑っていましたね!!本当にこちらまで笑顔になれました!!

 

ルナ・ヘンドリックス

Loena HENDRICKX (BEL)

3Lz-3T 2A 3F 2A 3Lz-2T 3F-2T-2Lo 1S

TES 66.19 PCS 70.51 Ded 0.00 TSS 136.70 TOTAL 206.79

 

よく動いていましたね!ジャンプも最後以外は本当に素晴らしい演技でした!

民族的な独特なテンポ感をつかむのがうまいのでそういうところもPCSの高い点数につながっているのかもしれないですね!!

本当に素晴らしいプログラムで素晴らしい演技でした!!

 

第4G

ユ・ヨン

Young YOU (KOR)

3A 3Lz-3T 3Lo 2A 3Lz-1Eu-3S 2A-3T 3F

TES 74.16 PCS 68.59 Ded 0.00 TSS 142.75 TOTAL 213.09

 

本当に素晴らしい!!韓国代表がまた最終Gで滑っているなんて本当にうれしいです!

そして回転はともかく、ジャンプすべて降りた!!よかった!!

四大陸選手権では、ミスが多くて本当に大丈夫かなと心配していましたが、四年前の宮原選手と同じく、オリンピックで輝きましたね!!

本当に涙が出そうなほど素晴らしい演技でした!!

 

樋口新葉

Wakaba HIGUCHI (JPN)

3A 3Lz-3Tfall 3S 2A 3Lz-3T美 3Lo-2T-2Lo 3F

TES 72.67 PCS 69.26 Ded 0.00 TSS 140.93 TOTAL 214.44 PB

 

本当に素晴らしい演技でした!!

3-3前半回転が足らずに降りてしまって転倒してしまったのですが、後半の3-3は高さもあって迫力があって本当に素晴らしい演技でした!!

このオリンピックでトリプルアクセルをSP・FSともに決めてきたのは本当に素晴らしかったです!!よくやった!!

 

アレクサンドラ・トゥルソワ

Alexandra TRUSOVA (ROC)

4F美 4S美 4Tso 2A-3T2ft 4Lz-3T 4Lz 3Lz-1Eu-3S 

TES 106.16 PCS 70.97 Ded 0.00 TSS 177.13 PB TOTAL 251.73 PB

 

4回転5本構成いつもは転倒などがあったりするのですが、よく転倒せずに決めてきました!!

本当に鬼攻勢をよくやりましたね!!素晴らしかったです!!

スケーティングもよかったし、最後のステップもめちゃくちゃ身体が動いていたので本当に素晴らしいです!!かっこよかった!!

 

坂本花織

Kaori SAKAMOTO (JPN)

2A美 3Lz美 3F-2T美 3S美 3F-3T美 2A-3T-2T美 3Lo美

TES 78.90 PCS 74.39 Ded 0.00 TSS 153.29 PB TOTAL 233.13 PB

 

本当に強かった!!トゥルソワ選手のあのすごい圧倒的な空気を見事断ち切って坂本花織ワールドへと変えましたね!!本当に素晴らしかったです!!

3Lzもエッジ大丈夫だったと思います!本当にとんだジャンプすべて美しかった!!

よくやった!!本当に素晴らしい演技でした!かっこよかった!!

 

アンナ・シェルバコワ

Anna SHCHERBAKOVA (ROC)

4F-3T 4F 2A 2A 3Lz-3Lo 3F-1Eu-3S 3Lz

TES 100.49 PCS 75.26 Ded 0.00 TSS 175.75 PB TOTAL 255.95 PB

 

シェルバコワ選手も強かった!!靴が壊れたりなどという情報もあって大丈夫かな?という心配もありましたし、公式練習でも4回転がなかなか決まらずという中でしっかり全部降りてきたあたりはさすがの勝負強さでしたね!

曲が変わるときのニヤッと笑うところが好きなのですが、今日のニヤリもめっちゃよかったですね!

 

カミラ・ワリエワ

Kamila VALIEVA (ROC)

4S堪 3Aso 4T-1Eu-3Sfall 3Lo 4Tfall 3F-3T 3Lz-3T堪

TES 73.31 PCS 70.62 Ded -2.00 TSS 141.93 TOTAL 224.09

 

やはり精神的にも疲れてましたかね、。いつもの覇気がなかったように思えました。

最後投げやりになっていたようにも見えました、。

15歳の小さな少女にのしかかった重圧はとてもとても大変だったでしょう。

よく頑張りました!つらかったね。周りの大人と私たちファンでどんな結果になったとしても、ワリエワ選手のこれからを応援していきましょう!!

 

全選手の演技を終えて

まず、全選手無事に大きな事故なく演技を終えることができてよかったなと思います!

坂本選手、銅メダル!樋口選手5位!河辺選手23位!本当よく頑張りました!!

ワリエワ選手の問題があり、結果はまだ暫定結果なのですが、みなさん、よく頑張ったと思います。

坂本選手は本当に滑りがダイナミックで、美しくて本当に素晴らしかったと思います!

樋口選手は個人戦ではただ1人トリプルアクセルを決めました!!素晴らしかった!

河辺選手、惜しくもトリプルアクセルは決まらず、ミスもありましたがこの大舞台でしっかりトリプルアクセルにチャレンジした。そして最後まで滑りぬいた。それだけで素晴らしいのです。

金メダルはシェルバコワ選手!つらいこともあったし、ロシア代表も危うくなった時もありましたが、見事につかんだ金メダルです!素晴らしい!!

銀メダルはトゥルソワ選手!4回転5本転倒なく降りた!素晴らしかった!悔し涙も見せましたが、よく頑張りました!!

ワリエワ選手は珍しくミスが相次ぎ4位となりました。本当に精神的にもつらかったと思います。本当によく頑張りました!!

 

本当に素晴らしい大会でしたね!11位までが200点超です!!190点台がいない、、。

ものすごくレベルの高い試合でした!!素晴らしい大会をありがとう!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

また次回の記事も読んでいただけると嬉しいです!

ではまた~👋

北京オリンピック女子SPリアタイ観戦!!

こんばんは!たいちゃん。です!

今日は、女子のSPですね!今日は夜からなので、早起きしなくて済みますね~笑

今日もリアタイ観戦しながら、グループごとに演技のジャンプ内容と感想、点数を更新していきますのでチェックしていただけると嬉しいです!

 

 

第1G

アナスタシア・シャボトワ

Anastasiia SHABOTOVA (UKR)

3Afall 3F 3Lzhand-2T

TES 24.04 PCS 25.64 Ded -1.00 TSS 46.48

 

3Aの入りの時のスピードが一気に速くなる感じ素晴らしかった!!

しかし、ジャンプはケガが影響しているのか少しミスが出てしまいました、。

解説の鈴木明子さんもおっしゃったようにステップも少し躓く場面があったのがちょっともったいなかったなと思います、。

それでも1番滑走からよく挑戦してきましたね!

 

イェニー・サーリネン

Jenii SAARINEN (FIN)

3Tot-3T 2S* 2A美

TES 27.79 PCS 29.18 Ded 0.00 TSS 56.97

 

前半のジャンプがちょっともったいなかったですね、。

今季前半SPでは67点、68点と二度高得点を連発していただけに、今回は少し本来の出来とはいかない演技になってしまいましたが、やはり音の取り方、スケーティングがこの「月の光」の曲にぴったり合っていました!

 

オルガ・ミクティナ

Olga MIKUTINA (AUT)

3F-3T 2A 3Lz

TES 32.54 PCS 28.60 Ded 0.00 TSS 61.14 SB

 

よくやった!!!頑張った!!

今季ケガもあってNHK杯欠場したり、なかなか調子が上がらずという状況が続いていましたが、このオリンピックで見事に魅せてくれましたね!!

このプログラムは非常に癖が強いのですが、ハマりますね、、!!

 

河辺愛菜

Mana KAWABE (JPN)

3Afall 3Lzタケノコ-3T 3F

TES 33.66 PCS 30.03 Ded -1.00 TSS 62.69

 

3A回転が微妙に足りないかもですね、。

そしてルッツトウでタケノコ入れてきましたね!

ステップやスピンも非常によく動いていましたし回転もよかったと思います!

初めてのオリンピックがんばりましたね!

 

リンゼイ・ヴァン・ズンデルト

Lindsay van ZUNDERT (NED)

3Lz-2T 2A 3Lo

TES 32.12 PCS 27.12 Ded 0.00 TSS 59.24 PB

 

リンゼイ選手欧州選手権ではFSに進めなかったのですが、このSPとても素晴らしかったです!!

スケーティングもぐんぐん進んでいく感じですごくよかったと思います!

ジャンプもとりあえずまとめてこれてよかったと思います!!

 

ジョセフィン・ターリガード

Josefin TALJEGARD (SWE)

3Lz-2T 3F 2A

TES 26.11 PCS 28.40 Ded 0.00 TSS 54.51

 

さすがの踊り子でしたね!!とってもかっこよかったです!

ルッツはどルッツでしたね!!

とってもかっこよくエネルギッシュに演じていたと思います!!

 

第2G

カイラニ・クレイン

Kailani CRAINE (AUS)

2Lz* 3Lo-3Lo 2A

TES 22.78 PCS 27.15 Ded 0.00 TSS 49.93

 

キレがありましたね!カイラニ選手といえば平昌の時に滑っていたピンクの衣装の時の印象が強いのですが、この単調でしっとりとした曲も演じれるようになっていて成長を勝手に感じていました笑

3Lo-3Loは回転は関係なく本当によく絞めていたと思います!

 

ナターシャ・マッケイ

Natasha McKAY (GBR)

3Lofall 3S-2T 2A

TES 26.20 PCS 27.34 Ded 0.00 TSS 52.54

 

冒頭転倒がありましたが、ほかではしっかり決めてこれたのはよかったと思います!

身体を思う存分使ってステップやつなぎを滑っていたのがすごくよかったなと思います!

 

 

アナスタシア・グバノワ

Anastasiia GUBANOVA (GEO)

3F-3T美 2A美 3Lz

TES 34.43 PCS 30.97 Ded 0.00 TSS 65.40

 

やはり美しかった!本当に素晴らしかったです!!

ジャンプ一つ一つ加点がとれるような素晴らしい出来でした!

ステップの音の取り方がうまかったです!

ルッツがグバノワさん比で少し着氷が危なかったですね。

 

マライア・ベル

Mariah BELL (USA)

3F-3Tfall 2A 3Lz美

TES 33.43 PCS 32.95 Ded -1.00 TSS 65.38

 

転倒はありましたが、ステップではマライア選手らしい笑顔があふれていましたね!

本当にスケーティングがよく、流れも本当にあってジャンプの転倒以外は本当に素晴らしかったです!

今、祖母と一緒に見ていたのですが、「白鳥さんみたいだね」「オルゴールの人形さんみたい」といっていました笑

 

マデリン・シーザス

Madeline SCHIZAS (CAN)

3Lzso 3Lo-2T 2A

TES 29.61 PCS 30.92 Ded 0.00 TSS 60.53

 

最初の3Lzは抜けがあったりと少し心配のジャンプではあったのですが、ジャンプ外に外れてしまってステップアウトになってしまいましたね、。

他の部分では本当に身体の使い方だったりスケーティングだったり本当に成長著しいなと感じるスケートでした!

FSでの演技にも期待したいと思います!

 

イ・ジュウ

Yi ZHU (CHN)

3F2ft 2A 3Lo-2T

TES 26.37 PCS 27.07 Ded 0.00 TSS 53.44

 

団体戦の時よりも笑顔でよかったですね!

最初のジャンプ両足になった以外は本当によかったと思います!

最後のリカバリーできたのは本当によかったとおもいます!

 

第3G

リスカ・ブレジノワ

Eliska BREZINOVA (CZE)

3Lz-3T 3F 2A

TES 35.74 PCS 28.57 Ded 0.00 TSS 64.31 PB

 

ブレジノワ選手このオリンピックでジャンプの安定感出てきましたね!

動きも曲に似合ってすごくキレキレでかっこよかったです!

スケーティングも非常にしっかりしていましたね!!

 

エヴァ・ロッタ・キーバス

Eva-Lotta KIIBUS (EST)

3T-3T 2A 3Lzso

TES 30.89 PCS 29.66 Ded 0.00 TSS 59.55

 

今日は本当にルッツだけですね、。

3-3も非常にきれいでした。今季本当にルッツだけがなかなか決まらずというのがこのオリンピックでも出てしまいましたね。

それでも演技は非常に身体が動いていてよかったと思います!

 

アレクサンドラ・フェイギン

Alexandra FEIGIN (BUL)

2A 3T-3T 3Lo

TES 32.36 PCS 26.80 Ded 0.00 TSS 59.16 SB

 

痛々しかったサポーターも取れて、非常にまとまっていた演技だったと思います!

ひとつひとつ丁寧に演じていましたね!

今季人気のライムライト非常によかったです!

 

ヴィクトリア・サフォノワ

Viktoriia SAFONOVA (BLR)

3Lzタケノコ-3T 2A 3F

TES 32.72 PCS 28.74 Ded 0.00 TSS 61.46

 

サフォノワ選手らしくキレイでダイナミックな演技でしたね!

非常に曲にもあったきれいなスケートでした!

ジャンプもよく決まっていましたし、

 

ニコル・ショット

Nicole SCHOTT (GER)

3F-3T 3Lo 2A

TES 33.01 PCS 30.12 Ded 0.00 TSS 63.13 SB

 

ショット選手らしくキレのある演技でしたね!

ジャンプも回転は足りませんでしたが、よく決まっていたと思います!

とてもよくまとまっていましたし、よく身体も動いていたと思います!!

 

アレクシア・パガニーニ

Alexia PAGANINI (SUI)

3Lz-3T 3Lo 2A

TES 32.03 PCS 29.03 Ded 0.00 TSS 61.06

 

今季見ていて元気がなさそうに見えるのですが、。

それでも今季のなかでもよくまとめてきましたね!!

ジャンプの回転にもう少しキレが出てくるとさらによくなりそうでした!!

 

第4G

キム・イェリム

Yelim KIM (KOR)

3Lzタケノコ-3T 2A 3F堪

TES 35.27 PCS 32.51 Ded 0.00 TSS 67.78

 

滑りが本当に美しかったですし、やさしかったですね!!

ジャンプもとても大きくて流れがあって非常によかったと思います!

継続のプログラムでしたが、何度見てもいいですね!!

 

樋口新葉

Wakaba HIGUCHI (JPN)

3A 3Lz-3T 3F堪

TES 39.53 PCS 33.98 Ded 0.00 TSS 73.51

 

3Aとりあえず降りた!!非常に流れもありましたし、非常にきれいでよかったと思います!

ステップでの表情もすごくよかったですし、力も抜けていてよかったです!

よくがんばりました!!

 

エカテリーナ・クラコワ

Ekaterina KURAKOVA (POL)

3Fso 2A 3Lo-2T

TES 28.42 PCS 30.64 Ded 0.00 TSS 59.06

 

ジャンプにミスが出てしまいましたが、持ち前の笑顔と身体の使い方でカバーしましたね!表情もとてもよかったです!

何とかギリギリフリー進出決めました!!

あのフリーは本当に名作のプログラムなので、本当によかったです、。

 

アリサ・リュウ

Alysa LIU (USA)

2A 3F 3Lz-3T

TES 36.85 PCS 32.65 Ded 0.00 TSS 69.50

 

よく身体が動いていてよかったですね!

ジャンプも2Aに変えてきて安全に来ましたがよくまとめていたと思います!!

ステップでもよくキレキレに動いていましたし、本当によかったです!!

 

ルナ・ヘンドリックス

Loena HENDRICKX (BEL)

3Lz-3T 2Ahand 3F

TES 36.09 PCS 34.00 Ded 0.00 TSS 70.09

 

珍しく2Aで手をついてしまいましたが、そのほかはいつものルナ選手らしい演技だったと思います。

曲にも負けない動きやステップをよく踏んでいたと思います!

やはりPCS高い点が出ますね!!

 

エカテリーナ・リャボワ

Ekaterina RYABOVA (AZE)

3Lzタケノコ-3T 2A 3Fタケノコ

TES 32.43 PCS 29.39 Ded 0.00 TSS 61.82

 

本当にジャンプの安定感は素晴らしいですね!!

もっと身体がうまく動かせたりするとやっぱりPCSが伸びそうですね!

これからさらに期待ができますね!

 

第5G

カレン・チェン

Karen CHEN (USA)

3Lz-3T 2A 3Lofall

TES 31.24 PCS 33.87 Ded -1.00 TSS 64.11

 

団体戦でも転倒のあった3Loでまた痛そうな転倒でしたね、。

それでもしっかり演技の表情が変わっていろんな場面があるような感じでしたね!

最後涙が出そうでしたが大丈夫でしょうか、。

 

カミラ・ワリエワ

Kamila VALIEVA (ROC)

3Aso 3F 3Lz-3T 

TES 44.51 PCS 37.65 Ded 0.00 TSS 82.16

 

とても疲れているように見えました。

いつもならステップで表情が変わるのですが表情に変わりがなく本当に見ていて辛そうでした。

15歳のか弱い少女に大きくのしかかった疑惑はやはり相当メンタルがやられていたと思います。切り替えてFSでも頑張ってほしいです!!

 

ユ・ヨン

Young YOU  (KOR)

3A 3Lz-3T 3F

TES 36.80 PCS 33.54 Ded 0.00 TSS 70.84

 

3A久しぶりに片足で降りましたね!!

なんとか演技まとめてきましたし、本当によく頑張りました!!

スケーティングも非常になめらかでよかったと思います!

 

アレクサンドラ・トゥルソワ

Alexandra TRUSOVA (ROC)

3Afall 3F 3Lz-3T

TES 40.12 PCS 35.48 Ded -1.00 TSS 74.60

 

またしても3Aチャレンジはしましたが、転倒してしまいましたね、。

それでもシニアデビューのころよりはディープエッジで滑れるようになって深みが出ましたね!!

本当によく頑張ったと思います!!力強くなりましたね!

 

 

アンナ・シェルバコワ

Anna SHCHERBAKOVA (ROC)

2A 3F 3Lz-3T美

TES 42.87 PCS 37..33 Ded 0.00 TSS 80.20 SB

 

音の取り方がうますぎますね!欧州選手権ではあんなに悲惨だったので、よく戻してきました!

ジャンプも一つ一つ出来が素晴らしかったですし、曲をうまくつかんで頑張っていたと思います!!

本当に素晴らしい演技でした!

 

坂本花織

Kaori SAKAMOTO (JPN)

2A美 3Lz 3F-3T美

TES 43.22 PCS 36.62 Ded 0.00 TSS 79.84 PB

 

素晴らしい!!!!本当によく頑張りました!!

3Lzもエッジ取られずGOEも2.02と本当に素晴らしいです!!

2位との点差もほんのわずかですし、メダルももしかするとあり得る位置なので、頑張ってほしいです!本当に素晴らしかった!!

 

全選手の演技を終えて

全選手の演技が終わりました!!

今回はワリエワ選手が24位以内に入ると25位もFSに進出できるということで25位もFS進出になりましたが、24位が59.08点って素直にすごすぎませんか、、??笑

本当に4年間でレベルがグン!と上がったんだなと感じました!

FSでは進出できる選手みんなが笑顔で終わればいいなと思います!!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

女子FSもリアタイ観戦ブログやりますので、そちらもよろしくお願いします!!

ではまた~👋

北京オリンピック男子FSリアタイ観戦!!

4みなさん、どうも!たいちゃん。です!

今回はついに来てしまった、男子FSについてリアタイ観戦での感想などをお話しできればと思います!!

 

 

第1G

ルーカス・ブリッチギー

Lukas BRITSCHGI (SUI)

4T-2T 2T 3A-2T* 3Lo 2F-1Eu-3S 3Lzso

TES 64.72 PCS 71.70 Ded 0.00 TSS 136.42 TOTAL 212.58

 

最初の4-2が決まったのは本当によかったです!

ただ少しその後のミスで点数が伸びませんでしたね、。

それでも最後まで演技できてよかったです!これからも注目していきたい選手になりました!

 

アンドレイ・モザリョフ

Andrei MOZALEV (ROC)

4Sfall 4T-3T 3Lo 3A-2T 4Tfall 3A 3Lz-1Eu-3S

TES 79.48 PCS 78.80 Ded -2.00 TSS 156.28 TOTAL 233.33

 

SPからよくここまで立て直しましたね!

いろいろ問題がありましたが、最後まで演技ができて素直によかったなと感じます!

やはりスケーティングは絶品ですね!

まだまだ本領発揮とはいきませんでしたが、最後までお疲れさまでした!

 

イヴァン・シュムラトコ

Ivan SHMURATKO (UKR)

3Afall 3A-SEQ-1T* 3Lz-3T堪 3Lo 3F 3Lz-1Eu-3S 2A

TES 57.17 PCS 71.48 Ded 1.00 TSS 127.65 TOTAL 205.76

 

コロナ明けにもかかわらずFS進出してきて、本当によく頑張りました!

ミスはありましたが、このオリンピックの舞台で4回転を跳ばずにここまでこれたのがもともとの技術の高さを証明していると思います!

 

コンスタンティン・ミリュコフ

Konstantin MILYUKOV (BLR)

4S美 3Lz-2T 3A 3F 3Aot-2T 2Lz-1Eu-3S 3Lo

TES 71.35 PCS 72.38 Ded 0.00 TSS 143.73 PB TOTAL 227.22 PB

 

非常に流れのあるスケートでした!

4Sがきれいに決まってなんとかまとめてきましたね!

このオリンピックで今季一番の演技が見れてよかったです!

 

ニコライ・マヨロフ

Nikolaj MAJOROV (SWE)

3A-2T美 3Lz堪 3A詰 3Loso 2A-1Eu-3Shand 3F美 3Lz美

TES 67.60 PCS 74.64 Ded 0.00 TSS 142.24 SB TOTAL 220.78

 

大きなガッツポーズが出ましたね!!少し手をついたりするところはあったのですが、力強いところは力強く、演技のメリハリがあってすごくよかったと思いました!!

やっとつかんだオリンピック。いい演技がSP,FSともに見れてよかったです!

 

ドノヴァン・カリーヨ

Donovan CARRILLO (MEX)

4Thand 3A 3Loot 3F-1Eu-3Shand 3Lz-3T 3Fso 3Lzfall

TES 66.56 PCS 72.88 Ded -1.00 TSS 138.44 PB TOTAL 218.13 PB

 

ジャンプがちょっと決まりませんでしたね、。

スピンも少し姿勢を崩してしまうところもありましたが、よく踊っていましたね!

メキシコ初のFS進出!本当に素晴らしいです!!

 

第2G

ウラジミール・リトヴィンツェフ

Vladmir LITVINTSEV (AZE)

4T-3T 4T美 3A-2T 3Lo 3Ahand 3F堪 3Lz-1Eu-3S

TES 80.76 PCS 74.28 Ded 0.00 TSS 155.04 TOTAL 239.19

 

堪えるようなジャンプが多かったかなと思いましたがなんとか転倒なしにまとめてきましたね!!

最後はやっぱり疲れてるのかなというのが見られましたが最後までよく頑張りました!

3Fは転倒してしまうと思ってヒヤッとしましたが、うまくこらえました!すごかったです!

 

ブレンダン・ケリー

Brendan KERRY (AUS)

4T 3S美 3A-2T 3F 3Lz-3T 3A美 3Lz-2T

TES 83.51 PCS 76.50 Ded 0.00 TSS 160.01 PB TOTAL 244.80 PB

 

今季FSに苦しんでいましたが、まとめましたね!!素晴らしかったです!

スケートもよく力が入っていましたし、要素もしっかりこなして本当によかったです!

TES速報でもオールグリーンでレビューもなさそうでしたので本当に素晴らしい演技でした!!

 

デニス・ヴァシリエフス

Deniss VASILJEVS (LAT)

4Sfall 3A-2T 3A 3Lo 3F-3T美 3Lz-1Eu-3S 3Lz

TES 84.75 PCS 83.66 Ded -1.00 TSS 167.41 TOTAL 252.71

 

今季4回転以外は本当にミスしなくなりましたね!

表情もとてもよかったですし、所作も非常にきれいでした!

よくここまでうまくまとめましたね!本当に素晴らしい演技でした!!

 

マーク・コンドラチュク

Mark KONDORATIUK (ROC)

4T美 3Aso 1A 3Lo 4S-2T 4S-1Eu-3Sfall 3Lz-2T

TES 80.15 PCS 83.56 Ded -1.00 TSS 162.71 TOTAL 248.82

 

まだ疲れがみえましたかね、、

前日の練習に参加せずに休んだという情報もありましたが、、。

やはり団体戦個人戦の後のほうがよさそうですね。

最後のコレオは最後の力を振り絞ってよく頑張りました!!

 

アダム・シャオ・ヒム・ファ

Adam SIAO HIM FA (FRA)

4T美 3A 4Sso 4T+REPfall 3Lz-1Eu-3S 3Lz-3T 3Fot

TES 81.69 PCS 82.72 Ded -1.00 TSS 163.41 PB TOTAL 250.15 PB

 

前半の2つのジャンプ非常にきれいでした!!

その後少しジャンプに乱れはありましたが、今季ずっと見てきてジャンプに安定感が出てきているように感じます!!

ステップ、コレオのアクロバティックな動きだったり身のこなしが本当に素晴らしいですね!

とってもかっこいい演技でした!

 

マッテオ・リッツォ

Matteo RIZZO (ITA)

3T-2T 3F 3Lo 3Lz-3T 3A-1Eu-3S堪 2A 3A

TES 76.92 PCS 82.98 Ded -1.00 TSS 158.90 TOTAL 247.53

 

ちょっと軸が前半暴れましたかね、。

そして壁がよけろ案件も、。転倒してしまいました、、。

今日は何か少し落ち着かないようなそんな感じになってしまいましたね、

それでも加点がつくジャンプが多かったのは非常によかったです!!

 

第3G

ダニエル・グラスル

Daniel GRASSL (ITA)

4Lz 4F 4Lo-1Eu-3S 3A美 3Lz-3T美 3F-3T 3Lz

TES 103.35 PCS 84.08 Ded 0.00 TSS 187.43 PB TOTAL 278.07 PB

 

素晴らしい!!4回転3本見事に決めました!!

速報値で技術点も100点超えてきました!!

選曲が素晴らしすぎますね!オリンピックの舞台で本当に素晴らしい演技でした!

これは涙案件です。

 

ボーヤン・ジン

Boyang JIN (CHN)

4Lz美 4T-2T 3A-1Eu-3S 4T堪 3Lz-2T 3A 3Fso

TES 97.23 PCS 82.22 Ded .00 TSS 179.45 SB TOTAL 270.43 SB

 

よくまとめました!堪えるジャンプが多かったですが、今季、昨季のボーヤン選手を見ていたら、一番いい演技だったと思います!!

非常に素晴らしい演技でした!!

ここまで苦しいことも多かったでしょう、。よく頑張りました!素晴らしい!!

 

ケヴィン・エイモズ

Kevin AYMOZ (FRA)

4Tfall 3T 3A-2T 3Lo 3A美 3Lz 3F-1Eu-3S堪

TES 76.60 PCS 86.20 Ded -1.00 TSS 161.80 TOTAL 254.80

 

ジャンプは堪えるようなジャンプが多かったですが、ステップやコレオではやはりエイモズ選手らしく独創性たっぷりの素晴らしい演技でした!

今季の序盤はケガでとてもオリンピックなんて言う状況ではなかったはずなのに、ここまでしっかり戻してきて、今オリンピックの舞台で滑っているだけで本当によかったです!!

 

キーガン・メッシング

Keegan MESSING (CAN)

4T-2T 3T 3A-1Eu-2S 3Lo 3A美 3Lz-3T 3Fso 

TES 84.13 PCS 88.24 Ded 0.00 TSS 172.37 TOTAL 265.31

 

めっちゃ楽しんで滑っていましたね!

コロナが明けて前日に北京に着いて時差などいろんなことがあって大変だったでしょうによく頑張りましたね!!

コレオのハイドロすごく深くてリンクに顔ついているんじゃないかと思いました笑

よく頑張りました!!お疲れ様!!

 

羽生結弦

Yuzuru HANYU (JPN)

4Afall 4Sfall 3A-2T 3F 4T-3T 4T-1Eu-3S 3A

TES 99.62 PCS 90.44 Ded -2.00 TSS 188.06 SB TOTAL 283.21 SB

 

4Aはほぼ回転足りていたと思います!URでしょうかね、。

本当によく頑張りました。

2度転倒はありましたがここまで本当にいろいろなことがあったでしょう。

私たちにはわからない重圧もたくさんあったでしょう。

シニアデビューから本当によくここまで日本のトップ、世界のトップで走り抜けてくれました。本当にありがとう。

 

エフゲニー・セメネンコ

Evgeni SEMENENKO (ROC)

4Thand 4S 4T-3T美 3F-2T 3A-1Eu-3S 3A 3Lo

TES 94.81 PCS 83.56 Ded 0.00 SS 178.37 PB TOTAL 274.13 PB

 

ヨーロッパ選手権、全露と悲惨なFSを見ていたのでほんとによくここまでまとめましたね!

補欠からロシア勢トップです本当に素晴らしい!よく頑張りました!!

本当にかっこよかったです!!セメネンコ選手お疲れさまでした!

 

第4G

ジェイソン・ブラウン

Jason BROWN (USA)

3F美 3A-2T美 3A美 3Lo 3F-3T美 3Lz-1Eu-2S 2A美

TES 87.66 PCS 96.34 Ded 0.00 TSS 184.00 PB TOTAL 281.24 PB

 

男子選手、女子選手、アイスダンス、ペアすべてのカテゴリーにおいても最も美しいスケートをする選手といっても過言ではないくらいジャンプもスケーティングもスピンもすべて美しい演技でした!!

触れたら消えてしまいそうなそんな儚さと、シンドラーの曲の悲しさもすべて兼ねそろえた本当に素晴らしい演技でした。

 

モリス・クビテラシビリ

Morisi KVITELASHVILI (GEO)

4S-2T 3A 4Tso 3Lo 4T-3T 2F-1Eu-3S 3F

TES 85.92 PCS 84.72 Ded .00 TSS 170.64 TOTAL 268.62

 

最終Gにいるのが不思議なクビテラシビリ選手でしたが、今回非常によかったですね!

若干ミスもありましたが、最低限まとめてきたところにエテリみを感じます笑

手足が長すぎて本当に大きく見えるのが素晴らしいですね!

エテリはキスクラに座りませんでしたね💦

 

チャ・ジュンファン

Junhwan CHA (KOR)

4Tfall 4S美 3Lz-3Lo美 3A-2T 3A 3Lz-1Eu-3S 3F

TES 93.59 PCS 90.28 Ded -1.00 TSS 182.87 PB TOTAL 282.38 PB

 

最初の4Tの軸が思いっきり斜めになってしまって痛そうな転倒になってしまいましたが、その直後に4S美に決めてきましたね!

見事に立て直してきました!素晴らしかったです!!

後半の一番盛り上がるところでコレオを入れてきてあのイナバウアー。本当に美しかったです!!

 

宇野昌磨

Shoma UNO (JPN)

4Lo 4S 4Fso 3A 4T堪 4T-2T 3A-1Eu-1F

TES 96.24 PCS 91.86 Ded -1.00 TSS 187.10 TOTAL 293.00 PB

 

少しミスがぼちぼちありましたね、、。

スピンが速報ではノーカンになってますがどうしたのでしょうか、。

それでも最後のステップではしっかり体も動いていましたし、非常によかったです!!

メダル確定おめでとう!!

 

鍵山優真

Yuma KAGIYAMA (JPN)

4S美 4Loso 4T美 3A-2T 4T-1Eu-2S 3F-3Lo 3A

TES 107.99 PCS 93.94 Ded 0.00 TSS 201.93 TOTAL 310.05 PB

 

少し表情硬いかなという印象はあるのですがそれでも頑張りましたね!!

ジャンプのセカンドが抜けがちかなと思いましたが、なんとかまとめましたね!!

本当にかっこいい同い年です!素晴らしいよ!!

そして銀メダル以上が確定!!素晴らしい親孝行だ!おめでとう!

 

ネイサン・チェン

Nathan CHEN (USA)

4F-3T 4F 4S堪 4Lz 4T-1Eu-1F 3A美 3Lz-3T

TES 121.41 PCS 97.22 Ded 0.00 TSS 218.63 TOTAL 332.60

 

素直に素晴らしい演技でした!めちゃくちゃかっこよかった!!

4年前の忘れ物はしっかりとりました!!金メダル!!本当に素晴らしい!

もう言葉には表せないほど素晴らしかった。かっこよかった!

 

全選手演技を終えて

素晴らしい大会でした!

FS少し寝坊してしまって完全リアタイならずだったのですが💦

本当にこんな素晴らしい大会をちゃんと自分の目に焼き付けることができて本当によかったです。

金メダル🥇ネイサン選手、銀メダル🥈鍵山選手、銅メダル🥉宇野選手本当に素晴らしい演技でした!メダルおめでとうございます!!

そして惜しくも4位でした。羽生選手。本人が一番悔しいでしょう、。私たちもとっても悔しいです。

しかし、4Aは回転不足ながら認定されました。これは世界で初めてのことです。本当に素晴らしいです。

先ほどのインタビューで「報われない努力」と言っていましたが、そんなことはありません。本当に4Aを成功させるためにしてきた努力を私たちはたくさん見てきました。それを見て勇気をもらっていました。本当にありがとう。

男子選手は本当にいま世界を見てもどんどんレベルが上がっていってすごいなと感じます。

この大会に標準を合わせてきて全力で戦った選手たちに言いたいです。

「勇気と感動をありがとう。あなたたちは素晴らしいアスリートです✨」

本当に素晴らしい大会をありがとうございました!!

 

次回また女子の時にリアタイブログやろうと思っていますので、読者登録などしていただけると嬉しいです!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また次回もお楽しみにしてください!ではまた~👋

 

北京オリンピック男子SPリアタイ観戦!!

みなさん、こんにちは!たいちゃん。です!

今回は北京オリンピック男子SPの速報のような感じでやっていきたいと思います!

 

 

第1G

ロマン・サドフスキー

Roman SADOVSKY (CAN)

4Sso 1A* 1F*-3T

TES 24.99 PCS 37.78 Ded 0.00 TSS 62.77

 

ジャンプがうまくはまらず、。しかし、滑りはとてもよかったと思います!

FSの出場は厳しくなってしまいましたが、団体戦フル出場からよく頑張ったと思います!

 

ニコライ・マヨロフ

Nikolaj MAJOROV (SWE)

3Lz-3T 3A 3Fso

TES 41.22 PCS 37.32 Ded 0.00 TSS 78.54

 

とても素晴らしい演技でした!スウェーデンは派遣基準がものすごく高かったのですが、何とか北京に出場できてよかったなと思います!

最後は感極まって涙が出ていましたね、!

 

ルーカス・ブリッチギー

Lukas BRITSCHGI (SUI)

4T-2T 3A 3Lzso

TES 39.76 PCS 36.40 Ded 0.00 TSS 76.16

 

4回転入りましたね!素晴らしい演技でした!

後半のルッツでステップアウトがありましたが、よく頑張りました!!

 

アレキサンデル・セレフコ

Aleksandr SELEVKO (EST)

2A 3F 3Lzso-SEQ-2T*

TES 28.79 PCS 36.50 Ded 0.00 TSS 65.29

 

肩を痛めているという情報が入っていましたが、それに影響されてしまいましたかね、。

このプログラムは4季目ですので、見慣れたプログラムですね笑

 

ボーヤン・ジン

Boyang JIN (CHN)

4Lz-3T 4T 3Aso

TES 51.62 PCS 39.36 Ded 0.00 TSS 90.98

 

団体フル出場からしっかりまとめてきましたね!!

4-3もしっかりきれいに決まりましたし、団体で転倒した4Tも決めました!!

本当に素晴らしかったです!

 

ウラジミール・リトヴィンツェフ

Vladimir LITVINTSEV (AZE)

4T 3A 3Lz-3T

TES 47.14 PCS 37.01 Ded 0.00 TSS 84.15 PB

 

ジャンプしっかりまとめてきましたね!!

本当に素晴らしいです!滑りも非常によかったです!

 

第2G

イ・シヒョン

Sihyeong LEE (KOR)

4Sot 3A 3Lz+COMBO fall

TES 30.75 PCS 35.94 Ded -1.00 TSS 65.69

 

タノジャンプが素晴らしいのですが、今回少し軸が暴れてしまいましたかね、。

3Lzの転倒はとても痛そうでしたが大丈夫でしょうか、。

今季着実に実力を伸ばしていたので少しもったいないですね、、。

 

ドノヴァン・カリーヨ

Donovan CARRILLO (MEX)

4T 3A 3Lz-3T

TES 43.08 PCS 36.61 Ded 0.00 TSS 79.69 PB

 

最初から最後までよく身体が動いていました!

キスクラでFS進出が決まって飛び跳ねててかわいかったですね笑

 

イヴァン・シュムラトコ

Ivan SHMURATKO (UKR)

3A 3Lz-3T 3F

TES 41.08 PCS 37.03 Ded 0.00 TSS 78.11

 

コロナ明けにもかかわらずとてもよかったですね!

無症状だったのかな?これはFSにもつながりそうですね!

衣装がやっぱり面白いデザインですね!笑

 

アレクセイ・ビチェンコ

Alexei BYCHENKO (ISR)

4Tot 3Ahand(fall) 3Lz-3T

TES 33.02 PCS 35.99 Ded -1.00 TSS 68.01

 

少し崩れてしまいましたね、。

34歳でいまだに世界と戦っているのが本当に素晴らしいです!

FS進出が少し厳しそうですね、。。

 

ミハル・ブレジナ

Michal BREZINA (CZE)

3Sso 3F-3Tfall 3A

TES 36.69 PCS 39.50 Ded -1.00 TSS 75.19

 

オリンピック4大会連続出場のレジェンド少し苦しみましたね、。

それでもしっかり3Aを決めたりできたのはよかったかなと思います!!

 

第3G

コンスタンティン・ミリュコフ

Konstantin MILYUKOV (BLR)

4Sq美 3A美 3Lz-3T

TES 41.92 PCS 36.57 Ded 0.00 TSS 78.49 SB

 

今季苦しんでいましたが、4S,3Aともに決めましたね!!

このオリンピックの舞台でこれができたのは本当によかったです!

 

ブレンダン・ケリー

Brendan KERRY (AUS)

4Tot 3Lz-3T 3A美

TES 45.93 PCS 38.86 Ded 0.00 TSS 84.79

 

非常によかったですね!

4Tこそ詰まりましたが、そのほかのジャンプはしっかり決めてきましたし流れもあったのでよかったと思います!!

 

アダム・シャオ・ヒム・ファ

Adam SIAO HIM FA (FRA)

4T-3T 3A 4Sfall

TES 47.28 PCS 40.46 Ded -1.00 TSS 86.74

 

非常にかっこいいスター・ウォーズでした!

後半に4S入れてきたのですが惜しくも転倒になりましたが最後のステップは身体もよく動いてましたね!

 

マルク・コンドラチュク

Mark KONDRATIUK (ROC)

4T堪 3A 4Sot-2T

TES 45.08 PCS 41.03 Ded 0.00 TSS 86.11

 

こちらも団体戦フル出場から個人戦よく頑張りましたね!

ただやはり疲れが見えたのか、少しジャンプにミスが見られましたね、。

それでも振付などすごく個性的で楽しいプログラムでした!

 

エフゲニー・セメネンコ

Evgeni SEMENENKO (ROC)

4T-3T 4S 3A

TES 55.23 PCS 40.53 Ded 0.00 TSS 95.76

 

ロシアの正孝頑張りましたね!!笑

ジャンプの着氷に癖がありますが今回はものすごい堪えるような着氷ではなかったのでとてもよかったと思います!

コリヤダ選手の分もがんばりましたね!

団体戦に出場しなかった分身体のキレが違いましたね!

 

ケヴィン・エイモズ

Kevin AYMOZ (FRA)

4T-3T 3S美 3A

TES 49.93 PCS 43.07 Ded 0.00 TSS 93.00 SB

 

今季はじめはケガもあってオリンピックすら出場できるかわからなかったのですが、よくここまで戻してきましたね!

4Sが抜けてしまって3Sにはなりましたが、とても美しいジャンプで降りてきましたね!

ステップはやはりエイモズ選手らしい独創性たっぷりでアクロバティックなステップでしたね!本当に素晴らしいSPでした!!

 

第4G

デニス・ヴァシリエフス

Deniss VASILJEVS (LAT)

3F 3A 3Lz-2T

TES 43.08 PCS 42.22 Ded 0.00 TSS 85.30

 

やはり滑りがうまいですね!!本当に上手でした!!

きれいにまとめましたね!3-2になってしまったのはほぼ壁のせいでしょう。

壁がよけろ案件ですね笑

非常によかったと思います!!きれいでした!!

 

アンドレイ・モザリョフ

Andrei MOZALEV (ROC)

4T-3T 4Sfall 1A*

TES 36.76 PCS 41.29 Ded -1.00 TSS 77.05

 

ちょっとジャンプにミスが出てしまいましたね、。

最初の4-3がきれいに決まっただけに4Sの転倒と1Aになってしまったのが結構厳しいですね、。

滑りはやはりロシア勢の中でもうまかったですね。

上手いだけに、これは少し悔しい出来になってしまいました。

 

羽生結弦

Yuzuru HANYU (JPN)

1S* 4T-3T 3A

TES 48.07 PCS 47.08 Ded 0.00 TSS 95.15 SB

 

まさかの1S抜け、、。

羽生選手比では身体がうまく動いていないような気がしました。

サルコウははまったという風に言っていますね。

FSでは思い切りやってくれると思います!抜けても95点は本当に素晴らしいです!

 

宇野昌磨

Shoma UNO (JPN)

4F 4T-3Thand 3A美

TES 59.05 PCS 46.85 Ded 0.00 TSS 105.90 PB

 

非常にいい演技でしたね!

4-3にして非常によかったですが少し手をついてしまいました。

しかしそれでも自己ベスト更新しましたね!!レベルの取りこぼしがなかったんだと思います!

身体が重そうに見えましたがカメラのせいでしょうか??

 

チャ・ジュンファン

Junhwan CHA (KOR)

4S美 3Lz-3Lo 3A美

TES 54.31 PCS 45.21 Ded 0.00 TSS 99.51 PB

 

素晴らしい演技でした!!身体の動きがシャープで緩急もすごくよかったですし、スケーティングも非常にきれいでしたね!!

PCSも9点台に乗せてきました!素晴らしい!!

本当にジュンファン選手に似合っているプログラムですし、とてもよかったと思います!

もう少しで100点!!

 

マッテオ・リッツォ

Matteo RIZZO (ITA)

4T-2T美 3Lz 3A

TES 46.71 PCS 41.92 Ded 0.00 TSS 88.63 SB

 

非常にゆったりとしたキレイなプログラムですね!

今季の隠れ名プロでしょう!山を流れる清流のようなはかなくて消えてしまいそうなプログラムでしたね!

4-2もきれいに決まりましたしとてもよかったと思います!!

SB更新できてよかった~!

 

第5G

ダニエル・グラスル

Daniel GRASSL (ITA)

4Lz 3Lz-3T 3A美

TES 48.70 PCS 41.94 Ded 0.00 TSS 90.64

 

やはり流れるような演技でしたね!!とっても美しかったです!

ホワイトクロウのこの曲を聴くとコリヤダ選手のイメージが強いですがグラスル選手も非常に美しいプログラムに仕上げてきましたね!!

ただルッツにおそらく!マークがついているかもですね。

 

キーガン・メッシング

 Keegan MESSING (CAN)

4T-3T 3A 3Lz-3T

TES 49.30 PCS 43.94 Ded 0.00 TSS 93.24

 

コロナ明けとは思えない完璧な演技でした!!

とてもかっこよかったです!!

ステップなども非常にキレがありましたし、よく動いていたと思います!

そしてキスクラでもいつものが見れましたね!

 

鍵山優真

Yuma KAGIYAMA (JPN)

4S美 4T-3T美 3A

TES 60.91 PCS 47.21 Ded 0.00 TSS 108.12 PB

 

非常にかわいかった!!かわゆまちでした!!

ジャンプ一つ一つきれいでしたし、回転もばっちりでした!

途中歌って滑っていましたね!表情にも変化があって素晴らしかったです!

点数もすごい点数が出ました!!とっても素晴らしいです!!

 

ネイサン・チェン

Nathan CHEN (USA)

4F美 3A美 4Lz-3T美

TES 65.98 PCS 47.99 Ded 0.00 TSS 113.97 PB WR

 

やはり強かった、、!!

すべてのジャンプが美でした!!!

ジャンプ全部降りてからいつもの気迫が出て最後まで突っ走りましたね!

ネイサン選手が大きなガッツポーズを見せるのは珍しいですね!

本当に前回の平昌から見違えるように成長しましたし、本当に金メダルを取りに来ましたね!

 

モリス・クビテラシビリ

Morisi KVITELASHVILI (GEO)

4S-3T美 3A 4T

TES 55.69 PCS 42.29 Ded 0.00 TSS 97.98 PB

 

クビテラシビリ選手もピークを合わせるのがうまい!

やはり4Sと4Tの見分け方が難しいですね笑

それでもステップなどは身体もよく動いていましたし、とってもかっこよかったです!

 

ジェイソン・ブラウン

Jason BROWN (USA)

3F美 3A 3Lz-3T美

TES 49.95 PCS 47.29 Ded 0.00 TSS 97.24 PB

 

美しい!!素晴らしいシナーマンでした!

本当にずっと滑ってる感が少なくて、ステップも難しいはずなのに、いとも簡単にこなしてしまったりと本当に素晴らしいですね!!

ジャンプもすごく流れていましたし、きれいなジャンプが多かったです!

 

全選手の演技を終えて

全体的にレベルが高かったですね!!

まさかの順位展開にはなりましたが、見ていて非常に楽しく、かつ緊張感のある試合だったなと感じます!

羽生選手がまさかの8位と出遅れましたが、FSで巻き返してくれるでしょう!

鍵山選手、とっても笑顔で18歳らしいなと感じました!

宇野選手もお手付きはありましたがステップはやはりうまかったですね!

そしてネイサン選手、非常に素晴らしかったです!ミスする気配もありませんでした!

ROCのセメネンコ選手も非常に動きにキレがあってとっても素晴らしかったです!

コロナ明けのキーガン選手、シュムラトコ選手も動きが衰えているわけではなかったので安心しました!

そして、とってもつらいのがヴィンセント選手のWDですね、。

この四年間紆余曲折ありながらもオリンピックシーズンに標準を合わせてきただけに、何ともつらい結果に終わってしまいました、。

オリンピックに関してはまた次4年後といえないのが今のフィギュアスケートレベルの高さが物語っていますし、今回は本当につらいですが、次のワールドでは優勝目指して頑張ってほしいです、、!

明後日のFSではどんな結果が待っているのかわかりませんが、全力でまた応援したいと思います!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回も読んでいただけると嬉しいです!!

ではまた、男子のFSでお会いしましょう👋

 

北京オリンピック団体戦を終えて

みなさん、どうも。たいちゃん。です!

今回は現在開催されている北京オリンピックから、団体戦についてお話ししたいと思います!

今回はいつものような形式ではなく簡単にお話しできればいいなと思います!

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

 

 

出場国と選手について

まず、今回はコロナの感染が心配された中での開催でした。

そして、選手も感染対策をしっかり行っていたとは思いますが、それでも感染者が出てしまいましたね、。

ドイツのハセ&セガート組、ウクライナのシュムラトコ選手が団体戦を前にコロナに感染してしまい、団体戦に出場することができませんでした、。

その結果ドイツとウクライナはチーム順位9位10位となってしまいましたね、

感染してしまった選手本人はとてもつらかったと思います、。

 

そして出場国についてですが今回はロシア、アメリカ、日本、イタリア、カナダ、中国、ウクライナ、ドイツ、ジョージアチェコといった顔ぶれになりました!

ジョージアチェコは初めての団体戦でしたね!

前回の団体戦に出場していた韓国、イスラエル、フランスが出場できずという状況でした。

フランスに関しては国別対抗戦にも毎回出場しているような国だったので今大会フランスが見れなかったのは少し寂しいですね、。

そして、ジョージアは初出場で全カテゴリー1枠ずつ獲得してこの団体戦に初めて参戦ということですが、生まれがロシアの選手がほぼなんですよね笑

またチェコも初出場で全カテゴリー1枠ずつ獲得して団体戦に参戦してきました!

ブレジナ選手はバンクーバーの頃から4大会連続で出場していますから、団体戦に最後出れてよかったなと思います!

 

団体戦の結果について

団体戦リザルト

Figure Skating - Team Event - Group Results | Beijing 2022

 

ロシア

まず、ロシア強かったですね!

全カテゴリー交換なしのフルメン出場でした。

男子のコンドラチュク選手SP3位FS2位と大健闘しましたし、女子のワリエワ選手も圧巻の演技でSPFS1位!

ペアとアイスダンスが少し波乱でしたが、それでもしっかり2位以内に入ってくる強さがあったなと感じました!

ペアでは最後の最後に転倒がありました。ガリアモフ選手すごく疲れていたようにも見えましたし、左手首のテーピングが少し気になります。個人戦までに何とか改善されるといいなと思います。

圧巻!2大会ぶりの団体優勝おめでとう!

 

アメリ

続いてはアメリカですね!

素晴らしい演技でした!アイスダンスではRDFDともにロシアのシニカツ組を抑えて1位に立ちました!素晴らしかったです!

男子では、SPネイサン選手、FSヴィンセント選手が出場しました!

ネイサン選手は本当に素晴らしいSPを演じてくれました!

ヴィンセント選手、少し緊張していたのか演技が固いように思えましたが、素晴らしい演技で何とか3位死守しました!

女子はカレン選手がフル出場しました!

SP転倒はありましたがFSはほぼノーミスで演技後には涙がありました。それだけプレッシャーと戦っていたんですね、、。

アメリカもスケート大国の意地を見せ、ソチ、平昌と銅メダルだったのですが今回銀メダルに!素晴らしかったです!

 

日本

素晴らしかった日本!

ついについに団体戦でメダルを取ることができました!!素晴らしい!

男子女子ペアアイスダンスで転倒などの大きなミスがひとつもなかったのは本当に素晴らしいですし、個人戦にもつながりそうな気がしますね!

長年課題と言われていたペア、アイスダンスカップル競技もしっかり力をつけてきましたし、ペアに関してはFSでアメリカ、カナダ、中国を抑えて2位という快挙を成し遂げましたから本当に素晴らしいです!!

男子は宇野選手鍵山選手ともに自己ベストを出しましたし、宇野選手は105点、鍵山選手は208点と本当に高い点数を出してきましたし、個人戦でも素晴らしい演技に期待したいなと思います!

女子もしっかりロシアの次にぴったりとつけて点数を確保しましたね!

樋口選手、坂本選手ともにミスがなく本当に素晴らしい演技で会場が感動に包まれましたね!

ペアのりくりゅうペアは本当に力尽けてきましたね!SP,FS合わせたTOTALでは214.05というハイスコアが出てます!昨季世界選手権4位相当ですから、目標としている5位以内入賞も夢じゃないと思いますし、運よくメダルもあり得るかもしれないので、個人戦も目が離せないなと思います!

またアイスダンスもがんばりました!PBがRDでは最下位だったので、RD最下位かもしれない、、。と危惧していましたがしっかり安定感のある演技で最下位を回避しましたし、FDは全日本の時よりもうまかったんじゃないかな?と感じましたがうまく点数が伸びず、。という形でしたが、個人戦に向けてさらにいい弾みになったと思うので、今回非常によかったと思います!!

本当に日本団体がメダルを取ることができて本当によかったです!

 

最後に

今回は団体戦について表彰台に登った3チームについては詳しく触れましたが、ほかのチームや選手については今回触れなかったのですが、個人戦ではたくさんの選手についてお話ししたいなと思います!

簡易的なブログになりましたが、銅メダルの快挙の余韻のまま記事を更新しました笑

個人戦についてもゆっくり触れていきたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

次回の更新もお待ちください!

ではまた~👋

欧州選手権と四大陸選手権を振り返る

みなさん、こんにちは。たいちゃん。です!

今回は2週にわたって続いた欧州選手権、そして四大陸選手権についてお話しできればいいなと思います!

 

 

欧州選手権

男子シングル

マーク・コンドラチュク

ロシア王者として挑んだ初の欧州選手権でしたが、全露からの勢いを保ったまま演技がうまくいっていたなと感じます!!

SPもFSも流れに乗っていましたし、曲の雰囲気にもあった非常にいい演技だったと思います。

PBも大幅に更新してオリンピックの代表に選ばれました!!

オリンピックでもコンドラらしく!!頑張ってほしいです!

 

ダニエル・グラスル

グラスル選手非常に四回転の成功率が上がったなとみていて感じました!

ただルッツにeや!がとられていたのでそこが改善されるとSP100点FS190点TOTAL290点が見えてくるんじゃないかなと感じます!!

FSは衣装を変えたことでさらによくなりましたね!

 

デニス・ヴァシリエフス

今大会一番の覚醒でしたね、、!!胸が熱くなりました!ステファンも大喜び!!

4Sにqはついてしまったんですけど見た目上は非常に素晴らしい4Sでしたし、スケーティングはさすがだなと感じました!

そして、チャンピオンシップ初メダル!ラトビア史上初ですね!!素晴らしい!!

そしてPBもしっかり更新しましたしSPは90点FSは180点TOTAL270点を出してきてて今季本当に調子がいいんだなと感じました!

オリンピックでも期待できますね!

 

アンドレイ・モザリョフ

今回コリヤダ選手がけがで欠場になったため急遽出場が決まったモザリョフ選手でしたが、素晴らしかったですね!

SPは本当に過去最高の出来でしたし、今季変更してからなかなかうまくいかない印象もあったのでこれは素直にうれしいです!

FSはREP(リピート)があったりして点数が伸びず惜しくも4位になってしまったんですが、全露、欧州と二戦セメネンコ選手の上に立ち、見事オリンピック代表に選ばれました!

オリンピック代表に選ばれたからには、オリンピックでもモザリョフ選手の実力が発揮できたらいいなと思います!!

 

エフゲニー・セメネンコ

今回でオリンピック決めたかったですね、、。

SPがよかっただけにFSのミスが悔やまれますが、本当によく頑張ったと思います。

一発目の四回転がすごい堪える形になってそこからオイラーサルコウをつけたのにも漢気を感じました!!

演技は悔しいけど次頑張ってほしいです!

※この記事を書いている途中でコリヤダ選手のオリンピック欠場が発表されセメネンコ選手のオリンピック代表が決まりました。

同じチーム内での入れ替えとなって少し複雑かもしれませんが、このチャンスを生かして頑張ってほしいと思います!!

 

女子シングル

カミラ・ワリエワ

SPでついに90点を超えてきましたね、。

本当にどこまで突き進むんだと思いますよ。笑

FSではすこし崩れてしまったんですけど、それでも168点台とすごく高い点数なんですよね笑

少し点数の感覚がバグってしまってるのがツイッターを見ていて感じました。

オリンピックおそらく団体のSPと個人戦なんじゃないかなと思います。

オリンピックでもおそらくメダルだと思いますし頑張ってほしいですね!

 

アンナ・シェルバコワ

今回SPすごく悪くなってしまってファンの人たちもすごくヒヤヒヤしたと思いますが、FSではしっかり四回転を決めてきましたし、PBも更新して本当によかったなと安心しました。

オリンピック代表にも何とか選ばれましたし、本当にシェルファンは一安心したのではないのでしょうか!

オリンピックでは、思いっきり演技をしてメダルを取ってほしいです!!

 

アレクサンドラ・トゥルソワ

全露以前はけがが心配されていましたが、全露、欧州選手権としっかり四回転も決めてきましたし、しっかりまとめた演技だったなと感じます。

何とかオリンピックまでに間に合ってよかったと思います!

SPで3Aにもチャレンジしてきていますがなかなか決まらずという段階ですが、それでも点数はシニアに上がったばかりの頃よりミスがあっても上がっていますし決まれば80点台が見えてくると思うので、何とかオリンピックで3Aを決めてほしいです!!

 

ルナ・ヘンドリックス

今回素晴らしい出来のSPでしたがプレッシャーからかFS少し崩れてしまいましたね、。

SPは本当にミスもなく、PCSも出ていたので非常に素晴らしいなと感じました!

FSは少しミスが出てしまったので点数も伸び悩んでしまったんですが、それでもしっかり4位につけてこれたのは素晴らしいなと思います。

オリンピックでは日本選手のライバルになってくると思いますし、4-6位争いにかかわってくる重要な選手になることは間違いないと思います!!

そちらにも注目したいと思います!!

 

エカテリーナ・クラコワ

今大会のMVPは?と聞かれたら私はクラコワ選手の名前を上げます。

本当にかわいらしい一面を持っているけど、演技になると切ない表情や、コミカルな表情、そして身体の使い方まで本当に今季よくなったなと感じる選手になりました!!

SPは今大会からプログラムの変更をして点数が伸びたのでプログラム変更はとてもよかったと思います!!

クラコワ選手らしいかわいらしい感じではなく、しっとりとした曲でそれをしっかり演じていましたし、ジャンプもとてもよかったと思います!!

キスクラではFSのとき音割れキスクラなんて呼ばれてしまうくらい叫んでいてとてもかわいらしかったですね笑

 

エカテリーナ・リャボワ

今大会非常に調子がよさそうでした!!

演技もエネルギッシュでしたし、パワーもみなぎっているのが見ていて伝わりました!

PBも大幅に更新しましたし、オリンピックに向けてとてもいい大会になったと思いますし、自信にもつながったと思います!

ですが、やはりスケーティングが単調に見えてしまうのだけがもったいないなと感じましたが、前の大会よりは力強いスケーティングになっていたと思います!

オリンピックでもリャボワ選手らしい演技ができるといいなと思います!

 

アナスタシア・グバノワ

日本のファンに特に人気なグバノワ選手ですが、その人気ぶりは今大会も健在でしたね!

SPは滑走順もあってかPCSが伸び悩みました。これに関しては仕方ないと思いつつも不平等だなと、。

FSは3-3のコンビネーションにミスが出てしまいましたが冒頭の3Lz-3Tは勢いもすごかったので決まれば本当に素晴らしい点が出たんじゃないかなと思います。

そして今回オリンピックの代表にグバノワ選手が選ばれました!

オリンピックではさらにいい演技にも期待したいですし、PB更新と順位も期待したいと思います!

 

四大陸選手権

男子シングル

チャ・ジュンファン

ジュンファン選手韓国男子史上初のチャンピオンシップスメダルと優勝でした!

演技も非常にきれいでしたし、スケーティングがなめらかでしたね!

今季非常に調子もよかったですし、今季以前からの良さも引き継いでさらによくなったなと純粋に思いました!

特にFSのコレオは絶品ですし、トゥーランドットの舞台は北京ですし、北京の観客にもジャッジにも受けるんじゃないかなと思います!

オリンピックもがんばってほしいです!

 

友野一希

友野選手、優勝を狙えるチャンスと、本人も狙っていただけに少し悔しい結果にはなりましたが、頑張ったと思います!

SPは本当に素晴らしい演技でしたし、FSのコレオ、ステップ魅せるのが本当にうまかったです!

国際大会での銀メダル以上は友野選手史上初でしたし、今季非常に成長著しいシーズンになりましたし、今シーズン非常によかった大会が多かったので、来季以降にも期待したいなと思います!

 

三浦佳生

三浦選手肉離れがあったのにあの爆速4回転を決めてくるのが本当に精神力が強いなと感じました!

肉離れもあってか、FSのスピンステップは本領発揮とはいきませんでしたが、とってもかっこよかったなと思います!

世界ジュニアに向けて、しっかり治して世界ジュニアで一番いい演技ができることを楽しみにしています!

 

三宅星南

三宅選手。やはりプロポーションが完璧です。

ビジュアル、スタイル、衣装、演技すべてが似合っていましたし、三宅選手にしか出せない王子感が漂っていました!

全日本でミスのあったFSの3Aもしっかり決めましたし、本当に三宅選手も今季成長した選手だったなと感じます!

来季のGP枠も1枠もらえると予想していますので来季からの三宅選手、楽しみだなと思います!!

 

女子シングル

三原舞依

三原選手、本当に強い選手だなと感じました!

オリンピックの代表から外れ、本人もインタビューでこたえていたように落ち込む期間もあったそうですが、この四大陸でPBの更新、そして5年ぶりの優勝を果たした三原選手はやはり強い選手だなと感じます。

惜しくも世界選手権の代表ではないので今季最後の演技になりますが、本当に素晴らしい演技でした!

来季以降どんな演技が見れるのか今から楽しみです!

 

イ・へイン

へイン選手今季前半は苦しんでいましたが、四大陸で素晴らしい演技ができましたね!

本当に苦しんだ前半でしたが、今大会は不安げな表情が一切なく自信に満ち溢れたようなそんな表情だったなと感じました!

SPは昨季の衣装に、FSは新しい衣装になっていましたね(韓国選手権からでしたが)

特にFSの衣装は同じ曲を使っていたキム・ヨナさんの衣装にも似ていたのでキム・ヨナさんの演技が頭の中にふんわり浮かんできました!

次は世界ジュニア選手権に出場予定なので頑張ってほしいです!!

 

キム・イェリム

イェリム選手、今大会も絶好調といった感じに見えました!

FSでは140点台の大台に乗せてきましたし、TOTALでもPBと素晴らしい演技でした!

ジュンファン選手と同じくFSはトゥーランドットを使用しています。

ジュンファン選手はカラフ王子でしたがイェリム選手はトゥーランドット姫ですね!

オリンピックでもいい演技ができることを期待しています!

 

オードリー・シン

オードリー選手非常に調子よさげでしたね!

今大会スピンステップオールレベル4だったのはオードリー選手だけということで本当に素晴らしかったです!

ケガなどもあってシーズン前半は苦しんだんですが、この四大陸選手権で200点を超えてきたのは素直に喜ばしいです!

SPのThe Givingは本当に素晴らしい演技でしたし、非常に柔らかい滑りでとてもよかったなと思います!

本当に素晴らしかった。来季にも期待したいです!!

 

松生理乃

松生選手今回よく頑張りましたね!!

SPはミスがあったので本当に大丈夫なのかなと心配になったんですが、FSは見違えるように素晴らしい演技で、本当に感動しました!

FSの演技後の松生選手の涙が今まで本当に苦しかった、つらかったんだなというのが詰まっているような涙だったので、こちらまで涙が出そうになりました、。

142.05点という本当に素晴らしい点数が出せる実力があるとこの四大陸選手権で見せつけてくれたと思うので来季期待したいなと思います!

 

ユ・ヨン

ユヨン選手は今大会少し苦労しましたね、。

これがまたオリンピックに向けてプレッシャーやトラウマにならないといいのですが、。

わたしがツイッターでツイートしたように、平昌の時は宮原選手が、四大陸、団体となかなかうまくいかず、それでも個人戦では4位入賞という素晴らしい成績を残したという事例もあります。

ここで弱くならずに強い気持ちで、オリンピックを迎えてそして戦ってほしいなと思います!

 

横井ゆは菜

横井選手、やはり課題だったSPはうまくいかずミスが出てしまいましたが、FSは本当に素晴らしい演技でしたね!

特にFSのコレオは横井選手の表現力が光っていましたし、本当に魂のこもったコレオでした!

苦しい期間も忘れてしまうような、本当に横井選手自身が楽しんでいるようなそんな4分間でした!

来季も現役で頑張ると思いますので、来季以降の横井選手も楽しみにしたいなと思います!

 

 

アイスダンス

村元哉中&髙橋大輔組

四大陸選手権日本アイスダンス史上最高順位!素晴らしかったですね!

現実的に見てほぼメダルは確実なのかなと感じていましたが、やはり初のチャンピオンシップスということもあり、どうなるかがわからなかったのですが、さすがは村元高橋組。長年の経験からしっかり実力が出せましたね!

RDでは二人の身体がぶつかってしまい村元選手が転倒してしまうということがありましたがFDでは大きなミスなく終えることができて本当によかったなと思います!

世界選手権では来季の世界選手権の枠取りも懸かっているので、そちらもがんばってほしいなと思います!

 

最後に

今回はツイッターのスペースでもお話ししましたが、欧州選手権四大陸選手権について書かせていただきました!

スペースでは語彙力とその場で言葉が出てこなかったりで、うまく伝わらなかったところもあったかと思いますが、ブログではしっかり言葉が伝えられたかなと思います笑

なかなか、バイトとかも忙しくて、ブログを書く時間がなかったり、スケートも以前よりしっかりと追えることが少なくなってしまったので更新の頻度が落ちてはしまったのですが、これからも更新できるときは更新していこうと思いますので、読者の登録やはてなスターなどよろしくお願いします!笑

最後まで読んでいただきありがとうございました!

次回の更新をおまちください!

ではまた~👋

全日本選手権を終えて

みなさんお久しぶりです!たいちゃん。です!

今回は少し遅くなりましたが、全日本選手権がおわったので全日本選手権についてと、オリンピックや世界選手権の代表などについてお話しできればいいなと思います!

長くなるとは思いますが、最後まで読んでいただけると嬉しいです!

 

 

全日本選手権

男子シングル

今回の男子シングルのレベルは過去最高に高かったですね…!!

そんなわたしは、男子のFSだけ会場で見ることができました。

なので今回は会場で見た中で印象に残っている選手のお話ができたらいいなと思います!

 

羽生結弦

会場の空気感が一気に変わったような感じがしました。

本当にこの選手はたくさんのファンに愛されているなと素直に感じました。

4Aは両足着氷回転不足判定になりましたが、一見ミスととらえられるジャンプでも会場中が羽生選手の挑戦に拍手を送ったのがとても印象的でした!✨

北京オリンピックそして、世界選手権の代表に選ばれました!また4Aの挑戦を見守れることがうれしいですね!💕

 

宇野昌磨

ケガがありながらよく頑張りました!!

それでもしっかり4回転ジャンプを跳んだり、ステップを踏んだり、本当に頑張っているのが伝わるそんな演技に感じました。

本当に難しい構成を簡単にやってのけようとする宇野選手が本当に素晴らしかったなと現地でいていて感じました!!😊

北京オリンピックと世界選手権の代表に選ばれました!オリンピックでは二大会連続のメダルを目指して頑張ってほしいです!🔥

 

鍵山優真

とても笑顔が印象的でした!

本当に素晴らしいFSを現地で見れてすごいよかったし、セカンドループを見たときの衝撃もすごかったです。

わたしと同学年の鍵山選手が、オリンピック代表権を勝ち取るために一生懸命に演技をしている姿を間近で見ることができて自分も見ていて熱くなりました🔥

北京オリンピックでは、メダルを狙っていくと思いますが、自然体で楽しんでほしいなと思っています!!

世界選手権でもラフに楽しく「ゆまち」らしい笑顔で頑張ってほしいなと思います😊✨

 

三浦佳生

スピード感がすごい、、。💦

現地で見ていて本当にスピード感がすごくて、一気に壁から壁まで進んでいっていたのが印象的でした!

公式練習ではほかの選手にぶつかりそうになるんじゃないかと思ってヒヤヒヤしていましたww

ですが演技になったとたんに漢の顔になってめちゃくちゃかっこよく演技をする三浦選手を見ていたらもう頭が真っ白になっていました、、。

キレのある四回転が非常に素晴らしかったです!!かっこよかった!!✨

 

友野一希

いやあ友野選手のラ・ラ・ランド最高でした、、、、😢

会場が公式練習のときから曲が変わると手拍子が起こったり、本当に会場の空気をつかむのがうまいなと思いました!!

四回転の最初のコンビネーションが少し詰まって後半が二回転になってしまったのですが、それ以降はまとめてしっかり波に乗っていきましたね!!✨

本当にオリンピックの代表を最後まであきらめない姿勢もすごくかっこよかったですし、本当にかっこよかったです!

わたしのお友達が友野選手すごくよくて今気になってると言ってくれたので布教したいと思います😊✨

 

佐藤駿

よく頑張った!!本当に頑張りました!!

3Fで滑って転倒してしまったときに肩を痛めてしまって会場で見ていて近くの席のファンの方も、ああ、、と嘆く声が聞こえてきたので、皆さん心配されていたんじゃないかなと思います、、。😢💦

その肩を痛めてから最後の3Aに向かって着氷してからもう涙が出てきて本当によく頑張ったなと思います!!

実況で「がんばれ!」と言っていたのを帰ってきてから聞いてまた涙が出そうでした。

転倒に印象が引っ張られがちですが、4Lzと4Fをしっかり成功させてきましたし、表現力、魅せる力も昨季よりさらに伸びたなと思います!

世界ジュニアに派遣が決まりました!前回の世界ジュニアでは悔しい気持ちが残ってしまったと思いますし、メダルを狙ってまた、頑張ってほしいと思います!🔥

 

壷井達也

壷井選手から会場の流れが変わったなと感じました!

ピアノの重厚感が伝わりましたし、本当に壷井選手にぴったりのプログラムだったなと感じました!!

四回転もきれいに決まりました!!本当に素晴らしかったです!✨

そのほかのジャンプも失敗する気配がなかったですし、本当にスケーティングもきれいだったなと感じます!!

世界ジュニアに2019年大会ぶりの派遣が決まりました!!

前回は実力を本領発揮でませんでしたが今回は非常に力をつけていると思います!!✨

メダルを目指して頑張ってほしいです!🔥

 

石塚玲雄

現役引退シーズンやっとFSに進出できて、演技を生で見ることができて本当によかったです😢

国際大会などで大きな活躍があった選手ではなかったかもしれませんが、いつも明るい笑顔で、全日本などに出場して演技しているのを見ていたのでひそかに応援していました。

今回の全日本では石塚選手らしい笑顔が見れて、本当によかったですし途中でリンクサイドや観客の皆さんとコンタクトをとる部分もあってとっても楽しめました!

本当に現役生活最後の全日本FSに進出できてよかったです!✨

 

 

女子シングル

女子はずっとバイトと重なっていたので録画で後から見たのですが、レベルが高い大会でしたね!

女子は、録画で見て印象深かった選手についてお話ができたらいいなと思います!

 

坂本花織

やはり強かった!本当に体調不良があったことを感じさせないくらい、本当に素晴らしい演技でした!!

特に、FSは本当に最後まで力を振り絞って、本当に坂本選手らしい「WOMAN」が披露できたんじゃないかなと感じます!!💕

目標にしていた北京の一発内定も、しっかり叶えることができてキスクラでは、涙を流していましたし、それだけ頑張ってきたんだなと感じます!✨

 

樋口新葉

樋口選手、本当に素晴らしい演技でした!!

SP「Your Song」は、本当に柔らかさが見ていて、表情見ていて本当に楽しそうに滑っていたのが印象的でした。

FS「ライオン・キング」は本当にかっこよかったです!ステップからの笑顔がすごくよくて、本当に心から楽しんでいるんだなと感じました。

四年前の雪辱を果たして今回はしっかり代表権を勝ち取れて本当によかったですしこの二つのプログラムをオリンピックで見れるのがすごく楽しみです!✨

 

河辺愛菜

今回の全日本でしっかりトップスケーターに確実に仲間入りしましたね!!

オリンピックの代表がかかる大舞台で3AをしっかりSPそしてFSともに成功させたことはこれからにもつながりますし、本当に素晴らしい演技だったと思います!!

接戦も接戦だった女子の代表枠争いを勝ち取り北京オリンピック、世界選手権の代表に選ばれました!✨

どちらも初出場の大舞台ですが、河辺選手らしく頑張ってほしいなと思います!🔥

 

三原舞依

今回惜しくも代表には選ばれませんでした😢

三原選手は選考基準もたくさん満たしていましたし、代表に入るだろうと思ったファンも多かったのではないでしょうか??

FSはミスが出てしまいましたが、SPは本当に素晴らしい演技でしたし、とっても良かったと思いました。

せめて世界選手権に、、。と思ってしまうのですが仕方ないですね、。決まったことですし😢

三原選手は四大陸選手権に派遣が決まりました!!

三原選手と四大陸は相性がいいように感じますし、ぜひ頑張ってほしいです!!🔥

 

渡辺倫果

この大会で覚醒しましたねぇ!!

本当に素晴らしいSPとFSでした!✨

FSの「カルミナ・ブラーナ」は、曲の迫力に負けないぐらい本当に素晴らしい出来だったなと感じました!

3Aも初めて試合で成功させましたし点数も199点と本当に200点近いスコアが出せたのは渡辺選手にとって一つ収穫になったんじゃないかなと感じます!

JGPなどの派遣がなかった渡辺選手が世界ジュニアの代表に選ばれました!!

初のISUの舞台で緊張もすると思いますが枠取りとか順位は気にせずに思いっきり楽しんでほしいなと思います!!🔥

 

千葉百音

今回の全日本でさらに成長したような気がしますね!!

もともとスケーティングはうまかったですしスケートに華やかさがありましたが、今季のプログラムは本当に千葉選手の良さが全面に出ていて本当にぴったりのプログラムだなと感じました!!✨

SPの「エデンの東」は本当にしっとりと優しく演じて、FSの「Butterfly Lovers Concerto」では華やかにキラキラとかつ日本女性らしい清楚な感じも持ち合わせていて本当によかったなと思います!

ジャンプも昨季は不調でしたが今季はふわっと軽く降りてきていて本当に素晴らしいなと感じました!!💕

 

本田真凜

よくここまで戻してきました!

東京ブロックだったり、東日本選手権のジャンプの状態を見ていたので、セカンドの3Tを戻してきたのもよかったのですが、なによりセカンド3Tに回転不足がつかなかったのがよかったなと思いました!👏

やっぱりほかの選手にはない人を引き付ける力はほんとうにジュニア時代から健在だなと感じました!

今回は下のほうの順位にはなってしまいましたが、本田選手はもう闘志を燃やしているような発言もありました!

来季もまた頑張ってほしいなと思います!!🔥

 

 

アイスダンス

アイスダンスも非常に僅差の戦いでしたね!

FODで見ていたのですが、とてもワクワクしながら見て楽しむことができました!

 

小松原美里&小松原尊組

ほんとうに素晴らしいRDとFDの演技でした!

FDのナレーションはあの夏木マリさんが担当していたりと本当に気合が入っているなと感じましたし、夏木さんのナレーションも本当に「SAYURI」の雰囲気にしっかりとはまっていました!!

本当にチームココ二人の世界観が本当によかったですし、オリンピックに行くんだ!!という強い気持ちが感じられる演技でした!!

キスクラで優勝が決まった時の二人の涙には、今までの二人の頑張ってきた努力が今結ばれたんだなと素直にうれしかったです!💕

北京オリンピックでは思いっきり楽しんで、笑顔で演技してほしいなと思います!!

 

村元哉中&髙橋大輔組

RDで予想もしていなかった転倒があって一歩出遅れたスタートでしたが、FDではしっかりとまとめた演技でしたね!!

かなだいの本領発揮とはいかなかったですが、それでもしっかり魅せるのはさすが哉台だなと感じました!!✨

惜しくも北京オリンピックの代表からは漏れてしまいましたが、世界選手権の代表に選ばれました!!👏

PBが出せれば、TOP10以内は確実でしょうし、オリンピック後ということでトップ選手が世界選手権を回避する場合もあるので、さらに上位を狙っていけると思います!

アイスダンス念願の2枠獲得を目指して頑張ってほしいなと思います!!🔥

 

 

 

国際大会代表選考についてと選手へエール

北京オリンピック

男子は納得いくような代表選考だったなと感じますね!!

 

羽生選手はもともと目指していたわけではなかったといったら語弊があるかもしれませんが、目標としていた大会ではなかったと思いますが、3連覇を今達成できるのは北京に出場する選手の中では羽生選手しかいませんし、3連覇できる実力も持っています。

会見でも「勝ちを取りに行くつもりで」と発言されていましたし、闘志がみなぎっていると思います!張ってほしいです!!🔥

 

宇野選手も二大会連続のメダルがかかっている大会になりますし、メダルを取る実力は持っています。✨

宇野選手自身は「トップと戦うには、、。」と言っていますが、十分、いや十二分にトップで戦えている選手です。

FSでの四回転5本構成をしっかりそろえれば、自然とメダルがついてくると思います!

今はけがの状態を見ながらの練習になるとは思いますが、無理せずに頑張ってほしいです!🔥

 

鍵山選手は初めてのオリンピック代表です。お父様が元オリンピック代表選手ですし、オリンピックは目指していた目標の場所だと思います。

世界選手権で銀メダルも獲得して、グランプリシリーズでも唯一二連勝したりと着実に実力をつけています!👏

もちろんメダルを狙える位置にいますし、ノーミスならSP100点超え、FS200点超え、TOTAL300点超えも狙えると思います!!

初の大舞台で緊張するかもしれませんが、18歳でこんな大舞台を経験できるなんてことは本当にありませんし、同学年としても、本当に誇らしいですし、素晴らしいと思います!✨

SPは「ゆまち」らしい笑顔が魅力のプログラムなので「ゆまちスマイル」で世界を虜にしてほしいです!!💗

 

女子の代表選考は少し荒れましたね、、💦

おそらく2枠目まではすんなり決まった思いますが3枠目をだれにするかで迷ったと思いますし、みなさんも誰になるのか予想がつかなかったんじゃないかなと思います、。

 

坂本選手は女子では唯一の二大会連続出場です!👏

前回の平昌オリンピックでは、勢いそのままに突っ走ったそんなオリンピックだったと思います!

ですが今回はもう誰もが認める「日本のエース」として臨むオリンピックですし、強豪のロシアとも十分に戦える力をこの四年間で蓄えたんじゃないかなと思います!!

四年前とは違う坂本花織を見せてくれることを期待しています✨

 

樋口選手、四年前は惜しくも届かずに泣いたオリンピックでしたが、今回はしっかり代表をつかみ取りました!!👏

FSの「ライオン・キング」はまさに樋口選手そのものを現したプログラムだと私は思います。🦁🔥

念願だったオリンピックで思いっきり爆発する樋口選手を楽しみにしています!!

オリンピックで日本人選手3人目(4人目)のトリプルアクセルも成功しますように💭

 

河辺選手も初のオリンピック代表です!

正直厳しいと私は思っていました。ですがグランプリのアサインが急遽2戦もらえたり、NHK杯ではしっかりと2位に入りましたし、緊張する全日本の大舞台でもしっかり3AをSP,FSそろえて表彰台に登りました!!🏅

ジュニアのころはなかなか世界の舞台で成績が残せず悔しい思いもしたと思います、、。😢

ですが今回はもう、誰もが憧れるオリンピックという舞台のチケットを手にしてその舞台に立とうとしている。それを自信に変えてオリンピックでも大暴れしてほしいですし、樋口選手と同様にオリンピックでの日本人3人目(4人目)のトリプルアクセル成功者になってほしいです!!🔥

 

ペアは何の異論もなく決まりましたね😊✨

 

三浦&木原組。この後からは「りくりゅう」と呼ばせていただきますね。

りくりゅうの活躍があるからこそ!今団体戦のメダルが期待できる!!と言われていると思います!!✨

日本のペアが今こうして快進撃を繰り広げているのを見るとなんだか懐かしいですし、本当にとてもうれしいです!!

個人戦でもTOP10、いやTOP5にも入れるくらい実力を伸ばしていると思います!!

ぜひメダルも目指して頑張ってほしいなと思います!!🔥

 

アイスダンスの代表選考が一番悩んだんじゃないかなと感じますし、みなさんもどちらになるんだと思われたと思います!

 

小松原組。この後からは「ココ」と呼ばせていただきますね。

本当に僅差の戦いをよく勝ち抜きました!!

NHK杯で美里選手が流した涙もとても印象に残っています😢

つらい時期も乗り越えた、本当によく頑張ったそんなココの二人ならきっとオリンピックでも輝けるはずです!!

ココの魅力たっぷりの二つのプログラムをオリンピックの会場で輝かせてほしいです!!✨

 

世界選手権

※男子、女子、ペアに関してはオリンピックと代表がかぶっているのでこちらでは選手について記述致しません。ご了承ください。

 

アイスダンスは実力が拮抗しているという理由でオリンピックと世界選手権を分けてきましたね!

SNSでもアイスダンスはオリンピックと世界選手権の代表を分けてくれとありましたしそれがかなっただけでも良かったかなと感じます💭

 

村元&髙橋組。この後からは「かなだい」と呼ばせていただきますね。

オリンピックの代表には選ばれませんでしたが世界選手権に派遣が決まっただけでもとっても嬉しいです!!✨

きっと枠を取ってこい!!という影のメッセージもあるかもしれません。

かなだいの二人で臨む世界選手権はこれが初めてですが、シングルだったり、ほかのパートナーと世界選手権は経験していると思います。

その経験も活かして、代表枠2枠獲得してほしいです!!

そしてかなだいらしくかっこよくそして「華」のあるスケートが見れることを楽しみにしています!🌸

 

四大陸選手権

四大陸選手権はオリンピックの代表選手が出れないということでオリンピックの代表選手は四大陸の派遣からは外れましたね。

また四大陸の代表も全日本の順位通りといった感じでしたね。

 

三浦選手、全日本ではジュニアながら本当に素晴らしい演技でした!!

シニアの舞台に立つのはNHK杯以来になると思いますが、NHK杯からさらに実力を伸ばしていますし、全日本ではFS183点TOTAL276点と世界のトップで戦えるくらいの点数を出してきました!

個人的には四大陸選手権の優勝も見えているなと感じます!✨

あのスピード感とキレのあるジャンプは三浦選手にしかできないと思います!

世界ジュニアもありますが、まずシニアの舞台でも輝いてほしいなと思います!!

 

友野選手、全日本の演技は本当に素晴らしいものでした!

前回の四大陸は宇野選手欠場があって、繰り上がりの出場でしたが今回は自力でつかんだ四大陸です!👏

今の友野選手の実力であれば、表彰台がほぼ確実ですし、優勝も目に見えていると思います!!

会場を引き付けるのが本当に上手な友野選手なのでエストニアの観客たちも一気に引き込んで、友野ワールドに巻き込んでほしいなと思います!!💕

 

三宅選手、全日本では本当に覚醒といったような演技でしたね!

初のシニアチャンピオンシップスですが、気負わずに楽しんでほしいなと思います!

全日本でSP90点台がでていますし、ノーミスなら国際大会でも85~90点は出てくると思います!!

三宅選手の王子様のようなスタイルは誰にもマネできるようなものではないので、その個性を四大陸でも発揮して世界中にファンを作ってほしいです😊✨

 

三原選手、惜しくもオリンピック、世界選手権の代表からは外れてしまいましたが過去三度表彰台に上がっている選手です。

三原選手と四大陸は本当に相性がいいと思いますし、ここで悔しい思いをぶつけてまた来季続けてくれるのならば頑張ってほしいなと思います!!✨

2017年大会ぶりの優勝も手に届くところにありますし、ぜひとも優勝して笑顔でいる三原選手がいたらいいなと思います💭

 

宮原選手、全日本ではSPは本当によかったですし、FSもミスはありましたが、よくまとまった素晴らしい演技だったと思います!!

滑りのきれいさはやはり世界を見ても群を抜いていますし、そこが四大陸でも高く評価されてほしいなと感じますし、ジャンプも回転不足さえとられなければいい点数が出ると思います!🔥

四大陸ではメダルを逃したことがないですし、今回もメダルを取ってほしいなと思います!

 

追記:この記事を書いているときに宮原選手がエントリーから補欠に変わっていました。

ですが、この四大陸の代表に選ばれていたのは事実ですので、書いたまま残しておきたいと思います。

 

松生選手、全日本ではSPはよかったものの、FSでのミスが悔やまれましたね、。💦

四大陸選手権では気負わずに頑張ってほしいですし、日本代表で表彰台を独占してほしいです。

SPもFSも松生選手には挑戦のプログラムだと感じます。

表現も一気に大人の静かで重いような表現だったりをシニア一年目の17歳がよく演じていますし、松生さんは本当に努力されているなと感じるので、四大陸ではケガも何とかよくなって努力が報われてほしいなと思います💭

 

そして急遽出場になった横井選手。

目標にしていた大会だったと思います。急遽の出場でも決まったのは本当によかったなと思います。

今季なかなか、思うような結果が出ずに泣いたり、苦しんだりしたと思います😢💦

鬼門はやはりSPなのでその鬼門のSPがうまくいくと本当にFSでさらに輝くと思いますし、ここで何とか結果を残して、来季のGP枠に滑り込めるように頑張ってほしいなと思います!!🔥

 

村元&髙橋組は今回四大陸の代表にも選ばれました。

この四大陸選手権では、もちろんメダルを狙っていってほしいですし、前回村元選手がメダルを獲得したときは、銅メダルでしたしそれを塗り替えるような演技を披露してぜひ銀メダルないし金メダルを目指して頑張ってほしいです。

ですがメダルを取る以前にかなだいらしい観客を引き付ける演技が見れることを楽しみにしたいなと思います💭

 

世界ジュニア選手権

世界ジュニア選手権は男子、女子ともに予想しなかった、意外といえる考になったんじゃないかなと思います。

 

三浦選手、昨季は世界ジュニア選手権が開催中止になってしまって、全日本の結果ではきっと代表に選ばれていただろうに、、。と思っていたので、今回全日本ジュニアでしっかり大逆転優勝をして代表権を勝ち取ったのが本当によかったなと感じます!!✨

今回はおそらく優勝候補ですし、優勝できる実力を持っていますし表彰台は固いんじゃないかなと思います。

思いっきり暴れてほしいですし、ここでしっかり成績残して、来季シニアに上がるかわかりませんが、来季につなげてほしいなと思います!!🔥

 

佐藤選手、正直四大陸の代表に選ばれるのかなとも思っていましたが、全日本FSの転倒でケガを負ってしまいましたし、その回復の見込みを考えたのと来季の世界ジュニア、JGPの枠を取るためにもここで佐藤選手を派遣したのだと思います。💭

ケガがどこまで回復してくるかわかりませんし、ジュニアのプログラムを今から編曲だったり練習していくのに間に合うのかなという心配も少しあります。💦

今、個人的な感情をここで出してしまいますが、佐藤選手の演技をいつもテレビで見ていたり、今回の全日本のFSを会場で見ていても、実力も申し分ないのに必死に「がんばってくれ!!」と思わせてくれるので、この世界ジュニアはタイトルをもちろんとってほしいですし、佐藤選手が納得のいく演技ができることを期待しています!✨

 

壷井選手、本当にケガなどが重なって思うようなシーズンを送れなかったこともあったでしょう。

それでも大学に進学して、神戸に拠点を移してからさらによくなったんじゃないかなと思います!!

今回全日本ジュニアでも2位に入りましたし、全日本でも四回転を決めて9位に入りました!

壷井選手前回の世界ジュニアでは少し悔しい思いもしたと思いますが、今回は実力もしっかりつけてきましたし、上位入賞、そして表彰台を目指して頑張ってほしいなと思います!!🔥

 

渡辺選手。正直世界ジュニアではなく四大陸に選ばれると思いましたし、近年の代表選考を見ると国際大会の派遣がない場合も多かったので、派遣がないんじゃないかとも思っていました。

ですが世界ジュニアに出れる最後の年齢ですし、このチャンスを生かして3Aも決めてほしいですし、PBだったりの更新も期待ができると思います。

ISUのチャンピオンシップ自体初めてですし、ISU公認の大会にでるのもおそらく初だと思います。

緊張もすると思いますし、初めてのことで慣れないこともあるかもしれませんが、まずは世界ジュニアの雰囲気を楽しんでほしいですし、出てよかった!と思えるような大会にしてほしいなと思います!!✨

 

住吉選手、全日本ジュニアでの一発内定とはなりませんでしたが全日本で8位入賞もしましたし、代表に選ばれるのはほぼ確実だったと思います!

今季の安定感は本当に素晴らしいと思いますし、表情が昨季とはまたさらにキリっとして、何か変わったなと感じています。

4Tの挑戦も期待したいですが、枠取りがかかっている中で挑戦してくるのかなという気持ちもあります。

そこは住吉選手の決断にお任せしますが、世界ジュニアに選ばれたので、世界に「住吉りをん」の名を知らしめてほしいなと思います!!🔥

 

 

最後に

すごい時間がたってしまったのと約四か月ぶりの更新となってしまって本当にすみません💦

今回は初めて試合の現地観戦ができてその大会がこんなに素晴らしい大会だなんて本当によかったなと思います!!

またこの全日本でもいろいろなドラマが生まれましたね。

今後の国際大会での日本選手団の活躍にも期待したいなと思います!!✨

今後もなかなかバイトが忙しくて記事の更新ができない期間が続いてしまうかもしれませんが、オリンピックは絶対に記事にしたいですし、世界選手権も自分の一番好きな大会なので、ぜひとも記事にしたいと思っています!

なので、読者の登録などしていただけると嬉しいです!!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!!

また次回の記事もお楽しみにしていてください!!

ではまた~👋